mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車中泊用に新しいクーラーバッグを
新しいクーラーバッグを買いました。
SLKで車中泊するために。
V60で車中泊する用にはすでに
クーラーボックスがあるんですけどね。
でも、ちょっとサイズが大きいせいで、
SLKには厳しいんです。
トランクに入らないことはないのですが、
入れたら屋根が開けられなくなってしまう
サイズなので。

そこで、SLK用に小さいサイズの
クーラーボックスが欲しいなぁと思っていたところに、
面白そうなクーラーバッグを見つけました。
保冷性能では断然クーラーボックスだと
思っていたのですが……
過去の経験ではクーラーバッグでは一日保たないものも、
クーラーボックスなら2~3日程度冷たい状態を
辛うじて維持できる程度の差はあるのですから、
とても大きな差です。
だから、クーラーバッグなんてのは、
せいぜい半日程度冷やす用途に使うもので、
車中泊で長時間冷やすには向いていないかなと
思っていたのですが……

このクーラーバッグならもしや……
と思って買ってみました。
保冷性能の高いクーラーボックスですが、
欠点は使い終わった後もたためないこと。
広い車ならいざ知らず、SLKみたいに、
非常に小さな車なら、そのわずかなスペースすら
貴重です。
中身が空になって折りたたんで空いたスペースに、
お土産が積めるかどうかの瀬戸際ですからね。



このクーラーバッグ、アイスを11時間も
冷たい状態に保持できる、と書いてあったので、
それなら保冷力も十分だろうかと、
値段は割高であるものの、試しに買ってみました。
確かに、作りはただのクーラーバッグとは違いますね。
十分に厚みのあってがっちりとした作りのバッグです。
がっちりしている分、折りたたんだときもそれなりに
厚みがありますが。

ただ、まぁ、SLKにのるサイズの、
保冷力十分なクーラーボックスの代わりとしては、
これで十分でしょうか。
夜が寒くなるまではSLKで車中泊を
使用と思っているので、
近々試してみます。
スポンサーサイト
車を変えると身につけるものも変えたくなる
V60を買った頃からそんなことを思い始めていたのだけど。
車ばかりが立派になっても、乗っているドライバーが
変わらなければ釣り合わないとでも思ったのか。
車が目立つせいか、余計にドライバーも相応しい身なりを
していなければ、なんて思ってしまう。

それが、オープンのSLKになれば、目立つことこの上なく。
もはやドライバーさえエクステリアのうち、
と思えば、なおさらみっともない格好が
できなくなる気がして。

そして欲しくなったのが鞄。
SLKに合う鞄。
いや、そもそも合う鞄って何だ?って話なんだけどね。
あの狭いトランクに入って、
その状態でも屋根を開けられる鞄、
と言う意味であれば、飛行機の手荷物として持ち込めるサイズの
キャリーバッグがあるので、それで十分なはず。
しかも、まぁ、そこそこの値段がした代物なので、
SLKに釣り合わないとも思えないのだけれど……
でも何か違う……。

それなら、メルセデスのロゴ入りのキャリーバッグなら
どうだろうかと思って、メルセデスコネクションに
行ったときに見てみたのだけれど……
悪くない……でもこれでもない……
そもそも私のキャリーバッグより幾分ちゃっちく見えるし、
実際値段も安いときたもので……。

何だろう?私は何が欲しいんだろう?
と思いながら、ヨドバシで見つけた鞄に一目惚れして、
つい衝動買いしてしまった。




グローブ・トロッターというメーカーの鞄。英国製。
このデザインならドイツ車よりも、
やはりイギリス車の方が合うんじゃなかろうか?
ジャガーのF-typeのオープンとか。

そう言えば、いつか、こんなデザインの鞄をモーガンに
縛り付けて颯爽とツーリングしているおじさんを見かけて、
カッコいいなぁと憧れた日の記憶が蘇った。

ちなみに、グローブ・トロッターのサイトを見てみたら、
アストンマーチンと合わせていた。
アストンマーチンのカブリオレの後部座席に無造作に
積み込まれているのが何とも格好良かった。

まぁ、私にはアストンマーチンも、モーガンも、
ジャガーも高嶺の花だから。
イギリス車の優雅で洒落た雰囲気に比べれば、
何だかSLKさえも平凡な実用車に思えてしまうのは
気のせいだろうか。

それはそうと、この鞄なら、
仮にSLKのトランクが荷物で満杯になっても、
助手席に積み込んで、屋根を開けて走っても、
まぁ、不細工には見えないかな?と思っているところ。
屋根を閉めていれば、その分トランクの
収納スペースは増えるけれど、
やっぱりこの車はオープンで走らないといけない気がする。

そう言う意味では、良い買い物をしたかなって、
結構満足。
さっそく、荷物を詰め込んで、屋根を開けて、
助手席に放り込んで旅に出る日を
楽しみにしているところ。
さしあたっては、夏の有明遠征かなぁ。












ちょっと冷やかしに
いつもの様にスターバックスで原稿を書こうと思ったら、
混雑時にパソコン持ち込んで自習とか作業とかするなって、
禁止されてしまったので、
諦めて家で作業する気にもなれず、
ふらっと近所のディーラーに冷やかしに行ってきました。

最近ね、気になるんです。
AクラスのAMGが。
あの音がとても気に入ってしまって、
欲しいなぁと思っている所なのですが……。

今乗っているV60はとても気に入っていて、
まだ何も不調もないから、
乗り換える理由はないものの、
強いて難点をあげれば
ラゲッジスペースが少し狭い事くらい。
近々、日本にも新型XC90とか導入されるようだし、
さらにもう少し待てばV70も
モデルチェンジされるかなぁ?
その時には、もうちょっと大きなボルボに
変えてみるのも悪くないなぁとか思っていたわけですが……。
値段は……800万円前後くらいかなぁ?と
勝手に予想している所です。

800万円……それだけあれば、
けっこういろんな車が選択肢に入ってくるんですね。
それだったら、本命はボルボだとはいいつつも、
しかし他の車を知らずに決断してしまうのは
あまりにもったいないという感じの、
浮気心が出てくるわけですよ。

例えば、800万円程であれば、
AクラスのAMGが買えるんですよね。
別にサーキット走るつもりなんてないし、
パワーにお金かける気もないなぁなんて
思っていたのですが……
あの音は素晴らしいですね。
一度街中で走り回っているときの音を聞いてから
惚れ込んでしまい、Youtubeやらで動画を探して
音を聞いてみると、やっぱり素晴らしい。
とは言え、V60でも狭いと言っているのに、Aクラスなんかに
乗り換えたら、ますます小さくなってしまう。
ところが、CLAにもAMGバージョンがあるし、
CALのシューティングブレークにも限定版ながら
AMGバージョンがある。
きっとしばらく待てば限定じゃない
ノーマルバージョンだって出るはず、多分、きっと。
CLAのシューティングブレークは
V60と同じくらいの狭さだけれど、
Aクラスほどは小さくないしこれなら何とか……。
しかし、やっぱり私的にはメルセデスの内装はやっぱり
いまいち好みじゃない。
Aクラスあたりは、CLAも含めて安っぽい感じがするし……
V60の内装の方がよほど上質な感じがして好きです。
良い意味で、落ち着いていて好きです。
そのCLAのAMGバージョンは、
シートやらはオプションでスペシャルな感じに
なるようですが、しかし、それ以外の内装はそのまま……。
800万円近い車の内装が、400万円程度の車のそれと
同じって、ちょっとどうなの?って思ってしまうわけです。
そりゃ、その差額はAMGの圧倒的な動力性能の為に
費やされたものだといえばその通りなのでしょうが……。

ところで、800万円ほど出せば、
シューティングブレークでも、
2クラスくらい上の、CLSのシューティングブレークの
ブルーテック版が買えちゃうんですね。
2.2Lディーゼル。
1.9トン程の車重でありながら、
18km/lを超える圧倒的な低燃費。
しかも、軽油で走る。
CLAのAMGの様な派手な音も、
圧倒的な動力性能もないけれど、
しかし、トルクは400Nm程もある。
トルクだけなら、CLAのAMGにだって
見劣りしない。
そもそも、素晴らしいエンジンサウンドなんて
言うけれど、
音楽を聞きながら、のんびりまったり走りたい
気分の時には、それはただの騒音にしか
ならないわけで……。
サーキットを走らない私にとっては、
ほとんど宝の持ち腐れに近いパフォーマンスに
お金をかけるよりも、安全装備や快適装備に
お金をかけた方がよほど有意義ではないのか?
と考えると、CLSシューディングブレークも
捨てがたい。
このクラスのクルーズコントロールになると、
もはやハンドルに手を添えているだけで、
ステアリング操作まで車がしてくれるんですね。
CLAのAMGにはない機能です。
車中泊をしながら何十時間でものんびりまったり
走りつづけたい私には、
CLSの方があっている気もするのです。
ラゲッジスペースも1500L以上と、
V60より大きいし。
ワイドでロングなボディも嫌いじゃありません。
狭い道は走らず、広い道をのんびり走りつづけるなら、
むしろその方が快適だと思うのです。
ただ……内装がねぇ……
全然まったく私の好みではなく……
営業さん曰くラグジュアリーな内装らしいのですが、
私にはただひたすらにダサくて
ケバケバしいものにしか思えず……
これはないなぁと……。
やっぱり営業さんにも合わないんじゃないかなぁ?
と言われてしまいました。
私が乗っていても、誰かの車借りてきたの?って思うくらい
合わないらしいですが、
やっぱり私にもこの車に乗っている自分が
イメージできません。
特にシートのデザインが嫌過ぎます。

そこへいくとですよ。
似た価格でEクラスのカブリオレがあるわけなのですが、
こちらの内装はわりと好きです。
やっぱりオープンカーなだけあって、
内装も外から丸見えですから、
それ相応のデザインになっているんでしょうかね。
せめて、CLSの内装がこれだったらなぁ……
なんて思ってしまうところ。

私としては、GLAのAMGのEdition1がとても気になります。
特にあのハデハデなエクステリアとか大好物です。
とは言え、ボルボを見ないうちに
決めるわけにもいかないし、そもそも今すぐ800万円の
買い物の決断ができるわけでもないので……。
ただ、限定車なので、決断する頃には
売りきれているだろうから、残念です。
今ならまだある、と営業さんは言っていたのですが……。

それから、どういうわけかAMG GTのカタログが出てきましたが、
それはどう頑張っても買えないし、
無理して買ったとしても、それに相応しい駐車場を
新築しなきゃいけないレベルなので、
私には縁のない車です。
って言うか、公道では使い切れないその車よりも、
私はSLの方が欲しいです。

ところで、800万円ほどの予算があれば、
ポルシェだって買えるんですね。
ボクスターとか、ケイマンとか、マカンとか、
買えちゃうんですね。
とは言え、SUVは好みではなく、
最近はクーペよりもオープンが気になるので、
見るのはボクスターばかりですが。
この車もなかなか良い音するんですね。
荷物はほとんど乗らないけれど……
走行中でも開閉する屋根とか、ちょっと羨ましいです。
写真や動画で見る限りでは、
内装もメルセデスよりも私の好みです。
昔のボクスターの外観は好みではなかったのですが、
今の形は結構好きです。
やはりPDKよりもマニュアルがいいかなぁと思いつつも、
しかし、安全機能については
ボルボやメルセデスよりも見劣りがする……
スポーツかーとは言え、レースカーでないのなら、
十分な安全装備が欲しいと思うところです。

どれも魅力的な車ですが、しかし、
決め手にかけるというのが正直なところ。
800万円程という私にとっては結構な大金を
かけてまで欲しいと思えるほどの決め手が……。
乗り慣れた、愛着のある車を手放すほどの、
魅力にかける気がします。
そんなに何台も買えるほど余裕があるわけでもないので。

今の車が壊れかけたりして、買い換えなきゃ
いけなくなったのなら、仕方がないのですが、
別に慌てて買い換える必要もない、と思うと、
やっぱりそこまでして欲しい車が見当たらない。

あと、新しいCクラスのデザインが良いなぁとか
思っていたのですが、
実車を見てみたら、思いの外大人しすぎて
ちょっと興味が失せてしまいました。
しかし、内装の質感は隣に並んでいたCLAと比べると、
やっぱりCクラスの方が良いですねぇ……。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。