mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車中泊にアイマスクはいかが?
私の場合、車中泊にはアイマスクは必須です。

大抵寝るのは道の駅かPAです。
そこって、大体明るい外灯があるんですよね。
ありがたい事ですが、寝るときにはちょっと……。

いつも頭をリアハッチの方に向けているので、
光が入ってくるんです。
黒いフィルムを貼っていてもダメです。
曲面のきついリアハッチにはカーテンも
付けにくいし……
吸盤で貼り付けたりすると
高いお金払って貼ったフィルムが剥がれても嫌だし……

かと言って、目を閉じても入ってくる明るい光が煩わしくて。
あと、朝日も眩しいですからね。
まぁ、夏場なんて日が登ると熱くて寝ていられないので、
早寝早起きをせざるを得ませんが。

そんなわけで、アイマスクです。

私はこんなのを使っています。


ちょっと高いのですが……。
付け心地がソフトです。
立体的な作りになっているので、目が圧迫されません。
周囲から光が入り込み難いです。
あと、頭の後ろにベルトを通して固定するタイプなので、
長時間付けていて耳が痛くなる、なんて事がありません。

でも、実は……
最近はアイマスクを使わず、厚手のタオルを折りたたんで、
目の上にかけていたりします。
割としっかり遮光してくれるので、横になって寝るのであれば、
それでも良いかなと思います。

車中泊グッズ集めてみました。
http://astore.amazon.co.jp/car-travel-22
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:車・バイク

館林痛車ミーティング その24
2012年8月5日に
群馬県で開催された「館林痛車ミーティング」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。

過去の写真をflickrでイベント毎にまとめました。




























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

館林痛車ミーティング その23
2012年8月5日に
群馬県で開催された「館林痛車ミーティング」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。

過去の写真をflickrでイベント毎にまとめました。






























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

車中泊快適化グッズ
我がボルボV60で車中泊時の課題の一つとして、
車内が完全にフラットにならないことがありました。

やっぱり寝るときは完全にフラットな方が
寝心地が良いと思うわけです。
一晩限りの仮眠の延長の様な車中泊ならともかく、
車内で何日も過ごしながら旅をする場合、
それでは困るわけです。
疲れが取れなかったり、睡眠不足だったりすると、
安全にも関わる重大な問題ですからね。

その点、ステーションワゴンであれば、
リアシートを倒せば確かにフルフラットになるのですが……
それでもラゲッジスペースが短いため、
身長170cm弱の私が足を伸ばせば、
後部座席から足首がはみ出してしまい、
足が宙に浮いた状態になってしまうんです。
これは……地味に寝にくいです。

前席と後席の間に何かを置いて、
空間を埋めればこの問題は解決するわけですが、
ちょうどいいサイズのものとなるとなかなか……。

そこで、見つけたのがこのアイテムです。


四角い形をしたビニールのクッションですね。
浮き輪みたいに空気を入れて使います。
V60の隙間にピッタリかと言うと、
若干大きいのですが、
そこは空気を抜いて少しふにゃらせた状態で
隙間にピッタリと入れます。
高さも空気の量で調整します。
こんなふにゃふにゃで大丈夫かな?
と思いながらも、いざマットを敷いて足を乗せてみると、
見事に違和感がなくなりました。
ちなみに、この値段で2個入っています。

欠点は、空気の出し入れが非常に
煩わしいということでしょうか。
手動のポンプが付いているものの、
膨らませるのは一苦労です。
冬でも汗をかきそうな程。
これは別途電動ポンプとかがあると良いかも知れませんね。
あと、ビニール製なので、
何かの拍子に破れたりしないかが心配ですが……。

ただ、これで車中泊がまた一つ快適になったのも事実です。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

館林痛車ミーティング その22
2012年8月5日に
群馬県で開催された「館林痛車ミーティング」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。

過去の写真をflickrでイベント毎にまとめました。




























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

館林痛車ミーティング その21
2012年8月5日に
群馬県で開催された「館林痛車ミーティング」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。




























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

館林痛車ミーティング その20
2012年8月5日に
群馬県で開催された「館林痛車ミーティング」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。






























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

館林痛車ミーティング その19
2012年8月5日に
群馬県で開催された「館林痛車ミーティング」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。


































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

私、悩んでます
次、何の車買おうかな?って
まぁ、割と幸せな悩みなわけですが。

そもそもの発端は、
スーパーセブンに安いエントリーモデルが
導入されたからで。
今までスーパーセブンでもっとも安いのは、
Roadsport 200で、
お値段440万円から。
2年前、V60を買うときにこれも候補に
入ってはいたのですが、
やっぱり高いんですよね……。
V60より高い上に実用性は皆無で……。

それが、近頃、SEVEN130って350万円
からって言う、安いモデルが導入されたじゃないですか。
しかも、日本仕様は軽自動車規格。
まぁ、わざわざ本国仕様よりも小さくして
無理やり軽規格に収めるメリットはどれほどのものなのか?
と疑問に思わないわけでもないのですが……。
白いナンバーつけても、車重500kg程、
排気量660cc程度であれば、
税金も非常に安いと思うのですが……
350万円払える人が、
年間数万程度の税金を渋るとも思えないのですが……
とは言っても、やっぱり税金面でも
黄色いナンバーの方が負担が小さいのも事実ですからね。
何よりも駐車スペースがね……
いまインプレッサを止めている納屋には
もうスペースがなくて、
とても普通車は止められない。
けれど、軽自動車ならひょっとしたら……
という駐車場事情も私の場合はあるわけで。
この手の車は、屋内保管が基本ですからね。

まぁ、インプレッサを手放すかどうかは、
分かりませんが……。

このSEVEN130は、上級グレードと比べると、
当然パワーも少なく、タイヤも細いわけですが……
それでも500kg程という圧倒的な軽さ。
そしてスペースフレームボディの
本物のボディ剛性という他の車では味わえない
個性は決して失っていないわけで。
あと、デザインも好きなので。
最近ではめっきりサーキットに走りにいくこともなく、
本気の速さよりも、
街中での楽しさを重視したい今日この頃。
それであれば、軽自動車というパワーでも
大した不満はないだろうし、
タイヤが細くとも、十分に楽しめるはず。

まぁ、鉄ちんホイールを交換したり、
オプションのドアとか屋根とか
ウインドスクリーン(!?)をつけると、
もうちょっとお金がかかってしまいそうな気もしますが。

あと、オープンカーに乗りたいなって、
最近思うので。ちょうどいいんですよ。
でも……オープンカーを楽しむのなら……
もっと他に相応しい車があるのではないのか?
速さやスポーツ性に依る刺激的な楽しさよりも、
のんびりまったり風を感じてクルージングする
楽しさもありなのではないか?と思うわけで……。

スーパーセブンか、
それ以外のオープンカーか、悩んでいます……。

この位の価格帯の予算なら、
・マツダ ロードスター
・フィアット 500C
・シトロエン DS3
・VW ゴルフ
・MINI ロードスターJCW
プジョー 308CC
とかいろいろあるわけで。
どこからかあと100万円ほど降ってくるとするなら、
・日産 フェアレディZ ロードスター
・BMW Z4
・BMW 1シリーズ
・メルセデスベンツ SLK 6MT
辺りも候補に入って来るのですが……。
個人的には、SLKの6MTがとても気になっているのです。

さて、どうしたものかと悩んでいるわけです。
目標は来年年明けの納車。
きっと買うのは輸入車になるだろうし、
白とか黒とかの地味な色は選ばずに、
赤とか黄色とか派手な色にするであろうことを
考えれば納車までに3ヶ月程度かかるはず。
なら、買うのは9月頃か。
春頃になれば、せっかくなのでいろんなディーラー回って、
気になる車は片っ端から乗ってみたいと思います。
やっぱり車の良し悪しなんて自分で
乗らないと分かりませんからね。

そんなわけで、頭金も頑張って貯めますかねぇ。

それにしても、ジャガーのF-typeは
優雅ですねぇ。気になるだけで手も足もでませんが。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。