mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真と動画のバックアップに
ハードディスクスタンドって、便利ですよね。
最近導入して、バックアップ用途に
非常に重宝しています。

こんなものです。

写真の様に、内蔵用HDDを
ここに挿して使います。
パソコンとの接続はUSB。
何が便利かって、HDDの交換が非常に手軽な事です。

デジカメの写真とか、動画とか、
非常に容量を消費するじゃないですか。
しかも、そういうのって消えたらどうにもならないから、
しっかりとバックアップをとらなきゃいけない。
でもDVDとかブルーレイとかに記録するのも不便……
それらのメディアじゃあ容量が少なすぎるんですよね。
で、私としては結局HDDに保存するしかないと
いう結論に達したわけですが。
最近の内蔵用HDDだと、2TBが1万円程で買えますからね。
200MB/円くらいの計算になりますね。

私の使い方は、通常のデータはパソコンのHDDに
保存しておいて、必要なときにすぐに引き出せる状態に。
バックアップは、バックアップ用HDDを
このハードディスクスタンドにセットして、
バックアップをとるときだけ電源ONで書き込み。
バックアップHDDの容量が足りなくなったら、
新しいHDDと差し替えるだけのお手軽さ。

ただ、ハードディスクスタンドには弱点もあるんですよ。
それが放熱。
半導体は熱に弱いので冷却が必要です。
熱は確実に寿命を縮めます。
なので、私はパソコンに内蔵しているHDDは全てに
冷却用ファンを取り付けているのですが、
これらのハードディスクスタンドでは
ファンが取り付けられないという欠点があるんです。
付けなくても大丈夫なのかというと、
すぐさま壊れたりはしませんが……
触ってみるとやっぱり熱いんですよね。
なので冷却は必須ではないかと思います。
USB扇風機で冷却するとか。

HDDの補完は静電対策済みのエアクッションに
シリカゲルとかの防湿剤と一緒に包んで、
ポータブルな耐熱金庫にでも保管しておけば、
いざというときの持ち出しにも安心。
パソコンが焼けてもデータは守られる、かも。
(HDDは焼けなくても、熱にさらされ続けたら
読み出し不可能になるかもですが)
半導体は熱に弱いので、
補完時は室温に注意ですね。
稼働中のHDDほど熱に気をつかう必要はないだろうけれど、
40度以上とか最悪ですね。
できるだけ涼しいところに、でも結露しないように。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moox.blog47.fc2.com/tb.php/1428-00cc97c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ハードディスクスタンドって、便利ですよね。最近導入して、バックアップ用途に非常に重宝しています。こんなものです。写真の様に、内蔵用HDDをここに挿して使います。パソコンとの...
2012/07/07(土) 03:29:14 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。