mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
U.S.P.M.vol5 その6
2013年7月14日に
愛知県の豊田スタジアムで開催された「U.S.P.M.vol5」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






























続きはまた今度。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

U.S.P.M.vol5 その5
2013年7月14日に
愛知県の豊田スタジアムで開催された「U.S.P.M.vol5」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。



































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

U.S.P.M.vol5 その4
2013年7月14日に
愛知県の豊田スタジアムで開催された「U.S.P.M.vol5」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。


































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

U.S.P.M.vol5 その3
2013年7月14日に
愛知県の豊田スタジアムで開催された「U.S.P.M.vol5」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。










































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

U.S.P.M.vol5 その2
2013年7月14日に
愛知県の豊田スタジアムで開催された「U.S.P.M.vol5」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。





























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

U.S.P.M.vol5 その1
2013年7月14日に
愛知県の豊田スタジアムで開催された「U.S.P.M.vol5」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その18
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。
































萌え車オフin伊賀上野#8の写真は
これで全部です。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その17
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。
































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その16
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。









































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その15
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。
































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その14
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その13
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。



































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その12
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。











































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その11
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。

































続きはまた今度。
萌え車オフin伊賀上野#8 その10
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その9
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。





































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その8
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。

































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その7
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。
































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その6
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。




























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その5
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その4
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。





























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

誰も教えてくれないコミケの常識
気づけばコミケに参加しだして5年。
初めて参加した頃は、
コミケの独特のしきたりに戸惑うこともありました。

コミケに初めて参加される方のお役に立てればと、
コミケの常識を紹介したいと思います。
常連さんにとってはどれも常識的な事ばかり。
何を今更、と思われることでしょう。
しかし、私は昔、戸惑いました。

・最後尾看板がある
 混雑しているところでは列ができるものです。
 列の最後尾には最後尾を示す看板があります。
 「**最後尾」と書かれた看板です。
 列の最後尾に着けば、前の人から看板を受け取り、
 自分の後ろに誰かが並ぶまで、頭上に掲げ続け、
 後ろの人に託す、
 というのはコミケの常識です。
 「男子トイレ小最後尾」とか、「サークル**最後尾」
 とか書かれた看板です。

・「列の途中」看板もある
 最後尾看板の他にも「列の途中」看板があります。
 看板が示す通り、「列の途中」看板は、
 列の途中であることを意味します。
 当たり前ですが、そんなところに並ぶと怒られます。
 目的の行列の最後尾看板を探してそこに並びましょう。
 人気サークルには長蛇の列が出来ます。
 広いビッグサイトの会場の端から端まで伸びるほどの
 長い長い列ができます。
 途中で分断せざるを得ないほどに長いため、
 この様な看板が存在します。

・両替は事前に
 同人誌の価格の平均は数百円から数千円くらいでしょうか。
 従って、同人誌を買うなら、百円、五百円玉、千円札
 を使用する事が多くなります。
 たくさん買い物をする予定があるなら、
 事前に百円、五百円、千円札を準備しておきましょう。
 多額のおつりが必要になる大きなお金(万札とか)は
 嫌厭されます。大きなお金であれば、おつりが足りなくて
 売ってもらえないこともありえます。
 混雑する大手サークルの場合等は、
 金額ピッタリでないと受け付けてくれないところも
 あるようです。
 会場で両替しようとは考えない事です。
 同じ事を考える人が多いため、
 どこのお店も小銭が不足気味です。
 小銭は事前に用意しておきましょう。

・会場のATMは当てにするな
 会場にもATMがありますが、やはりここにも列ができます。
 貯金する人などいるはずもなく、みんな引き出します。
 過去にはATMが空になったこともあるようですので、
 会場のATMは当てにせず、事前に準備しておきましょう。

・会場近くのコンビニも大混雑
 会場近くのコンビニでの買い物は避けた方がいいでしょう。
 なぜって、どこもかしこも大混雑するからです。
 事前に買い物を済ませておくことをお勧めします。
 なお、コミックマーケット84開催期間中、
 会場周辺のローソンでは、
オリジナルグッズが販売される
そうです。

・暑さ対策は入念に
 夏の会場は熱いです。
 いつも大体12時頃に入場の列が解消されます。
 つまり、12時までは、会場に入るのにも
 列ぶ必要があるという事です。
 真夏の太陽が照りつける下で並びつづけるのです。
 開場は10時です。10時に最後尾に並んだ場合、
 おそらく1時間前後並んだ後に入場出来ます。
 大手サークルの行列は屋外に並ばされる事も
 珍しくありません。
 水分と塩分の補給は十分に行いましょう。
 特に水分はたっぷりと、1Lくらい用意しても、
 足りないくらいかも知れませんね。
 ちなみに、会場の中に入ってもあまりエアコンは
 期待しない方がいいでしょう。

・開場前に並ぶなら、東館がお勧め
 入場待機行列は西館と東館にそれぞれ出来ます。
 個人的には東館側に並ぶことをお勧めします。
 駅からは少し遠くなり、歩く必要がありますが、
 西館よりも30分前後早く入れるように思います。
 但し、9時を過ぎると東館の待機行列スペースが
 満杯になり、すべて西館側に誘導される事があります。
 ご注意を。
 コミケの行列ってどれくらい並ぶんだ?
 と気になる方は、こちらの動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=QwfZZG4Q_FE

・秋葉原のネットカフェなどに泊まる場合
 コミケ期間中、秋葉原のネットカフェなどに
 泊まろうとお考えの方……
 入店はお早めに。
 21時頃では少し遅いかもしれません。
 考えることは皆同じ。
 出遅れると、秋葉原のネットカフェ全店満席で
 泊まるところがない……
 なんて経験、私はしました。
 なお、秋葉原以外のネットカフェなら
 空いていると思います。
 秋葉原の24時間営業のマクドナルドは、
 ぼちぼち空いていると思います。

・車で行こうと思う人へ
 止めた方がいいです。駐車場を探すのに難儀します。
 上限金額ありの駐車場はほぼ満車だと考えるべきです。
 コミケ参加者が3日間ずっと駐車しっぱなし
 ということもあるので、待っても空く可能性は
 低いと思います。
 会場からいくらか歩かなければいけない遠くの
 駐車場なら可能性があるかもしれませんが……。
 または、上限金額の設定されていない駐車場なら、
 可能性があるかもしれません。
 ちなみに、ビッグサイトの駐車場はコミケット準備会が
 借りきっていて、一般参加者は利用できません。
 借り切った駐車場はサークル参加車用、
 及び行列の待機スペースとして利用されています。
 お台場の駐車場に止めて、ゆりかもめで会場へ移動、
 ということをされている人もいるようです。
 とりあえず、車で行くのは控えた方がいいかもですね。
 駐車場探しに苦労すると思います。
 それでもどうしてもと言うなら……
 空いているかどうかはわかりませんが、
 この辺どうでしょう?
 ちょっと遠いですが1日最大800円スペース67台
 上限金額の設定はありませんが、
ひょっとしたら空いてるかも……。


・配置スペースについて
 サークルの配置を見れば、混雑具合が予想できます。
 ホールの壁際に配置されたサークルは大概混雑します。
 壁際に配置されたサークルは通称「壁サークル」と呼ばれます。
 壁サークルのなかでも、出入り口に近いところに配置された
 サークルは特に込みます。
 出入り口に配置された壁サークルは特に「シャッターサークル」
 と呼ばれます。最大級に混雑するサークルです。
 壁以外のスペースは「島」と呼ばれます。
 島サークルのなかでも大きな通路に面したスペースは、
 比較的混雑します。
 中には例外的に島の真ん中でも長蛇の列が出来る
 サークルもありますが。

・走らない
 会場では走ってはいけません。
 走ると怒られます。本当にスタッフに怒られます。
 他に、エスカレーターでは歩いてはいけません。
 エスカレーターに乗るときは、
 前の人と一段開けて乗りましょう。

・電話が通じにくくなる件
 会場はあまりに人が多いため、携帯電話は
 通話もメールも通じにくくなります。
 各キャリアはアンテナ車などを派遣して
 対策しているようですが、
 友達とはぐれたとき、待ち合わせするとき、
 連絡がとれなくても困らないように、
 事前に待ち合わせ場所などを決めておきましょう。 

・みんなが参加者
 コミケはみんなが参加者です。
 本を売っているサークルさんも、スタッフさんも、
 一般参加者も、みんなみんな参加者です。
 立場は皆対等なのです。
 誰が金を払っているのか、とか、
 自分は客だ、といった考えは受け入れられません。
 参加者一人一人がコミケというイベントを
 作り上げているのだと認識しましょう。
 なおスタッフの皆さんもコミケを愛するボランティアの
 一参加者なのです。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

萌え車オフin伊賀上野#8 その3
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その2
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。






































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌え車オフin伊賀上野#8 その1
2013年7月28日に
三重県の伊賀上野市で開催された
「萌え車オフin伊賀上野#8」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。




























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

コミケで戦えるカバン
この時期になると、
こんなキーワードで私のブログにとんでくる人が増える。
「コミケ用 カバン」。
きっと、お探しのものは、
コミケという特殊な環境で戦い抜けるカバン、でしょう。

コミケ用のカバン、
私は肩掛けカバンをお勧めしたい。
もちろん、A4の冊子がたくさんはいるものでなければならない。
十数kg程の重さにも軽々と耐えられる、
丈夫なものでなければならない。

キャリングバッグは周囲の邪魔になるし、
煙たがられるし、私的には機動性を損なうと思う。
人ごみの中を縫うように進み、
会場内を縦横無尽に駆け抜け、
いくつ夢をかき集めることができるか、
そういう戦いなのだから、機動性は大事だ。

リュックは、最悪だと思う。
前後逆に抱えているのなら良いのかもしれないけれど……
人であふれたあの会場で、
後ろにも多くの人が並んでいる状況で、
のんびりリュックを下ろし、
戦利品を詰め込んでいるなどヒンシュクものではないか?
壁際ならいざ知らず、
島仲ではのんびり戦利品を
リュックに詰め込んでいるスペースすらないはずだ。
周囲のサークルのスペース前を無闇に塞ぐのは
マナー違反だと思う。
じゃあ、どうしろというのか?
だから、リュックはやめた方が良いと思う。

肩掛けカバンだ。
肩掛けかガンバ良い。
カバンは常に開いておく。
買ったものはさっと差し込んで、
すぐに次の夢を拾いにいける。
実に機動的な装備だ。
コミケには重量物を入れても耐えられる
丈夫な肩掛けカバンが良い。
それも、出来るだけ大きいやつを。

個人的には
モンベルのセパレート ブリーフバッグ(定価12900円)
の様なカバンがお勧めだと思う。
本は……おそらく50冊以下くらいしか入らないだろう。
小さすぎる!と言う人もいるかもしれない。
ただ、丈夫で、肩掛けカバンだ。
特筆するべき点は、リュックにもなる点。
戦いを終え、戦場を離脱する際は、
やはりリュックの方が良い。
どんなに夢がたくさんつまっていても、
肩掛けカバンよりも歩きやすい。
そして、重いリュックを背負っている方が、
人にぶつかられてもふらつきにくかったりもする。
もう、買い物はしない、と決めたら
リュックモードに切り替えて、背負っている方が楽だと思う。
社会人であれば、十分に長く使える実用性と
デザインだと思うから、
少し高くても検討する余地はあると思う。

しかし、カバンよりも準備するべきものがある。
それは暑さ対策だ。水だ!塩だ!飯だ!
倒れるな新兵諸君!あそこは、地獄だ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

オートジャンボリー その11
2013年7月20日に
埼玉自動車大学校で開催された「オートジャンボリー」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。














































オートジャンボリー2013の写真は以上で全部です。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

オートジャンボリー その10
2013年7月20日に
埼玉自動車大学校で開催された「オートジャンボリー」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。
























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

オートジャンボリー その9
2013年7月20日に
埼玉自動車大学校で開催された「オートジャンボリー」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
画像に直リンクしていただいても構いません。
































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。