mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
迷う理由が見当たらないレンズ
素晴らしいレンズですね。
Canon EF 100mm F2.8L Macro IS USM。

私はCanon信者なものですから、
買う前から疑いは微塵もなかったのですが、
買ってみて、ますます信頼が増したレンズです。
いや、8万円?そんな安いレンズで大丈夫か?
とは思っていましたが……
これはバーゲンプライスだと思います。

さて、練習を兼ねて、
近所の山に出かけてきました。
とは言っても、なかなか気に入る被写体がなくて……。
とりあえずシダの葉でも撮っておこうかと。
撮っていて気づいたのは、ホワイトバランスの
調整が必要かもしれない、ということ。
葉が綺麗な緑色に写ったり、
白っぽく写ってしまったり……
ちょっとした事で簡単に色が変化してしまうので、
家で現像が必要かもしれませんね。
私はそういう面倒臭いのが嫌いなので、
撮影時に何とかしてしまいたい質なのですが。



まだ鮮やかな花はあまり見当たりませんでしたが、
つぼみが膨らんでいました。
今は、つぼみを楽しむ季節ですね。
しかし、被写界深度がとても浅くて、
ピントにより注意を払わないといけませんね。
今までは、つぼみにピントを合わせよう、
という意識でしかなかったのですが、
マクロレンズの場合は、
つぼみのどこにピントを合わせるのか、
明確に意識しないといけませんね。



それと、ぶれにも注意が必要ですね。
手ブレ補正機能があるので、
大抵は通常の手ブレ補正でカバー
してくれるのですが……
足場が悪いせいか、体が微妙に前後に揺れてしまうんです。
さすがにその揺れによるぶれはカバーしてくれないようです。
ピントを合わせてからシャッターを切るまで、
そのわずかな間に体が揺れるとピントがずれてしまうわけです。
対策としては、半押しで止めずに
一気にカシャッと押しきってしまわないと
ズレてしまいますね。
三脚を使えばそんなことはないでしょうけれど、
自由度の観点からやはり手持ちがいいです。



今までは、フォーカスは常にカメラのセンターで
合わせていました。
フォーカスを合わせてから少しカメラを動かして、
シャッターを切る。今までは普通にできていたのですが……
これだけ被写界深度が浅いと、そのわずかな移動で
やはりピントがズレてしまいます。
なので、完全にマニュアルフォーカスで撮るか、
あるいは移動後にフォーカスリングを回して
微調整が必要ですね。
とは言え、小さなファインダーを覗いて
正確にピントを合わせるのは苦手です。
三脚を立てて、ライブビューオートフォーカスを
利用すれば、バッチリでしょうか?



被写体ぶれも無視できないですね。
そよ風さえ邪魔になるほどに。



やはり花や昆虫というのはいいですね。
小さいのにとても精密にできている。
小さなつぼみのなかに、
薄くて繊細な花びらが幾重にも重なっている、
というのは奇跡のような自然の芸当だと思うのですよ。
マクロレンズはそういうのが撮れるから楽しいですよね。









わざわざ寒いなか山まで出向いたのに、
実は家の方が被写体にあふれていたっていう……。
近所の奥様のところ行って、
綺麗ですね写真撮らせてくださいって言ったら、
撮らせてくれるだろうか?
まさかガーデニングがこんなに化けるとは思わなかった。






大きいサイズで見ると、
花の細部まで観察できます。



























以前、叔父さんが
「花の写真は腕の差というよりも
レンズの差だからね。興味ないよ」
と言っていたのを思い出しました。
それはその通りかもしれない、
と思う半面、でもおかしいとも思うわけです。
わずか8万円ほどでこのレンズが手に入るのなら、
買えばいいじゃないか、と。
これが8万円なんてバーゲンプライスだとしか
思えない。
欲しいのなら、もはや迷う理由なんて見当たらない。

そういうレンズだと思います。
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

USM良好そうですね!
お花や昆虫を追いかけるならストライクだと思います。というか、これしか選択しが思いつかないです・・・
2013/02/25(月) 00:03:19 | URL | Vitalabolove #-[ 編集]
Re: タイトルなし
こんばんは。
コメントありがとうございます。

本当にとても良いレンズです。
他メーカーのレンズは考えたことないのですが、
とりあえずキヤノンのレンズを買っておけば間違いないと思ってしまうほどの出来ですね。
2013/02/25(月) 21:55:21 | URL | moo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moox.blog47.fc2.com/tb.php/1633-4469e100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。