mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第8回痛Gふぇすた その26
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。



































続きはまた今度。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第8回痛Gふぇすた その25
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。
































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第8回痛Gふぇすた その24
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。



































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第8回痛Gふぇすた その23
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。
































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第8回痛Gふぇすた その22
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第8回痛Gふぇすた その21
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。
































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

HDDを4TB程増やした
動画やら写真やらを保存し続けているせいで、
定期的にHDDの増設が必要なわけですが。
またしても残量がなくなってしまったので、
新しく1台買いました。

私的には日本メーカー製がお気に入りです。
海外メーカーのものと比べると、
カタログスペック上同等でも割高感は
否めないのですが……
私の経験上、やはり耐久性や信頼性を重視すれば日本製です。
十何年もパソコンを使いつづけていれば、
HDDの故障なんて珍しくもないわけですが。
やっぱり海外製のHDDは寿命が短いように感じます。
24時間365時間常時起動が私の基本的な使用方法です。
海外製は、3年程度で壊れます。
ところが日立GSTは驚きの3年保証!
初めて買ったときは本当に驚きました。

こういった電子機器は熱に弱く、
熱くなればなるほど寿命を縮めますから、
もちろんHDDクーラーなどを装着して、
冷却には配慮しているつもりなのですが……
3年程度で壊れてもらっては困ります。

なので、私は日立GST製のHDDを愛用しています。


実はパソコンには既に7台のHDDを搭載しているので、
これ以上内蔵は出来ないわけで……
そのため、バックアップ用のHDDは
HDDスタンドを利用してつないでいます。



HDDの利点は、手軽にHDDを交換できること。
このスタンドに、裸のHDDをガチャリと差し込むだけの手軽さ。
パソコンとの接続はUSB。
使い終われば引っこ抜いて、また別のHDDを差し込むだけ。
バックアップ用ですから、常に電源を入れておく必要もなく、
必要な時に必要なHDDを手軽につなげるので重宝しています。

高画質なデジタル一眼レフカメラなどで
写真や動画で撮影するとどうしても容量がかさんでしまい、
そのバックアップとなるともはやDVDやブルーレイでも
追いつかないくらいです。
HDDのバックアップはHDDにとるのが
お手軽でコストパフォーマンス的に優れていると思うわけです。
ただ、まぁ、HDDですから、
光学メディアよりも丁寧な扱いが必要ではありますが……。
重要なデータが入ったHDDなら、
静電気防止の袋に防湿剤と一緒に入れて、
耐火金庫に入れてもいいし。
そこまでしないなら、静電気防止の袋に入れて、
カメラ用の防湿ボックスに除湿剤と一緒に入れておいてもいいし。
まぁ、その状態で、何年持つかはわかりませんが。

話は戻りますが、HDDスタンドを使っていると、
HDDがどれくらい熱くなるか、
正に手に触れて実感することが出来ます。
海外製の比較的安価なHDDであれば、
結構熱くなります。
手で触れると驚くほどに。
HDDに読み書きしている最中はもちろんのこと、
そうでないときも常に熱いです。
ところが、日立GST製は格段に温度が低いわけです。
連続で読み書きしている最中はそれなりに
熱くなりますけれどね。
待機中はあまり熱くならないです。
海外製と触って比べてみれば体感出きるほどに明かです。
とは言え、やっぱり冷却対策は必要なので、
HDD使用時は冬でも扇風機の風で冷却しています。

熱は寿命に直結するので、
発熱が少ないのはそれだけで素晴らしい事です。
どうしても速度とか容量に目が行きがちですが、
私としては信頼性を重視したい所です。
むしろ、バックアップ用途なら速度が遅くても
大した問題ではありません。
頻繁に壊れてパソコンが止まっては困りますし、
データ消失のリスクもありますからね。

使いたいときにパソコンが使えないって、
本当に困りますからねぇ。

十数年以上前に買ったパソコンの40GBのHDD 2台は、
10年使いつづけてもついに一度も壊れず、
容量の少なさから使用を止めるまで、
現役で働きつづけてくれました。
多少高くても、それくらいの耐久性が欲しいのですが。

ちなみに、HDDと同じ程度に故障頻度が高いのが、
電源です。パソコンが突然動かなくなったら、
とりあえず電源を疑う程度には壊れます。
原因がわからなければとりあえず電源を
交換してみる程度には壊れます。
だから、容量よりも値段よりも信頼性が大事かと。
安いと1,2年で壊れるし……。

あと、ファン関係の外れ品の寿命の短さは異常です。
1年保ちません。
外れでなければ、割と長く使えますが。
故障の度にパソコン止めて、
蓋開けて交換する手間を考えれば……
高くても耐久性の高い物が欲しくなるわけです。
別に修理するのが好きでパソコン
使っているわけではないので。

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

上海でAudi A6に乗せてもらった
上海へ出張へ行っていたのですが、
Audi A6に乗せてもらう機会に恵まれました。
Audi A6Lとか言うグレードらしいです。
名前から想像するに、後席に貴賓を乗せる事を
重視したグレードなのでしょうか?
あるいは、見栄を張るのが好きな中国人向けに、
車体を大きくすることを目的としているのでしょうか?
同様のグレードが日本に導入されているかどうかは
知りませんが。

ただ、素晴らしい乗り心地ですね。
私のボルボV60と比べても、
とても良い車だと感激してしまうほどで。
やはり後席の広さが素晴らしい。
足が組めてしまうほどの広さ。
後席でありながら素晴らしく座り心地の良いシート。
後席用のエアコン調整ダイアルまで付いていて。
前席よりも後席を重視しているらしいけれど、
前席には座っていないのでわかりません。
ドアを占めれば、騒がしい喧騒から隔離されたかと
錯覚するほど。
みんな当たり前の用に鳴らすクラクションが、
まるで遠くの方で鳴っている様に錯覚するほどに静で。
荒れた路面の振動もほとんど車内には伝えず、
エンジン音もロードノイズも騒音ではなく、
情報として静かに伝えられる程度。

他に現地で乗ったタクシーや、
三菱のギャランと比べるとやはり格段に
上質だということがどんなに鈍くてもわかる程度には
良い車でした。
ボロくて汚くて乗り心地も悪いタクシーに
乗るよりは、こんな車に向かえにきてもらえたら感激ですよ。

ちなみに、都内で高級車を見かける頻度か、
あるいはそれ以上に高級車が走っていました。
日本ではあまり見かけないボルボのS80も何台か走っていたし、
S60も走っていましたよ。
ポルシェのパナメーラも日本で見かけるよりも
頻繁に見かけるほどで。
お金持ちが多いんですかねぇ?

それに比べると、飛行機というのは毎度毎度酷い乗り心地ですね。
エコノミークラスなんて、あんな狭いところに
好き好んで押し込まれるなんて、わけがわからないよ、
と言うレベルです。
しかも、空港で離陸待ち1時間とか言って、
座席に拘束されるのはもううんざりです。
飛べば2時間ほどの距離だというのに……。
もしも陸がつながっているなら、
どんなに時間がかかっても絶対に車で行くと断言できるレベルです。

ところで、以前も乗せてもらったワンピースが大好きな上海人の
三菱のギャラんですが、
痛車へと一歩近づいていました。
以前は車内のダッシュボードにびっしりと
ワンピースのフィギュアが並んでいた程度だったのですが……
今回はルーフとドアモールにステッカーが貼られていました。
痛車になるのも時間の問題でしょうか。
せっかくだから写真撮ろうと思ったら、
あろうことかカメラがバッテリー切れで
うんともすんとも言わない……。
まぁ、コンデジなんてこんな時でもないと
使わないしねぇ……。
日本のアニメが好きな外国人はわざわざ日本語を
学ぶという噂ですが、
彼も日本で放送されているワンピースを
リアルタイムにみているそうです。

後は、まぁ、中華料理が美味しかったですよ。
円卓を囲むなんて、日本では滅多に経験しないですからね。
ただ、驚いたのは料理を運ぶ係というのが存在するんですね。
厨房からテーブルの前まで料理を運ぶだけの係。
その係から料理を受け取って、テーブルに置くのはまた別の係。
どこぞのお店みたいに、お客にべったり侍っているお姉ちゃんが、
ボーイから料理を受け取ってテーブルに置くとかじゃなくて。
二人して一緒にやってきて、一人は料理を運ぶだけ。
一人は料理を差し出すだけ……。
抱えきれないほどの大量の料理を持っているとか
そんなわけでもなく……
それって、絶対に一人で十分だよね?と言うレベルで。
強いて利点を挙げるなら、そりゃボーイよりも女の子に
差し出してもらった方が嬉しいよね?
という所でしょうか。
かわいい女の子が料理を出すのは店の面子だとか何だとか……。

とりあえず、アワビが美味しかった。
ホタテも日本で食べたことがあるものよりもずっと美味しかった。
カニの身がプリプリで感激だった。
やっぱり中華の焼き飯は日本のラーメン屋とかで食べるのよりも
美味しかった。

何よりも、女の子のいる店に連れていかれる
ありがた迷惑な二次会がなかったのが一番よかった。
時間を気にせずホテルに篭もってゲームに没頭できるなんて贅沢は、
日本にいたらなかなかないからそれが一番嬉しいかも。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

車中泊、どこで寝ますか?
車中泊をするとき、どこで寝ますか?

最近知ったのですが、RVパークというものがあって、
有料ですが駐車場などと違って
他の駐車車両に遠慮することなく
車中泊が楽しめる施設らしいです。
ただ、雰囲気からすると、
こちらはキャンピングカーなどを所有している方向けの、
本格的な施設ですね。

私の用に乗用車で車中泊を楽しんでいるものは、
少し場違いかも知れませんね。

私はと言うと、一番多いのが道の駅です。
次いでPA、そしてたまに駐車場です。
一般道をとことこ走って行くのが好きなのですが、
そうするとどうしても一日では
辿り着けないこともあるわけで。
経験上、一般道を100km走るのに3~4時間かかります。
深夜や郊外を走りつづけるのなら、
1時間くらい短くなります。
そうすると、1日に走行可能な距離は
400km程度で、時間にして12時間程度。
それくらい運転し続けると、
肩こりというか激しい首の痛みに見舞われ、
集中力が低下し、もう無理、となるわけです。
ただ、まぁ、そこは気楽な車中泊の旅ですから、
近くの道の駅なりを探して休めば良いわけですから、
何も無理などする必要がありません。

そんなわけで道の駅を利用することが多いのですが……
トイレに手洗い用の石鹸がないところって、
意外にあるんですね。
撤去されていて石鹸自体ないところ。
あるいは、固形石鹸がおかれているところ。
固形石鹸……石鹸とはいえ、
どこの誰がどんな風に使ったか解らない共有の石鹸……
と思うといささか抵抗を感じずにはいられないのですが……。

ウェットティッシュなども備えてはいるものの、
車中泊などをしていれば、
やっぱり石鹸で洗いたくなることもあります。

なので、マイ石鹸を買いました。
これを持って行けばもう何も怖くない、
と安心して旅にでられます。
まぁ、中身は普通の石鹸なのですけれどね。
鞄に入れても邪魔にならないサイズだし。
キャップ付きだから漏れ出ることもないし。



私的に道の駅を選ぶポイントは、
駐車場の広さと、トイレの綺麗さです。
あとは、フリースポットがあると嬉しいなとか、
夏場は標高が高い方が寝苦しくなくていいかなとか。
今のところ、もっともトイレが綺麗だと思ったのは、
愛知県の道の駅「瀬戸しなの」です。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

第8回痛Gふぇすた その20
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。

































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第8回痛Gふぇすた その19
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。
































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

冬の車中泊は寒さとの戦い
立派なキャンピングカーなら、
住宅並の断熱加工や、
暖房装備も完備されているのかもしれませんが……

普通の乗用車で車中泊をするなら、
やはり冬は寒さとの戦いになるのではないかと
思っています。
それは北欧のスウェーデン生まれの
ボルボであっても、やっぱり寒いわけです。

ガソリンを無駄に燃やして暖を取るような、
リッチな人なら話は別かも知れませんけれど。
ちなみに、運転席で寝る場合、
エンジンをかけっぱなしにしていたら、
寝ている間にアクセルを踏み込んでいたせいで
加熱して炎上したという事故もあるようなので、
安全性の観点からは控えるべきだとは思うのですが。

私は基本的に寝るときに厚着をするのは好きではなく、
車中泊であっても基本的には変わりません。
運転中は暖房というか、エンジン熱で車内を熱いくらいに温めて、
それでも足りなければシートヒーターを使えば、
まったく厚着など必要ありません。
エンジンを切ってしばらくはポカポカと暖かいものの……
明け方くらいになると、凍えるような寒さに震え、
目を覚ましてしまうほどです。

去年は、いろいろと寝袋を試してみました。
3千円程度の、7度程度まで耐えられるという代物を
使ってみましたが、
全くもってダメでした。寒すぎです。
それならばと奮発して6千円程度の、
厚手のものを試してみましたが、やはりダメでした。
それじゃあとさらに奮発して1万円を超える、
マイナス数度まで耐えられるという代物をもってしても、
やはりダメでした。
以上3つの寝袋を重ねて使用してみてもまだ寒く、
その上に使わなくなったコタツ布団をかぶせると、
ようやく寒さが消えました。
暖かくなったわけではなく、凍えなくなったという程度です。

それが今までの話。
今シーズンは、新兵器を投入しようと計画中です。
お金に余裕があるのなら、
冬山にでもアタックできそうな、本格的な
何万円をする高価な寝袋を試してみてもいいのかもしれませんが……

アルミは断熱効果があるらしいので、
こんなのを試してみようと思います。
この値段なら失敗してもいたくないし、
効果があればこんなにお手軽なアイテムはありません。
コタツ布団も、本気の寝袋も結構かさばるんですよね……。
冬は寝具類が荷室を圧迫してしまいがちなので、
こんな薄いものが使えれば荷物が減らせます。


ちなみに、この手の車中泊グッズは、
災害時などのいざと言うときに避難先で
使えるというのも嬉しい点だと思います。

今シーズンは、12月の頭に1回、
1月に2回の車中泊を予定しています。
まぁ、寒さ対策はまだまだ不十分なので、
もっと考えていくつもりですけれど。
とりあえず、12月ならこれくらい準備しておけば
きっと大丈夫でしょう。泊地は静岡なので。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

第8回痛Gふぇすた その18
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。


































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

車中泊でも快眠したい!
車中泊というと、やはり家やホテルなどで
寝るのと比べると、どうしても休まらない様な
イメージを持ちがちなのではないかと思うのですが、
どうなんでしょう?

一口に車中泊と言っても、スタイルは様々で、
巨大なキャンピングカーに立派なベッドでも
積み込んでいれば、快適かもしれませんし、
安い車の運転席のシートを倒して寝るというのとでは、
雲泥の差でしょう。

私のスタイルはと言えば、
ステーションワゴンのボルボV60の荷室を
フルフラットにして、そこにマットを敷いて寝ています。

さて、本題なのですが、
近頃どうにも首が痛くなるのです。
それは長時間の運転による、
目の疲労からくる肩や首の痛みかとも思っていたのですが、
大して長時間運転していない日も
同様の症状がでることから、
どうやらそれが原因ではないらしい。
ひょっとしたら枕か?
そう思って、枕を変えてみることにしました。
とは言っても、どの枕がいいかなんて
わかりはしないし、
とりあえず実際に使って眠ってみないことには、
何とも判断できないわけで……。
しかたがないので、
アマゾンで売っている一番高そうで、
評判の良いものを選んでみました。



買ったばかりで、まだ使ってはいないので、
実際どうなのかはわかりません。

11/29から3泊4日の
車中泊旅行を予定しているので、
その時に試してみます。
往復1000kmですが、
一般道を走っていくつもりなので、
予想運転時間は合計で30時間程度。

そりゃあ、車中泊と言えど、
しっかりと体を休めないと翌日運転
できなくなってしまうわけですよ。

それでも車中泊にこだわるのは、
気ままな旅ができるからです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

第11回Team痛車Racing走行会 その6
2013年11月4日に
大阪府 舞洲スポーツアイランド 空の広場
で開催された「第11回Team痛車Racing走行会」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。




















第11回Team痛車Racing走行会の写真は
これで全部です。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第11回Team痛車Racing走行会 その5
2013年11月4日に
大阪府 舞洲スポーツアイランド 空の広場
で開催された「第11回Team痛車Racing走行会」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






















続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第11回Team痛車Racing走行会 その4
2013年11月4日に
大阪府 舞洲スポーツアイランド 空の広場
で開催された「第11回Team痛車Racing走行会」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






















続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第11回Team痛車Racing走行会 その3
2013年11月4日に
大阪府 舞洲スポーツアイランド 空の広場
で開催された「第11回Team痛車Racing走行会」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






















続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第11回Team痛車Racing走行会 その2
2013年11月4日に
大阪府 舞洲スポーツアイランド 空の広場
で開催された「第11回Team痛車Racing走行会」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






















続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

U.S.P.M.FINAL ~撤収。~の見学へ
2013年11月10日に岐阜県の
ふれあいパーク緑の丘 C駐車場で開催された
「U.S.P.M.FINAL ~撤収。~」の見学へ
行って参りました。
いつもの様に写真を撮りに。

今日は生憎の天気で、終日、
雨がしとしとと降り続けていました。
いつぞやの様に台風直撃の雨に比べれば
大したことはなかったものの、
しかし濡れた足で脚立に立つと滑る恐れがあったので、
今回は脚立の使用を自粛していました。
まぁ、私がこけるだけなら構わないのですが、
人様の車に傷をつけてしまっては大変ですからね。

とは言え、脚立がないとやはり
天井の絵は見えないし、
ボンネットの絵は撮りにくいしで、
非常にもどかしい思いをしていました。

さてさて、今回は非常に多くの方にトロフィーが
行き渡っていたようですが、
それはそれとして、私の独断と偏見で選ぶ一番は、
この痛車でした。



チョコレート色のボディに描かれたまどかの絵が
ピッタリと合っている点、
絵を描くスペースが狭いボディでありながら
それを感じさせない程にまどかの可愛さが描かれている点、
雨にも負けず屋根を開けているオープンカー乗りの
鏡とも言える心意気、
まどかである点、
まどかわいい、などの理由により選ばせていただきました。

今回は、大体参加車両の半分位は
写真に撮れたんじゃないかと思います。
大体700枚くらいでした。
いつになるかはわかりませんが、
そのうち載せていこうと思います。

さて、そろそろ車中泊も本気の冬支度が
必要な時期が迫ってきましたねぇ……。
今回は寝袋2枚でも寒く感じる程でした。
真冬はさらに2枚追加してもほのかに寒く感じるほどで、
露出している顔は寒さのあまり痛く感じるほど。
ハイオクガソリンを燃やして暖を取る気などさらさらなく、
さて今年の冬はどうやって乗り越えようか、
何か策を講じないといけませんね。
まぁ、冬山登山でもするかの様に厚着をすれば
いいのかもしれませんが、
そういうのはあまり好きではなくて。
薄着をして、暖房効かせて、
シートヒーターでほかほか温まりながら、
というのが好きなので。

とは言え、12月と1月に車中泊で3泊ほどの
東京への旅の予定があるので、
何か対策を講じておかないとですね。
たかだか1000km程走る程度の事で、
高速を使うなんてもったいないじゃないですか。
せっかくの楽しいドライブの時間を、
わざわざお金を使って短縮するなんて、
わけがわからないよ。

12月の東京行は、
秋葉原へプリヤのブルーレイ初回版を買いに行くついでに、
東京モーターショー見に行ってきます。
お台場モーターフェスが1週間遅ければ、
そっちを見にいきたかったのですが……
2週連続で東京へ遠征するのは金銭的に厳しく……
交通費=ガソリン代=1万5千円程度だとしても、
12月はV60の点検と冬コミ、
1月はインプレッサの車検と、
お金のかかるイベントが控えているので……。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第11回Team痛車Racing走行会 その1
2013年11月4日に
大阪府 舞洲スポーツアイランド 空の広場
で開催された「第11回Team痛車Racing走行会」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






















続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第8回痛Gふぇすた その17
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第8回痛Gふぇすた その16
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。


































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第8回痛Gふぇすた その15
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。


























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第11回Team痛車Racing走行会の見学
2013年11月4日に
大阪府 舞洲スポーツアイランド 空の広場
で開催された
第11回Team痛車Racing走行会を見学してきました。




いつもの様に痛車の写真を撮るのが主目的です。
準備が出来次第順次公開していく予定ですが、
未公開のイベントの写真が溜まっているので
いつになることやら……。

それにしても、見ていると自分も走りたくなってしまいます。
とは言っても、さすがにインプレッサで旅をしようとは
思わないので、結局、走るか写真を撮るかの
どちらかになってしまうわけですが……。

前日のコスプレ痛車フェスティバルからの梯子です。
会場がすぐ近くということで、
家に帰るのも面倒なので、
いつもの様に大阪で車中泊して行ってきました。

今回の旅は3日間で合計300km程。
何だか、あんまり走ったという気分になれないというか、
物足りないというか、
まるでちょっとそこまで買い物に行ったような気分です。
京都を抜けて大阪まで片道100km程。
もちろん、いつもの様に下道を走って。
東京に行くときと違って、
バイパス的な道がほとんどないせいで、
燃費は13km/lを下回ってしまいました。

昔は、大阪の町中なんてごちゃごちゃしていて
とても車で走りたくなんてないと思っていたのに、
近頃あちこち走り回っているせいか、
ちっとも気にならなくなりました。
都内の複雑な道に比べれば、何の事はありませんね。
ただ、路駐している車が邪魔で邪魔で
仕方がありませんが……。
のんびり走りたくて左側によっていても、
ちっとも気が休まりませんね。
如何に早く障害物を見つけて回避するか、
慣れない道で余計なことに気を回していると
疲れるのですが、
走り慣れているせいか、
大体要注意ポイントは頭に入ってきた気がします。

そう言えば、
夏頃にオイル交換したと思っていたのに、
気がつけば4000km程走ってしまったようです。
5000km毎に交換することにしているので、
そろそろ交換時期ですね……。
12月は点検の時期なので、
ディーラーでやってもらいましょうかね。
思えば、まだ買って2年しか経っていないんですね。
点検までには走行距離が25000kmを超えそうです。
今月はあと1300kmくらい走る予定があるので。

2年ということは、
ブレーキオイルとか、冷却水とか、
交換した方が良さそうな頃でしょうか。
自分でやれば数千円ほどの部品代だけですむのに、
工賃は高くつきそうな心配が……
しかし、センサーだらけのハイテクな車を
自分でいじるのは少し気後れしてしまいます。
インプレッサくらいにシンプルだったらなぁ……。

来週は、岐阜へU.S.P.M.の見学に行ってきます。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第6回コスプレ痛車フェスティバルinATC
2013年11月3日に
大阪の南港ATCで開催された
第6回コスプレ痛車フェスティバルinATC
に見学に行ってきました。

今回、ダイコクドラッグさんの
社有車である痛車が見れたのが
予想外の収穫です。
秋葉原の店舗宣伝専用かと思っていたら、
まさか大阪のイベントでお目にかかれるとは。

圧倒的存在感のリムジン。
物理的な大きさもあるかもしれませんが、
この佇まいはフェラーリが霞んで見えるほど。
もうポルシェに至っては空気でした。
って言うか、ポルシェの写真撮り忘れました。

しかし、神戸ナンバーだとは思わなかった。











お台場の痛Gとかでも展示されていたはずで、
私も参加していたはずなのですが、
実は写真撮るのは初めてです。
ネットで話題になりすぎていたから、
今更撮らなくても……と他の痛車を優先していたので。
まさかフェラーリのホイールに養生テープ
張り付けるとは……
このホイールって一本何十万かするんだろうか?
車体だけで3千万くらい?









他の写真は準備が出来次第順次載せていきます。

さて、夜はすっかりと寒くなり始めたこの季節、
道の駅へ行けば車中泊をしている車の数は
明らかに少なかったです。
都会近くの道の駅なんて、
夏場は駐車スペースがないくらいに
車がいっぱい泊まっているのに、
この時期は半分位空いていました。
冬用の寝袋を用意すればまだまだ余裕でいける季節です。

前回買ったハンドソープですが、大いに役に立ちました。
備え付けの石鹸ではどうにも汚れが落ちにくくて……。

とりあえず車内の荷物が増えてきて、
脚立が場所をとりすぎているので、
早いこと棚を設置して快適な空間を構築したいです。
ルーフキャリアとか気になるものの、
あれは高くて……。
何だかそのうちキャンピングトレーラーでも
買ってしまいそうな気がします。

来週は、岐阜へU.S.P.M.の見学に行ってきます。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第8回痛Gふぇすた その14
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。









































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第8回痛Gふぇすた その13
2013年9月22日に
東京都のお台場で開催された「第8回痛Gふぇすた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。