mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風、来襲
痛Gふぇすたへ行ってきました、の続きです。
21時過ぎに秋葉原を出発して、
やはり下道を通って、
いつも利用している道の駅ふじおやまを目指しました。
しばらくいくと国道246号線の、
神奈川の境辺りで通行止めの表示が……。
この手の山道は連続降水量が基準を上回ると、
通行止めになったりしますからねぇ……。
いつもならこれくらいの時間でもかなりの
交通量があるのに、
だんだん車が減っていき……。
通行止めになった山道の迂回路なんて、
(あるのか知りませんが)
それこそ危険に違いない……
かと言って、予定を変更してコンビニで車中泊を
したところで、台風が接近してきているのだから、
翌朝になっても状況は悪化するだけだろう……
と悩み、246を抜ける区間だけ、
東名を走りました。
鮎川PAで車中泊をして、翌朝御殿場ICから降りて、
予定通り下道を通って帰るかと……。

予定より1時間ほど寝坊をした翌朝、
耳栓を外せばPA内に放送が響いていましたが、
車の中では雨の音もうるさく、
何を言っているのか聞き取れませんでした。
まぁ、どうせ警報が発令されたとか、
そんなやつだろうと侮っていました。
……しかしあまりにしつこいから、
よく聞いてみると、
間もなくこの区間は通行止めになる可能性があるから、
急いでいる人は早く出発してください……と。
まずい、閉じ込められる!
と慌てて出発。
予定通り御殿場ICで降りました。
その先の東名は通行止めだったようですが、
台風も昼までがピークという予報だったので、
しばらくすれば解除されるだろうと
気にもしていませんでした。
だって、私が走って帰るのは国道1号線ですから。

寝坊をしたせいで、いつもの道を、いつもの様に
1時間遅れで走っていました。
次第に雨は止み、雲が途切れ始めたと思ったら、
お昼前には青い空が広がっていました。

道中、脇に目を向ければ、
今更ながら台風の被害状況を知りました。
車の中は極めて平和だったのですが……。




ショッピングセンターの駐車場が冠水……。




1号線のすぐ脇の横断歩道が冠水……。

これならもう大丈夫だろう。
後はいつも通りに走って帰るだけ……
そう思っていたのですが……
国道一号線が土砂崩れで通行止めの案内が……
まぁ、仕方がない、その区間だけまた東名を走るか、
運がよければ迂回路があるに違いない。
まさか、1号線一本だけなんてことはないだろうと、
気にせず近づいていきました。
トラックもいつも通りに走っているし、
きっとトラックについていけば大丈夫と……。
道の駅富士を通過してバイパスに入ったところで、
渋滞につかまり、そして車は完全に動かなくなりました。
もう、まったく微動だにしません。
やばい所に突っ込んでしまっただろうかと思っても、
バイパスですから、降りるICまでは身動きがとれず……。
これひょっとして土砂崩れが開通するまでずっと
このままじゃないの?という不安が頭を過ぎり……
ただ、幸い車中泊をしていたわけですから、
もう1日くらいなら持ちこたえられる。
水はある、食料もアーモンドチョコレートと
竹の子の山があるから、1日は過ごせる。
秋葉原で買った8千円分の同人誌があるし、
ノートパソコンがあるから艦これもできるし、
小説もあるから退屈で死ぬことはない。
トイレの心配はどうしようもないものの、
ガソリンは節約せねばと、
エンジンを止めて持久戦モードへ。
ただ、幸い、2,3時間程で辛うじて出口のICから脱出できました。
別に道が開通したわけではありません。




ここで全く動かなくなっちゃいました。

しかし……ボルボのナビがダメなのか、
あるいは迂回路なんて存在しないのかはわかりませんが、
今まで国道1号線を通るルートを示していたナビも、
ようやくVICSの通行止め情報の意味を理解したのか、
今更迂回路を提示してくれました。
しかし、それは裏道を抜けるようなものではなく、
富士山を大きく迂回して、中央自動車道を通るルートでした……。
しかも、よく見れば中央道へ通じる道中にある峠道にも
通行止めマークがあるにもかかわらず、
ナビの提示するルートは平然とそれを突っ切っていました……。

事前に通行止めを認識した時点で、
迂回路を提示してくれるナビは本当に優秀だと思うのですが、
まぁ、ボルボのナビですから、そんなはずはありませんね。
地図で無理やり道を探してそこに突っ込むのも、
不安がありました。
1号線が寸断するほどの状況なのに、
他の道が大丈夫なのかどうか……
通れたとしてもそれは酷道や険道ではないのか……
さすがにV60のボディサイズでそんなところは通りたくないし、
無理をして車を傷つけてもつまらない……。

とりあえず道の駅富士に引き返して一休み。
同じように渋滞を避けた観光バスが、
立ち往生していましたが。

相変わらず東名は通行止め。
よく見れば新東名も通行止め。
NEXCOのサイトを見ても、雨による通行止めと……
こんな晴れているのにそんな馬鹿な。
待っても開通する兆しもなく、
静岡の区間はほぼ全面通行止め……
しばらく待っても自体は変わらず、
15時頃に中央自動車道の方へと
行ってみることにしました。
とりあえず、道の駅須走りまで行って、
ダメそうならもう今日帰るのは諦めて、
そのままそこで車中泊をして、
東名か1号線が開通するまで待とうかと覚悟を決めました。

朝から走った道を完全に引き返して、
山中湖の方へ。
道中、新幹線が線路上で完全に停止しているのを見ると、
あれよりかはまだ自由に動ける分ましかなぁと思いながら、
もう一泊する覚悟を決めれば、心は穏やかでした。
あぁ、ハイタッチドライブの山中湖のバッジが
取れたなぁと思いながらのんびりと走っていきました。
やけに自衛隊車両が多いなぁと思いながら、
一つ目の峠は無事に通過できましたが、
その先の峠は通行止めの表示がありました……。
ただ、中央自動車道のインターチェンジへは
たどり着けたので、そこから無事に乗れました。
大体18時前頃。
東名が完全につぶれているにもかかわらず、
全く渋滞もなく、快適に80km/hで走って帰れました。
道中PAで時間をつぶして、
深夜割引の適応で何とかたどり着きました。




本当に自衛隊車両が沢山走っていました。

台風がなんぼのもんじゃい!などと侮っていましたが、
まさかこんなことになるとは……。
こういう時は早期に交通情報を仕入れて、
むやみに動き回らず、安全な所で
待つのがよかったのかも知れませんねぇ……。
あとは、本当に持久戦の備えは必要ですね。

まぁ、これに懲りて台風の日は大人しくしている、
なんて事は決してありませんが。
スポンサーサイト
痛Gふぇすたお台場へ行ってきました
痛Gふぇすたお台場へ行ってきました。
とは言っても、今回は痛Gふぇすたそのものの
話ではありません。
痛車の写真もありません。
それはまたの機会ということで。

さて、事前の天気予報では
台風の来襲が予想されていましたが、
台風が何ぼのもんじゃい!
ってな具合に出かけてまいりました。

いつもの様に片道500km程の
下道ドライブです。
金曜日の夜に一泊。
土曜の朝起きてから走り続けて、
23時頃に有明到着です。
会場近くの駐車場は料金に上限がないため、
寝る前までは国際展示場駅前のロータリーで
待機です。

私みたいに、年に2回しか国際展示場駅に行かない
田舎者にとって、こんなに空いている駅は新鮮です。



雨もパラパラと降り始めるころ、
台風が予定通り近づいているにも関わらず、
年に一度の祭典ということもあってか、
ロータリーを埋め尽くすほどの痛車が
集まってきていました。

ところでみんからのハイタッチドライブですが、
やはり都市部、とりわけ東京だと
ユーザーが多いのか、頻繁にハイタッチができますね。
ロータリーで待機しているだけでも、
滋賀から東京まで走った分の、
何倍もハイタッチできたくらいです。

頃合を見て、お台場の方へ移動。
駐車場は潮風公園です。
蚊がいて嫌な思いをした去年の反省を活かして、
今回は車用の虫除けグッズを持ち込むも、
効果なく……。
上限料金がないのが辛いものの、
トイレがあって割と静かだし、
痛Gふぇすた会場のすぐ近くなので、
仕方なく……です。
良いところがあれば教えてほしいです。

さてさて、会場の具合はいかがなものかと様子を見に、
歩いていってみれば、
入場待ちの痛車が列を成していました。
こんな時間から搬入するんだなぁと思っているうちに、
ぽんぽんとハイタッチが稼げました。

翌日は朝から予報通りの雨でした。
昨夜寝る前は暑かったのに朝は寒いほどで。
カッパを着て、長靴を履いて、
EOS 5Dmk2にカッパを着せていざ出撃です。
雨のおかげかギャラリーが少なくて、
写真を撮りやすかったのは嬉しい反面、
寒かったです。凍えるほどに寒かったです。
カッパを着ていれば熱がこもるだろうかと思っていたのに、
それでも寒かったです。
とりあえず時間いっぱい撮れるだけ撮ろうかと
思っていたのですが、
15時過ぎにカメラにエラーが発生して
撮影ができなくなって引き上げました。
本当は予備にEOS 1Dmk4を持ってきていたのですが、
あまりに寒くて、装備を換装して
再度出撃する元気はありませんでした。

ちなみに、撮影中もハイタッチドライブを起動したまま
うろうろしていた結果、 6km程歩き回ったようです。
そして、かつてないほど大量のハイタッチができました。

寒い寒いと思っていたら、カッパを脱いだら
パンツまで濡れている有様でした。
昨日まで冷房つけてたのになぁと思いながら、
シートヒーターで温まりつつ、秋葉原へ。

ここで、予約していた
プリズマイリヤのBDを引き取りに。



秋葉原 UDX駐車場にもイベント終わりの痛車が
続々とやってきて、
この間もハイタッチドライブを起動したままでしたので、
また大量のハイタッチを稼げたおかげで、
まさかのデイリーランキング5位くらいに入ることができました。
痛Gふぇすたの効果もあるのでしょうが、
やはり東京はたくさんハイタッチが稼げますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。