mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの場所で待ってた その16
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。




























続きはまた今度。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

あの場所で待ってた その15
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。




























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

あの場所で待ってた その14
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。






























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

あの場所で待ってた その13
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。




























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

あの場所で待ってた その12
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。




























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

迷う理由が見当たらないレンズ
素晴らしいレンズですね。
Canon EF 100mm F2.8L Macro IS USM。

私はCanon信者なものですから、
買う前から疑いは微塵もなかったのですが、
買ってみて、ますます信頼が増したレンズです。
いや、8万円?そんな安いレンズで大丈夫か?
とは思っていましたが……
これはバーゲンプライスだと思います。

さて、練習を兼ねて、
近所の山に出かけてきました。
とは言っても、なかなか気に入る被写体がなくて……。
とりあえずシダの葉でも撮っておこうかと。
撮っていて気づいたのは、ホワイトバランスの
調整が必要かもしれない、ということ。
葉が綺麗な緑色に写ったり、
白っぽく写ってしまったり……
ちょっとした事で簡単に色が変化してしまうので、
家で現像が必要かもしれませんね。
私はそういう面倒臭いのが嫌いなので、
撮影時に何とかしてしまいたい質なのですが。



まだ鮮やかな花はあまり見当たりませんでしたが、
つぼみが膨らんでいました。
今は、つぼみを楽しむ季節ですね。
しかし、被写界深度がとても浅くて、
ピントにより注意を払わないといけませんね。
今までは、つぼみにピントを合わせよう、
という意識でしかなかったのですが、
マクロレンズの場合は、
つぼみのどこにピントを合わせるのか、
明確に意識しないといけませんね。



それと、ぶれにも注意が必要ですね。
手ブレ補正機能があるので、
大抵は通常の手ブレ補正でカバー
してくれるのですが……
足場が悪いせいか、体が微妙に前後に揺れてしまうんです。
さすがにその揺れによるぶれはカバーしてくれないようです。
ピントを合わせてからシャッターを切るまで、
そのわずかな間に体が揺れるとピントがずれてしまうわけです。
対策としては、半押しで止めずに
一気にカシャッと押しきってしまわないと
ズレてしまいますね。
三脚を使えばそんなことはないでしょうけれど、
自由度の観点からやはり手持ちがいいです。



今までは、フォーカスは常にカメラのセンターで
合わせていました。
フォーカスを合わせてから少しカメラを動かして、
シャッターを切る。今までは普通にできていたのですが……
これだけ被写界深度が浅いと、そのわずかな移動で
やはりピントがズレてしまいます。
なので、完全にマニュアルフォーカスで撮るか、
あるいは移動後にフォーカスリングを回して
微調整が必要ですね。
とは言え、小さなファインダーを覗いて
正確にピントを合わせるのは苦手です。
三脚を立てて、ライブビューオートフォーカスを
利用すれば、バッチリでしょうか?



被写体ぶれも無視できないですね。
そよ風さえ邪魔になるほどに。



やはり花や昆虫というのはいいですね。
小さいのにとても精密にできている。
小さなつぼみのなかに、
薄くて繊細な花びらが幾重にも重なっている、
というのは奇跡のような自然の芸当だと思うのですよ。
マクロレンズはそういうのが撮れるから楽しいですよね。









わざわざ寒いなか山まで出向いたのに、
実は家の方が被写体にあふれていたっていう……。
近所の奥様のところ行って、
綺麗ですね写真撮らせてくださいって言ったら、
撮らせてくれるだろうか?
まさかガーデニングがこんなに化けるとは思わなかった。






大きいサイズで見ると、
花の細部まで観察できます。



























以前、叔父さんが
「花の写真は腕の差というよりも
レンズの差だからね。興味ないよ」
と言っていたのを思い出しました。
それはその通りかもしれない、
と思う半面、でもおかしいとも思うわけです。
わずか8万円ほどでこのレンズが手に入るのなら、
買えばいいじゃないか、と。
これが8万円なんてバーゲンプライスだとしか
思えない。
欲しいのなら、もはや迷う理由なんて見当たらない。

そういうレンズだと思います。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

なばなの里のイルミネーションを撮りに
なばなの里のイルミネーションを撮りに
行ってきました。
「何名さまですか?」
「お一人様ですが何か?」
的な具合で行ってきました。
思った通りカップルが非常に多かったけれど、
気にせず写真撮影を。

結果は……
個人的にはいまいちでした。
イルミネーションが綺麗かどうかで言うと……
きっと私の趣味ではなかったのでしょう。
あまり感動しないものを写真に撮ろうとしても、
結局どう撮ればいいのかわからず、
撮ったところでやはりそれがいいのか悪いのか、
好きなのか嫌いなのかもわからず、
いまいちとしか言いようが無いわけです。

とは言え、その中でもわずかながら
気に入ったものがあるのでそれを載せておきます。
安全上の観点から混雑時の三脚の使用は
控えてほしいようなことがWEBサイトに
書かれていたので今回は手持ち撮影で。
イルミネーションと言えば三脚が必須と
思っていたので、手持ちでどこまでいけるか……
と不安だったのですが、やってみれば案外いけました。
って言うか、手持ち撮影でも十分じゃない?
と思ってしまうほどで。
その分ISO感度を上げる必要がありましたが、
思いのほかノイズが少なかったです。
もちろん、レンズの明るさも重要でしょうけれど。

とりあえず、人多すぎで、
人を写さずに撮るのは難しそうです。


















本当は、クロスフィルターを使いたかったのですが、
車の中に忘れてしまって……。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

あの場所で待ってた その11
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。




























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

新しいレンズを買いました
新しいレンズを買いました。
これです。

Canonの
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
です。

今年の目標の一つである、
蛍撮影のために、買いました。
まだ蛍の季節には早いですが、
買ってすぐに使いこなせるとも思っていないので。
今から練習です。
とりあえず梅とかミツバチとか桜とか
その辺を撮ってレンズに慣れたいと思います。

一緒に、紫外線カットフィルターも買いました。

目的はレンズの保護と、
紫外線のカットのため。
個人的に、紫外線をカットした色味の方が
好きなので。
できれば偏光フィルターも付けたかったのですが、
レンズフードが大きすぎて、使いにくそうなので、
しばらくはこのままで様子見。
どうしても欲しくなったら買います。
個人的に、偏光フィルターを付けた方が、
空の色が綺麗になるので好きです。
ただ、偏光フィルターはちょっと高いんですよね……。


とりあえず、さっそく試し撮りをしてみました。
思いの他、被写界深度が浅すぎました。
もちろん、適当に絞ればいいのでしょうけれど、
その辺はこれから撮っていって慣れようと思います。


とりあえず、車の鍵。
こんなに画面一杯に寄って撮れるとは、
さすがマクロレンズですね。
ちなみに、これくらいが限界で、
これ以上寄るとピントが合わなくなります。
ちなみに、使ったカメラはAPS-Hサイズの素子が入った
EOS 1Dmk4です。
35mm換算をすると、130mmくらいになります。


こっちは、車庫の電動ゲートのリモコン。
車の鍵に比べると、
作りがちゃっちい気がして……。
もうちょっとマシな作りであればいいのに……
何だかおもちゃみたい。
一緒に車のなかに置いておくと、
おもちゃ感がさらに際立ってしまって……。

今週末に梅でも撮りにいきたいなぁ、
と思っているところです。
あと、マクロ以外にはどんな絵が撮れるのか、
試してみようかなぁと。

このレンズは、しばらく、
1Dmk4につけっぱなしにして
使ってみようと思います。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

あの場所で待ってた その10
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。






























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

この色好き
この色好きです。

メキョッ!ってやっちまった
ミラーの修理の見積りをしてもらいに
ディーラーに立ち寄ったのですが、
これが展示されていたので写真に撮りました。

今日は写真撮るつもりしていなかったので
いつもの一眼は持っていませんでしたが、
こんなこともあろうかと常日頃から
カバンに忍ばせている緊急用のカメラが
役に立ってくれました。
SIGMAのDP1xは小さいのになかなか
やってくれるやつです。




それはそうと、私はこの色が好きです。
私が買ったときにはこの色の設定がなかったので、
赤にしましたけれど。
あったらこれを選んでいたんじゃないかというほど。
ただ、まだこの色は売れていないらしいです。
こういう色を楽しめるのも、輸入車の魅力だと
思うのですが、どうでしょう?
国産車じゃ、こんな色が似合うデザインの車なんて、
あまり無いじゃないですか。

あと、このホイール欲しい。
私が買ったときはT4にR-Designなかったしさ。
T6のR-Designなんて高くて手が出なかったし。
でも、このホイール欲しい。



それはそうと、メキョッ!ってなった
ミラーの写真です。




何やら見積りに時間がかかるらしく、
今日は値段を聞けませんでした。

修理の時は代車貸してくれるのかなぁ?
でも、V60から他の車に乗り換えると、
とても不安になります。
今まで一度もブレーキを踏まれたことはないけれど、
やはりヒューマンセーフティーが付いている
と思うだけで、大きな安心感があります。
だからと言って盲信した運転をするわけでは
ありませんが、やはり安心感が大きいです。
付いていない車に乗るとなぜかとても不安になります。
やっていることはまったくいつも通りなのに、
とても不安になります。

そう思えば、V50を買わずに、
奮発してV60にしてよかったなぁと思います。
何十万か高くなろうとも、
一度でも事故を防いでくれれば十分に元がとれると
思います。
加えて、ACCの支援があるわけですから、
差額に見合った価値は十分にあったと思っています。
道を間違えてくれるナビは
本当にどうにかしたいところですが……。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

レイヤード.JPのコスプレイベントに行ってきました
レイヤード.JPのコスプレイベントに行ってきました。
会場は大阪南港ATC。
今回は黒バス合わせの御一行に
お邪魔させていただきました。

まずは今回(2013.2.16)撮らせていただいた写真です。
皆様お邪魔させて頂いて有難うございました。
なにか不都合等があればお知らせください。
クリックで原寸大画像が見られます。
なお、以下のブログに同じ記事を載せています。
FC2ブログ1
FC2ブログ2
CSCブログ
ココログ






















7人……
それだけの人数をどうやって画面に収めようかと
戸惑ってしまったのですが……
皆様に良い具合にポーズを決めていただいたおかげで、
個人的には満足のいく仕上がりになりました。

さすがにコスプレをするだけあって、
情熱がすごいですね。
この情熱に助けられた部分はとても大きいです。
どんな絵が撮りたいかという確たるビジョンが
あれば、あとはそれを具現化するだけなのでしょうが、
私にはそれがない。
写真という表現手段が情熱を伝えるものだとするなら、
今回の写真が見せられるものになった(と思っています)
のは、皆さんの情熱のおかげだと思っています。

あと、カメラとかスピードライトの設定を
間違えて、失敗作を撮ってしまったのが悔やまれます。
恥ずかしくてとてもお見せしようとは思えないほどに。
撮影前にしっかりと設定の確認を
しておかなければいけませんね。

それから、今回勉強になったポイントは、
屋内撮影の露出。
屋内撮影は中央重点測光モードとかに
しておくと露出がいい感じになりますね。
全体的に暗くて、思ったように撮れない……
スピードライトを炊いても光量が足りない……
どうしたものかと測光モードを弄ってみました。
それに気づくまでに、
何枚か失敗してしまいましたが……。

あと、バレンタインデーはとおに
過ぎていたものと思っていましたが、
皆様からいろいろ頂いて驚きました。
正直、予想外です。
私の人生に置いてこんなにもらったのは
初めてです。
何も準備していなくて申し訳ないほどです。

さて、今後の撮影計画ですが、
痛車イベントの他、
6月頃の蛍撮影に向けて準備をしていきます。
具体的にはマクロレンズ買って、

撮影練習をします。
梅やらミツバチやら桜やらで
練習をして、6月の本番に備えます。
6月は1週間ほど有休を取って、
山にこもろうかなぁ?

テーマ:コスプレ - ジャンル:写真

やっちまったなぁ……
やっちまったなぁ……なのですよ。
今日は予定を変更して車の話です。
やっちまった話です。
しかも、V60の方です。

左サイドミラーが割れました。
ミラー自体は割れなかったのですが、
ミラーを縁取っている黒い樹脂と、
ウインカーのレンズが割れました。
忘れていなければ後日写真を載せますが。

真っ暗な峠道を走っていたのですよ。
昔、学生の頃、よく通っていた、
走り慣れた峠道です。
近道にと思って走っていたのですが……
突然、メキョッって音がしてですね……
いや、実際はそんな可愛らしい音は
しないですよ。
耳を塞ぎたくなってしまうような、
思わず正気を保てなくなり動転してしまいそうな、
一度聞いたら頭から離れない無残な音が
響いたわけですよ。
嘘だ、嘘だ、嘘だ!
私は何も聞いていないぞ!
これは、気のせいだ、気のせいに違いない!
気のせいであってくれ!
と現実から逃避したくなる音です。

見ればミラーが飛び出していました。
収まって入るべき所から外れ、
ぶらぶらとぶら下がっている状態でした。
一刻も早く止めて状況を
確認したいところだったのですが、
峠道ですから迂闊なところで止めると
追突されかねないので、
安全なところまでそのまま走行。
降りて確認してみると、
樹脂が割れ、ウインカーレンズが割れ、
ミラーが飛び出してぶらぶらとぶら下がっていました。
ただ、ミラーはあるべきところに押し込めば
無事に元に戻りましたが。

どうやらガードレールの上に
設置されていた工事中の看板に
ミラーをぶつけてしまったようです。
いや、そんなギリギリまで車を
ガードレールに寄せた覚えはないのですが……
なにぶん真っ暗な峠道なので、
気づかなかったのでしょうかね。
あるいは、看板が大きくはみ出していたのでしょうか。

とりあえず、明日さっそくディーラーに行って、
修理の見積りをしてもらってきます。
いくらかかるのかなぁ?
樹脂部分だけ購入できれば、
部品代は5千円もあれば足りるでしょうか?
工賃は1万円もしないでしょうか?
それくらいで済めば嬉しいのですが……
ミラーまるごとでないと部品の発注が
できないとなると……
一体いくらするのでしょう?
ボルボの部品は日本の正規ルートから
買うと、異様に高いと噂を聞くのですが……
まぁ、それでも、2,3万円で
済めばいいのですが……
4,5万円でもやっぱり直します。
でも、7,8万円って言われたらちょっと悩みます。
パーツを個人輸入して自分で交換しようかな?
とか思ってしまいます。

これがインプレッサであったなら、
ちょうど良い機会だからと
カーボン性のエアロミラーに交換するのですが、
V60ではなかなかそんな面白そうな
アフターパーツも見当たらないので……
大人しく純正品に交換します。
交換ついでに機能的に新しくなれば、
まぁいいかとも思えるのですが、
まったく元通りになるだけでは
つまらないですねぇ…。

ただ、修理しないという選択肢はありません。
時々、車を凹ましたまま走っている人を
見かけますが、私にはそんなこと
恥ずかしくてできません。
それはまるで社会の窓を全開にして
歩いているかのような恥ずかしさです。
ましてやV60はデザインを気に入って
買った車なのですから、
そんな恥ずかしい状態で乗りつづけるなんて
許せません。

遅くても3月の結婚式までには直します。
私の結婚式ではありませんが、
おめでたい場に社会の窓全開で
駆けつけるわけにはいきませんからね。

しかし、ミラーまるごと交感になると
高そう……。
BLISのカメラまで付いているから、
尚更高そう……。
こういうとき、高い車は修理代も
高くついてしまうんですね……。

とりあえず、明日ディーラーに行って
値段聞いてきます。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

あの場所で待ってた その9
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。


































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

あの場所で待ってた その8
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。





































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第10回 Team痛車Racing走行会に行ってきた 後編
2012年7月15日に
美浜サーキットでで開催された
「第10回 Team痛車Racing走行会」
で撮影した写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
あと、なんで俺様の顔にモザイクがかかっているんだ?
衆目に晒せない卑猥物扱いをするつもりか!?
とか言ったお叱りはご遠慮いただければ幸いです。

最後は望遠レンズを使ったオーソドックスな流し撮りです。
広角に比べるとなんと楽なことか……。
とりあえず、タイヤが止まって写るのが許せないので、
基本的にいつも流し撮りです。












































































痛車Racing走行会の写真は以上で全部です。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第10回 Team痛車Racing走行会に行ってきた 中編
2012年7月15日に
美浜サーキットでで開催された
「第10回 Team痛車Racing走行会」
で撮影した写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
あと、なんで俺様の顔にモザイクがかかっているんだ?
衆目に晒せない卑猥物扱いをするつもりか!?
とか言ったお叱りはご遠慮いただければ幸いです。

今回はこのアングルから撮影。
第一コーナーです。



ただ……思いのほかいまいちな絵になってしまいましたが。
あと、縮小するともはや移っている車が
識別できないという欠点が……。



































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

第10回 Team痛車Racing走行会に行ってきた 前編
2012年7月15日に
美浜サーキットでで開催された
「第10回 Team痛車Racing走行会」
で撮影した写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
あと、なんで俺様の顔にモザイクがかかっているんだ?
衆目に晒せない卑猥物扱いをするつもりか!?
とか言ったお叱りはご遠慮いただければ幸いです。

さて、美浜サーキットは
初めて行くサーキットなのですが、
ここは良いですね。特に写真を撮るには。

こういう小さなサーキットはコースとの
距離が近くていいですよね。
大きなサーキットだと、
フェンスやらなんやらに隔てられて、
写真を撮るのにずいぶんと
不便を強いられますからね。

一番近いところでは、
もう目の前を車を走っているほどに近さ。
これなら、前からやってみたいと思っていた
広角での流し撮りが出きるかも!
と、言うことで試してみました。

広角での流し撮りは、
思いのほか難しかったです。
流し撮りは焦点距離が長くなればなるほど
難しくなるのかと思っていましたが、
どうやら逆かもしれません。
焦点距離が短いほど難しいように感じます。
もう、ぶれぶれです。

あと、早すぎて合わせるのが大変なんです。
まさに、あっ!と言っている間に
車が目の前を通りすぎてしまいますからね。
その一瞬でキャラクターの顔に
フォーカスを合わせて、
スピードを合わせて、シャッターを切る。
しかもしゃがんでいると
ブレることブレること……。
ブレない姿勢を探っていたら、
足がつってしまったので、
大人しく立って流し撮り。
ただ、広角の流し撮りは本当に難しいですね。
ピントを合わせた本当にピンポイント以外は
ぶれぶれになってしまいましたが……。

縮小しても失われないスピード感、
と言う意味では、ぶれは大きいですが、
望遠での流しよりも、
広角の方が良さそうですね。
逆に、原寸大で見ると、
ぶれの酷さが目立ちますが……。
















































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

あの場所で待ってた その7
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。
























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

あの場所で待ってた その6
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。



























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

あの場所で待ってた その5
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。


































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

羽を外そうかと思う
インプレッサには大きな羽がついているわけですが。
それを外そうかと。
と、言うのも最近高速走行をしなくなったので。
もともと、スピードの出るサーキットは走らないし。
V60を買ってからは、高速道路を走ることもなくなったので。
機能的に、羽ってもう必要ないんじゃないかなと。

むしろ、羽の重量の方が気になるんですよ。
あれって、結構重いですからね。
前メンテナンスの時に外したことがあるのですが、
結構重かったです。
10kgかそれ以上ではなかろうかというほど
重かったです。
それを外せば軽量化できるんですよ。
しかも、車の中心からもっとも離れた位置にある
重量物を。

でも、羽を外したら、トランクに開いた穴は
どうやって塞ごう?
また着けたくなるかもだから、
完全には塞ぎたくないし。

個人的には、羽大好きなんですけどね。
カーボン製のでっかい羽をつけたいくらいに
好きなのですが……
しかし、やはり、軽さという魅力の前では、
見た目などどうでも良くなるわけで。

やっぱり軽いのは魅力的ですよ。
V60から乗り換えると、強く実感します。
特に曲がるときに劇的に違いを感じますね。
同じように曲っても、軽い方がすっと曲がっていく感じ。
重いと外側に引っ張られてもたつく感じがするのに、
それがない。
タイヤにぐいぐい進行方向に引っ張られていこうとする感じ。
もっとも、インプレッサとて1350kgもあるから、
決して軽くは無いのですが。
しかし、比べてみるとやはり軽快ですね。

低速コーナーでの俊敏さや振り回しやすさは、
やはり圧倒的に軽い方がいいです。

代わりに、ボディの補強をします。
気のせいかもしれませんが……
トランクを補強したら、走りが変わりました。
交差点を曲がるときに違いを感じて驚きました。
車が、クルッと曲がるんです。
まるでコマの様に。車の中心に重心があるかのように、
フロントが向きを変えれば、
それに合わせてリアも曲がる感じ。
今まではリアが遅れてついてきていたんじゃないだろうかと
思うほどに、クルッと曲がる感じ。
まぁ、私の個人的な感覚だし、
ひょっとしたら気のせいかも知れませんが。
何せ、毎日乗っていませんからね。

ちなみに、これです。

取り付けにはトランクの内装剥がしたり切ったり
しなきゃいけないようですが、
私のspec.Cは最初からトランクに内装なんて
着いていなかったので、ボルトオンで装着です。

ただ、私はボディを補強した効果なんじゃないかと
思っています。
なので、もっとボディを補強していこうと思っています。
100km/hも出さないような低速では、
軽さとボディが大事なんじゃないかと思うんです。

なので、羽を外して、その分ボディを補強すると。

トランク補強しただけでそんなに効果があるのなら、
ボディの中心を補強したらどんなに変わるんだろう?
と考えるだけでワクワクが止まりません。
これはボディを持ち上げてボルトオンで
取り付けできるのかな?
だったら簡単なんだけれど。
クスコ パワーブレース フロアーセンター 672 492 C インプレッサ GDB アプライドA~GスペックC 含む

あと、リアのフロア(ボディの底)用の
補強パーツもあるのですが、
どうやらアンダーカバーに加工が必要そうなので、
取り付けが面倒くさそう……。
でも、試してみたい。
クスコ パワーブレース フロアーリヤ 672 492 R スバル インプレッサ GDB アプライドA~GスペックC 含む

フロント用もあるのですが、
これはバンパー外さなきゃいけないようで
面倒くさそう。
バンパー加工も必要なのかな?
クスコ パワーブレース フロントメンバー 672 492 FM インプレッサ GDB アプライドA~GスペックC 含む

そのうち、フロントのLSDも
機械式に変えてみようかな。
やっぱりインプレッサのトラクション性能は
素晴らしいと思います。
アクセルを踏んだら加速しながら曲がって行くのが
とても楽しいと思います。
やっぱりトラクション性能の低い車は、
立ち上がりでアクセル踏んでも加速がとろいし、
タイヤが路面を掴んで曲がっていこうとする感じが
薄いですからね。
だから、LSDは大事なんじゃないかと。

あとは、軽さと強靭なボディと、
いかなる路面もしっかりととらえる
足が大切なんじゃないかと思うんです。

パワーウィンドー、外そう。
別に窓なんて開かなくても困らないしね。
でも……車検通るのかな?
ダメなら、手動式に変えよう。
昔懐かしい、くるくる回して開けるやつに。
あのみすぼらしい程に安っぽいダッシュボードも
取り外したい。
早いとこ運転席と助手席の内装もひっぺがさないと。
他に削れるものは……もうボディ底の遮熱坂とかしか
思いつかない。
そうだ、マフラーをチタンにしたい。
高いけれど……。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

あの場所で待ってた その4
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。


































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

あの場所で待ってた その3
2012年7月15日に
岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘C駐車場
で開催された「あの場所で待ってた」
で撮影した痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があれば
お手数ですがご連絡をお願いします。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。




































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

出没予定の痛車イベント
写真を撮りに出没を予定している痛車イベントです。
中には気になっているけれど
行くかどうか迷っているというか、
かなり微妙なイベントもありますが。



他にも痛車イベントあったら教えてください。
近畿・中部地方なら喜んで出没します。
規模次第では関東・中国・四国くらいまでなら。

コスプレイベントの出没予定は、
気が向いたときにTwitterとかでつぶやきます。
気が向いたらフラッと出没します。
呼んでもらったら喜んで行きます。

ところで、今年はオールナイト痛車イベント
やらないかなぁ?楽しみにしているのだけれど。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。