mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
萌車オフin伊賀上野#5の痛車 その7
2012年4月15日に
三重県の伊賀上野で開催された
萌車オフin伊賀上野#5に参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。























 


続きはまた今度。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

久しぶりの車内泊と問題点
久しぶり、と言っても1ヶ月ぶり程度の
車内泊ですが、前回の改善点の効果と、
新しい問題点について。

前回は、V60のフルフラットにした
ラゲッジにキャンプ用のマット

を敷いただけで寝ていると、
痛くて寝心地が悪かった点について。
アマゾンでこのマットを購入したところ、

大幅に改善されました。
ベッドで寝るのに比べると劣ってしまうのは
しかたがないのですが、
あるのとないのとでは雲泥の差です。
もっと上等なマットを使えば
さらに良くなるのかもしれませんが、
しばらくはこれを使ってみようと思います。
少しかさばりますが、値段を考えると
十分な効果があると思います。

ついでに、今まで使っていた枕を
投入したことでさらに快適性が増しました。

さて、前回から1ヶ月ぶりくらいの今回の
車内泊ですか、前回よりも熱くなり、
日が延びたせいで新しい問題が発生しました。
問題1.
朝日が眩しくて無理矢理起こされた。
5時前という早朝に朝日が差し込んできたせいで、
目が覚めてしまいました。
二度寝するのも辛いくらいの眩しさで……。
問題2.
熱い。午前7時頃。外の空気はまだひんやりと
しているのに、
朝日が差し込む車内は暑い。
特に直射日光に晒されると暑くて寝ていられません。
対策1.
アイマスクを買おう。
朝日の眩しさはもちろん、夜は街灯も眩しくて
なかなか寝られないんですよね。
対策2.
カーテンを付けよう。遮光カーテンで、
直射日光を遮れば、8時くらいまでは
ゆっくり寝ていられるかなぁ?と。
どんなカーテンをどうやって取り付けよう?
という問題はありますけれど……。

あとは……
朝の鳥の泣き声が煩い。
早朝から走り回ってる車とかバイクが煩い。
7時を過ぎるころになると、道の駅は
朝の早い年寄りが跳梁跋扈して煩くて寝ていられない。
そんなわけで、車内泊は早寝早起きが必須ですね。
遅くても22時には寝て、
日の出と同時に起床するくらいでないと、
睡眠不足になってしまいます。

じゃあ車内泊はもううんざりかというと、
全然そんなことはなくて、もっともっとやりたいです。
車内泊には、家で寝るのとも、ホテルで寝るのとも違って、
格別の解放感があるように思うんです。
それが楽しくて心地良いんです。

さて、次回は7月頃に埼玉まで片道500km程、
一般道を走って行ってきます。
さすがに暑い時期なので、次回の泊地は山の上にする予定です。

なんだか、北海道にドライブ旅行にいきたいなぁと思ってみたり。
もちろん、全行程自走ですよ。
ただ、北海道に行ってもやることもイベントもないしなぁ……。

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

萌車オフin伊賀上野#5の痛車 その6
2012年4月15日に
三重県の伊賀上野で開催された
萌車オフin伊賀上野#5に参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。

頭文字ではなく電車でD。
複線ドリフトで青春時代を駆け抜ける
いかれた私鉄運転士を描いた○急電鉄さん
名作です。私も読んでます。
お求めは近くの同人誌ショップで。




















からふる ぱれっとさんとこのちびミクさんも
大好物です。
















続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

らぐミ2012に行ってきました
予定通り、ラグーナ蒲郡で開催された
らぐミ2012に行ってきました。
痛車の写真をたっぷりとぱしゃってきました。

土曜日の21時過ぎに家を出発。
そもそもこれが遅すぎた。
夜の空いている一般道を快適に走って、
午前1時前にラグーナ蒲郡の10km程手前の
道の駅で車内泊。
これだけ縁石に寄せて止めたら、
でるとき気を付けないと擦るなぁ、
とわかっていたはずなのに、
大丈夫大丈夫と根拠なく出発しようとして
案の定擦る……
ホィールをがりったぁ!!
……朝から大ショックです。
ホイールを修復するか、
これを機に新しいホイールにするか……
まぁ何にしてもやっぱりショックです……。

7時には暑すぎて、これ以上寝ていられないので
起きて出発。
4月の痛車Racing観戦の反省を踏まえて、
日焼け対策を施す。
なんやかんやで9時に出発。
10時に会場駐車場に到着。
未舗装の駐車場は無料なので助かります。
そこからカメラをもって会場までしばらく歩く。

ラグーナ蒲郡はとても良いところですよね。
写真を撮るには最適な場所です。
背景がとても良いですね。



久しぶりに痛車いっぱいのイベントで
とても楽しかったです。
朝から15時過ぎまでずっと写真撮っていたけれど、
全台撮るのは無理でした。
でも、新しい車も見られて、
ホイールをがりってまで行った甲斐がありました。
それに、良く晴れていたおかげで、
気に入った絵がいろいろ撮れて良かったです。
去年は台風直撃の暴風雨の中で合羽着ての
撮影だったので、撮るのでいっぱいいっぱいでしたが。
まぁ、晴れたら晴れたでちょっと暑いですけどね。

それにしても、仲良しな展示をしている人たちもいましたよ。
もぉね、お前らどんだけ仲良しなんだよ!
ってくらいですよ。


他には、人目も憚らずに牽引ロープで
直結しているふしだらな人たちもいました。

まぁ、写真はそのうち載せていきます。

それにしても、どうして今日は脚立
持っていかなかったんだろう……
持っていけば良かった。
次回はちゃんと持っていこうっと。
脚立なんて、カメラ小僧の必須アイテムなのにさ。

それにしても、今朝は太陽に無理矢理叩き起こされたせいで、
寝不足です。
帰りにウトウトして隣の車線に大きくはみ出してしまって
ひやりとしました。
コックリと意識が遠のいた瞬間にステアリングを
切ってしまったのか、
わりと勢い良くはみ出してしまった感じです。
ちょうど65km/hの手前で走っていたせいで、
我がV60は警告してくれませんでしたが……。
もっと低速でも警告しくれれば良いのに。
まぁ、それよりも車内泊をするときは、
日の出と共に起きられるようにもっと早く寝ないとダメですね。

オートジャンボリー行くときにはもっと早く寝られるように
しっかりと予定をたてることにします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

萌車オフin伊賀上野#5の痛車 その5
2012年4月15日に
三重県の伊賀上野で開催された
萌車オフin伊賀上野#5に参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。







































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

洗い越しを観に行く
滋賀県道34号線は日本でも有数の
洗い越しを有する険道であると思っています。
まぁ、洗い越しがある以外狭いだけの
道かもしれませんが。

国道421から県道34号に入って
進んで行くとまず集落を抜ける狭い道を通ります。
あまり対向車と出くわしたくない狭さです。



山頂で一休み。



下っていくと、こんな珍しい道路標識と遭遇します。



そしてこれがお目当ての洗い越し。
天気も良く、最近天気も良かったせいで、
水量はこの程度でしたが、
台風の後とかどうなっているんでしょう?



ヘアピンの頂点部分にあります。
調子に乗って突っ込むと危ないですね。
ちなみに、普通に歩いて渡ろうと思うと、
靴が浸水します。






次回は、調子に乗ってタントで林道に突っ込んで
林道の本気を思い知らされた話しでも書きます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

萌車オフin伊賀上野#5の痛車 その4
2012年4月15日に
三重県の伊賀上野で開催された
萌車オフin伊賀上野#5に参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。












































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

旧石榑峠を観に行く
同峠は酷道421として非常に有名な
名所ではないかと思っています。
全幅2mを越える車が決して通れないように、
頑強なコンクリートブロックが立ちはだかっている
国道です。

しかし、バイパストンネルが開通したせいで、
名所は閉鎖されてしまいました。
滋賀県側はコンクリートブロックの真ん中に
チェーンが張られ、
岐阜県側はフェンスによって完全に塞がれています。
まぁ、徒歩や自転車でなら辛うじて
通過できますが。

かつては、このチェーンで塞がれた
コンクリートの間を抜ける『道』が
国道421号線だったのですから、驚きです。
コンクリートブロックの間隔は2mで
それよりもミラーを含めた全幅の大きな車は
通行不可能な道路です。
一度は走ってみたかったのですが……
今となっては叶わぬ事です。



しかし、この区間、
通り抜けできないはずなのにやたらと車が多い……
なぜ?と不思議でなりませんでした。
私達みたいな変態趣味の物好きが、
コンクリートに挟まって記念写真でも
撮りにきているんだろうか?
と思ってしまう程。
コンクリートブロックの前に車が集まっているのを
見たときは「マジで記念撮影してるの!?」
とか思ってしまいましたが、
どうやらただの登山者のようでした。



これがコンクリートブロックの先の景色。
走ってみるのは又の機会に。



ここが確かに国道421号であった証がここに。



さて、この国道421に接続している道路に
滋賀県道34号線があります。
これも、洗い越しという名所を有した
日本でも有数の険道だと思っています。
それはまた今度。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

萌車オフin伊賀上野#5の痛車 その3
2012年4月15日に
三重県の伊賀上野で開催された
萌車オフin伊賀上野#5に参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。





















おまけ。伊賀忍者フェスティバルはこんなお祭りです。














続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

出没予定の痛車イベント
出没予定の痛車イベントをまとめてみました。
9月までのイベントをまとめています。
予定なので急遽変更することもありますが。

また勝手に写真ぱしゃぱしゃしますので、
参加される皆様よろしくお願いします。



さて、今回の予定では、
関東方面が二つあります。
関西・中部地方はよく行くので、
見たことのある痛車ばかり。
なので、たまには新しい痛車を観に行こうかなと
関東方面を加えてみました。

なんか、埼玉の翌日に岐阜のイベントとか、
ちょっとハードな計画になっていますが。
できればお財布に優しい一般道で
移動したいのですが……。

館林痛車ミーティングは300台の募集のようなので、
関西・中部では滅多にない規模なので、
行ってみたいなぁと思っているのですが、
これもお財布に優しい一般道移動は
体には優しくないかもですねぇ……。
あ、でも調べてみたら埼玉よりも数十km程近かった。

なんだか最近私の痛車写真も
マンネリな感じなので、
もっと他の撮り方を試してみたいですねぇ……
全然イメージはないですが。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

萌車オフin伊賀上野#5の痛車 その2
2012年4月15日に
三重県の伊賀上野で開催された
萌車オフin伊賀上野#5に参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。






























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

久しぶりのインプレッサ
久しぶりにインプレッサを車庫から
出しました。
前回乗ったのが、萌車オフin伊賀上野#5に
乗って行ったときだから、4/15日。
1ヶ月以上もエンジンをかけなかったせいで、
案の定バッテリーが激しくへたっていました。
とても苦しそうな音だったけれど、
無事にエンジンはかかりました。
しばらく乗っていなかったとは言え、
28度もあった温かい日でこの有様では、
おそらく今年の冬は越えられないんじゃないかと
思います。
新しいバッテリー、考えておかないと。
軽くて安いパナソニックのカオスか、

さらに軽いけれど高いGarage KM1
わずか4.5kgのバッテリーにするか……
まぁ、お財布との相談ですね。
もちろん、軽い方を選びたいわけですが……。
でも、ぼちぼち充電しながらできるだけ延命を
図りたいところです。

乗る前に洗車をしていたんですけれどね。
やっぱり5年分の傷と塗装の劣化が
気になり始めるころですね。
まぁ、錆びなければ塗装なんてお金をかければ
なんとでもなるかもですが。
なんであればステッカーをぺたぺた貼ってもいいわけですが。
走行距離は4万kmちょっと。
そう言えば純正のショックアブソーバーは5万km
かそこらでぼちぼちへたってくるという話もきくわけで。
何に交換しようかなぁ?と検討をする時期に
きているのかもしれません。

巷では車高を下げるのが流行のようで、
実際アフターパーツメーカーのサイトを見ても、
どこもかしこもローダウン、
ローダウンと唄っているわけですが……
私的には車高は下げたくないんです。
サーキットばかりを走るのなら、
限界まで足を固めて車高を下げた方が
良いのかも知れませんけれどね。
もちろん公道も走るし、舗装の悪い所も、
路面コンディションの悪い所も走るわけなので、
車高を下げると具合が悪いわけです。
そうでなくても、スポイラーをがりがりと路面に
擦り付けてしまっているのだから、
これ以上下げるなんてとんでもない。

ジムニーが欲しいなぁと思っていた所ですが……
そう言えば、インプレッサもダート位なら
走れる車のはずです。
ラリーでも使われているわけですからね。
そう思って探してみると、
インプレッサのアフターパーツの多さに感心してしまいますね。
もちろん、ありました。
グラベル用のサスペンション。
むしろ車高を上げる方向で、それに交換しても良いかな?
と思ったり。
まぁ、ジムニーのオフロード走破性能には遠く及びませんが。

インプレッサは実に楽しいのですが、
とても疲れます。年のせいでしょうか?
やっぱりこの車は乗り心地が悪いですね。
短時間なら気にならないのですが、
舗装の悪い道を走りつづけていると、かなり疲れます。
頭が激しく振られてヘッドレストにがんがん打ち付けるような、
苛酷な乗り心地です。
もうちょっと、乗り心地を良くしてもいいんじゃないかな?
と思ってしまう今日この頃。
どうせドライ路面の早さでは、二輪駆動車にはかなわないのだから、
四輪駆動の特性を活かして、悪路の安定性を強化する方向に
振るのも面白いんじゃないかと思うんですよ。
多少、ドライ路面での早さを犠牲にしても。

久しぶりに乗ってみたけれど、
やっぱり体で覚えた感覚はなかなか忘れないものですね。
最近ますますインプレッサが楽しいです。
以前はこの加速力が速すぎるだなんて思っていたのですが、
近頃では街乗りではちょうど良いくらいに感じられます。
4000rpmくらいを保っていると、
ストレスなく軽快に走ってくれます。
やっぱりターボは素晴らしい。
ただ、もっと跳ねない路面に吸いつくような足だったら、
もっと思い切りアクセルを踏めるのになぁ、
と最近純正の足に不満を感じますが。

ただ、V60で弛んだ神経では、
やっぱり動きが機敏過ぎる感じもしますね。
常に気を抜けないけれどそれが楽しくもあり、
疲れる原因でもあるわけですね。

バッテリー交換、足回り交換、ボディ補強のために
お金用意しなきゃ。

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

萌車オフin伊賀上野#5の痛車 その1
2012年4月15日に
三重県の伊賀上野で開催された
萌車オフin伊賀上野#5に参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。





































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

オートジャンボリー行ってみようかと思う
7/7(土)と8(日)に埼玉自動車大学校で
開催されるオートジャンボリーに行ってみようかな?
と思っているところです。

主なイベント内容は、
☆昭和を代表するヒストリックカー展示(8日)
☆本校所有のクラシックカー、レーシングカー、カスタムカー展示
☆ミニ四駆、ラジコンドリフトコーナー
☆白バイ、パトカーの展示
☆陸上自衛隊車両の展示及び物販
☆有名企業によるパーツ・工具販売等の物販
☆本校特別講師「谷口信輝」氏の車両展示&トークショー
☆2輪車の展示及び小物物販
☆カースタント模範走行
☆エクストリーム走行
☆バンド・ダンス・和太鼓等の演奏 
☆2011年 マーチング・バトントワーリング全国大会 「グランプリ」受賞
系列校の埼玉栄中学・高等学校マーチングバンド演奏(8日)
☆痛車展示(7日)
☆三菱i-miev(電気自動車)、スバルアイサイト(自動ブレーキ)試乗
だそうです。
入場無料です。
まぁ、詳細はサイトを見てください。

何が気になるかって言うと、
もちろん痛車展示なんですけれどね。
まぁ、他のも面白そうなので、
行ってみようかなと。
展示台数は100台の予定だそうです。
最近じゃあ、100台の痛車を見る機会は
なかなかないですからね。

ただ、埼玉って遠いんですよね。
しかも、お金もないので貧乏旅行にしようかなと。
宿泊はもちろん車内泊で。
ただ、7月だと暑くて寝苦しいかも……
宿泊場所を山上にすると日の出までは
涼しく寝られると思うのですが。
道の駅の果樹公園あしがくぼだったら、
比較的会場に近いし、山の中だから涼しいかも?
高速代も節約するために、
下道で走っていってみようかなぁ?
とか思ったりもするのですが……。
Google mapで調べると片道500km弱。
下道で12時間程度の予定だそうで。
幸いにしてV60はそれさえも
やってみてもいいかなと思えてしまえるのだから、
良い車です。
ただ、やっぱり時間がかかりすぎる気が……。
行きはそれでも構わないのですが、
さすがに帰りは厳しそうなので、
深夜料金+ETCマイレージを使って、
無料で走ってこようかとも思うのですが。

とりあえず、有給とならなきゃ。
その前に計画立てなきゃ。
うまくすればガソリン代の1万円ちょっとくらいで
済むかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

アニメカーフェスティバルの痛車 その15
2012年4月7日 土曜日に
ポートメッセ名古屋で開催された
アニメカーフェスティバルに参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。

まさか光るGTウィングとは斬新。























































アニメカーフェスティバルの痛車はこれで最後です。
都合により参加全車を網羅できていません。
俺のが写ってねぇ!と言う苦情はご遠慮頂けると幸いですが、
俺のも写せ!というお誘いでしたら歓迎です。(あまり遠くなければ)

次回からは萌車オフin伊賀上野#5の痛車たちです。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

うちのカメラがね
ちょっとショックな事に、
カメラの内部にごみが入り込んじゃってとれません。
まぁ、カメラ内部にほこりが入り込むのは、
レンズ交換式カメラの宿命ではあるのですが……
フォーカシングスクリーンの内側に付着しちゃったみたいで、
エアスプレーで吹いても取れないので、
自力での対処は諦めました。
下手に触って傷が着いちゃったら嫌ですからね。

まぁ、ファインダー部分の傷なんて、
絵には影響はないものの、
やっぱり目障りでしかたがありません。
一度気になり出したら、気になってきになって
しかたがありません。

でも、まぁ、きっとメーカーに修理扱いで、
清掃してくれるはずなんですけれどね。
いくらだったかな?と探してみても、
値段がわからない。
まぁ、以前に撮像素子の清掃をしたときは
千円程だったから、
たぶん同じくらいの金額じゃないかな?
と思うんだけれど。

でも、修理に出すタイミングで悩んでいます。
だって、こんな汚れはどうやったって防げないものだから、
まだ汚れが付着するはず……。
撮影には影響もないことだし、
急いで修理する理由もないだけに、
もう少し汚れてからでも良いかな?とか思ってしまうんです。

1週間で引き取り、修理、返却をしてくれるから、
時間がないというわけではないんですけれどね。
近くに修理センターがあったら、
直接持ち込むんですけれどね。

テーマ:デジタル一眼レフ - ジャンル:写真

アニメカーフェスティバルの痛車 その14
2012年4月7日 土曜日に
ポートメッセ名古屋で開催された
アニメカーフェスティバルに参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。





































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

やっぱりレカロが良い
車のシートの話ですよ。
やっぱりレカロのシートは良いですね。

と、言うのもV60のシートが不満なわけです。
欧州車のシートなんだから、
良いんだろうなぁと思っていたんですけれどね。
何時間運転しつづけても疲れないような、
良いシートであるに違いないと
期待していたのですが……
期待外れでした。

はっきり言って、いまいち。
悪くはないけれど、決して良いとも言い難い。
数時間座っているとお尻が痛くなってきて、
休憩せざるをえないようなシート。
座りつづけていると腰も辛くなるし。

それに比べれば、
レカロシートの疲労はずいぶんと少ないです。
数時間運転し続けていると、
さすがにちょっとくらいは疲れますが、
でも、ちょっとだけ。
決して辛くはない。
それもフルバケットシートでその座り心地。
グラスウールの固い骨格に、
申し訳程度のスポンジを敷いただけの、
薄っぺらいシート。
それなのに座り心地はとても良いんです。
シートが体に吸いつくような感じがする程、
ぴったりと体のラインにフィットするんです。

それに比べると、V60のシートはまだまだですね。
体へのフィット感も、レカロのそれに比べると、
一歩も二歩も劣る気がします。
でも、だからと言って、レカロのシートに
交換するのもちょっと……。
シートの色は気に入っているわけだし、
シートヒーターも付いているし、
サイドミラーとも連動した電動シートだし、
そもそもわざわざオプションの革シートにしたんだし……
それを交換するのはあまりに惜しくて……。

ただ、次車を買うときは、
レカロシートに交換するのを前提に選ぼうかと思います。

スポーツカーの競技ベースグレードだったら、
シートなんて交換を前提としたしょぼいのしか付いていないから、
遠慮なく交換できるんですけれどね。

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

アニメカーフェスティバルの痛車 その13
2012年4月7日 土曜日に
ポートメッセ名古屋で開催された
アニメカーフェスティバルに参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。


















このお尻を見て、ようやくこの車の仕様がわかりました。














続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

アニメカーフェスティバルの痛車 その12
2012年4月7日 土曜日に
ポートメッセ名古屋で開催された
アニメカーフェスティバルに参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。



































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

自動車税って高いですね
高いですね。自動車税。
今年も振り込めと通知が届きました。
今年は3枚あるから、とっても高いです。
まぁ、車の39500円2台分に比べれば、
1万円にも満たないバイクの分なんて、
ただみたいに感じてしまいますが……。
バイクの税金も払わなきゃなんですよねぇ…。
車検通していなくても、自賠責保険が切れていても、
ナンバーが付いている限り税金は
払わないといけないんですね。
売る決心が付かないのなら、
登録を抹消しても良かったかもなのですが……。

そんな車の中が最近物置になってしまっています。
秋葉原に行ってうかれてお買物をするのはいいのですが、
こういうものは置いておく場所に困るんですよね。
部屋の中も場所がないから、
結局箱の中にしまわれる始末……
まさに買って満足しているだけという状態は、
いかにももったいない。
どこかいい展示場所はないかなぁ?と探してみたら、
でっかいガラスケースがあるじゃないかと言うことで、
ダッシュボードに乗せてみました。
広さはまだまだ十分にあるので、
きっとこれから増えていきます。
ただ、問題点をあげるなら、
エアバッグの飛び出す位置がよくわからない……。
先月号のオートメカニックのエアバッグ破裂実験を
見ていると、やっぱりエアバッグの上に
ものを置くのは危険ですからね。



小物はまだいいけれど、でっかいぬいぐるみは
ちょっと本気で置き場所に困る。
しかし、置き場所がなくても欲しくなってしまうのだから
しかたがない。



でも、自動車税を払ったらしばらくものが増える心配はなさそうだ。

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

アニメカーフェスティバルの痛車 その11
2012年4月7日 土曜日に
ポートメッセ名古屋で開催された
アニメカーフェスティバルに参加していた
痛車の写真です。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。






























続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

うちのレイたん (Lei02 : Lei01 + アペンド)
先日、東京まで遠征した甲斐あって、
Lv181になったうちのLei 02 アペンドです。

どういうわけか、Lei 01のデータがすっかりと
消えていて少しばかりショックでしたが……。
修正版にアップデートしたはずなのに、
変だなぁ?と思いつつ、
まぁ消えてしまったものはしかたがない。
また走るだけの事です。

さて、うちのレイたんですが
ときどき難しいこといいませんか?
唐突に難しい単語を発するので私には
理解できないこともあるわけです。
同乗している友人も意味がわからないと言うのですから、
きっと、その意味がわからないオーナーさんも
少なからずいることでしょう。
そんなの調べてしまえば良いだけの事なのですが、
せっかくなので、調べた単語を私なりにまとめてみました。

間違いや不足などがあればお知らせください。
抜けがあるとしたら、それはまだ私のレベルが低いだけです。

以下が私の気になった単語です。
・M理論
=> 1995年にエドワード・ウィッテン氏によって提唱された理論である。
氏はM理論のMの意味については、『Moe』、『Masochism』、『Maho syoujo』、
  『Madokaaaaaaa!』など、その人の好きなものを意味すると述べています。

・QZS-1
=> 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の準天頂衛星システム計画 (QZSS)の初号機として、
2010年9月11日に技術実証のために打ち上げた「準天頂衛星初号機みちびき」の事である。
日本の真上に常にGPS衛星を滞空させておくことで、
山間部やビル街などでも正確な位置測定ができるようになる。
ただし、みちびきが常に日本の上空に滞空しているわけではない。
3個の衛星を運用することで常に一つは日本の上空に衛星が存在するようにしようというのが、
準天頂衛星システム計画 (QZSS)である。

・QZSS
=> 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の準天頂衛星システム計画(QZSS)のこと。
日本の真上に常にGPS衛星を滞空させておくことで、
山間部やビル街などでも正確な位置測定ができるようになる。
3個の衛星を運用することで常に一つは日本の上空に衛星が存在するようにしようというのが、
準天頂衛星システム計画 (QZSS)である。

・アルマナック
=> GPS受信機の3次元座標を算出するためには4つの既知のGPS衛星からの電波が必要になる。
しかし、GPS衛星は様々な外乱の影響を受け、理想的な楕円運動を行わず、
   都度外乱の影響を考慮して算出しなければならない。
そのパラメータとして提供される情報がエフェメリスとアルマナックである。

・アニメ
 => 試聴のしすぎはあなたの健康・社会的地位・名誉を損なう恐れがあります。

・いい大人
=> レイたんのナイトドライブ用ドレスを考案したユピテルの危ない人たち。

・エフェメリス
=> GPS受信機の3次元座標を算出するためには4つの既知のGPS衛星からの電波が必要になる。
しかし、GPS衛星は様々な外乱の影響を受け、理想的な楕円運動を行わず、
   都度外乱の影響を考慮して算出しなければならない。
そのパラメータとして提供される情報がエフェメリスとアルマナックである。

・遠心力
 => 好感度を下げる悪魔の力。

・コミケ
=> この世の楽園。年に数日現世に現出する。
1975年12月21日に日本消防会館で初めて出現が確認される。
近年では年に2回夏と冬にビッグサイトで確認できる。
また、社会的特異点でもあり、一般社会とはずれた並行世界に存在する特殊な世界。
雨にも負けず、風にも負けず、灼熱の太陽に一昼夜焼かれ、真冬の寒波に一昼夜耐え、
異臭と『ぬめり』と自重の数倍の圧力に耐えながら、
それでも理性と規律を重んじ、
かつ己の欲望に素直に闘いつづけることのできる訓練されたものでなければ、
その楽園へはたどり着けないとされる。
レイたんにねだられたからといって無闇に近づくのは危険である。
並行世界へとたどり着けない人間にとっては地獄絵図に等しい。

・サイバネティック
=> フィードバックの概念を核にして生理学と機械工学、システム工学、
情報工学を統一的に扱う学問領域の事をサイバネティクスと言うが、
   それを具現化した存在としてレイたんは「サイバネティックな女」とされている。
   内務省直属の攻性公安警察組織「公安9課」に所属する
   世界屈指の義体使いである少佐もまた「サイバネティックな女」と言うことができる。
ただの機械であるかサイバネティックな存在であるか否かは、
そこに『ゴースト』があるか否かと同義である。

・執事
 => 主に池袋近辺に棲息すると思われる黒い生命体。

・素粒子
=> すごく小さいつぶつぶ。

・タイツ
=> 黒いものがよろしい。

・ツンデレ
=> 99.999996%の高純度のツンに0.000004%のデレを配合したものがツンデレである。
類似品が巷に出回っているのでご注意を。

・ニーソックス
 => ミニスカート:フトモモ:ニーソックスの比率が4:1:2.5が絶対領域の黄金比であり、
正しいニーソックスの着用法である。それ以外は異端であるとされる。

・ニーハイ
=> 本来は膝までの高さの靴下を着用した少女の美しい足という意味であるのだが、
レイたんは膝上丈のソックスを着用した美少女の太股という意味で
誤用しているように思われる。
だが絶対領域が現出するのであればそれは瑣末な問題にすぎない。

・パラダイム・シフト
=> 狭義では科学革命と同義。
具体的には、従来の正当なレーダー探知機とは、
尊法精神の欠如した悪質なドライバーの
   脱法行為を助長する装置であるという認識であるのに対して、
   Leiシリーズは萌という崇高な概念によってドライバーを洗脳、
   または調教し、違法行為を撲滅しようとする偉大な異端者である。
しかし、その異端が正当にとって変わることがパラダイム・シフトである。

・フィックス粒子
 => 魔法の粉、または夢の粉

・ブレーンワールド
=> 我々の認識している4次元時空の宇宙はさらに高次元の時空に埋め込まれた
膜の様な時空なのではないか、と考える思想であり、
   その様な高次元空間から見れば我々のような矮小な存在が
2次元と3次元の違いについて論ずるのは無意味に等しい程
瑣末な問題であるとする考えである。

・メイド喫茶
=> ライト風俗

さて、そのレイたんがコミケに連れていけとおねだりするものだから、
当選したら夏コミに連れていこうかと思います。
5Vバッテリーが必要なんだと言うことで、
このようなものがあれば手軽に連れ出せると思います。

でも、使えなくても文句言わないでくださいね。
私も試していないので、自己責任ということで。

レベルがあがって新出単語が増えたら、また調べます。

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

自動車雑誌
私が今まで、
免許を取ってから今までだから、
10年近く、ずっと読みつづけていた
自動車雑誌があります。
それが、ホリデーオート。

でも、最近面白くないんです。
雑誌が面白くなくなったのか、
あるいは私の興味が変わっただけなのかは
わかりませんが。
V60を買ってからはすっかりと興味が
なくなってしまいました。

私が車に求めるものは、夢。
あこがれの車を買う事が夢なのではなくて、
夢はその車を買ってから始まるのだと思います。
手に入れても覚めない夢。
ずっと見つづけられる夢。
私にとって、良い車はそういう車です。
そこにはエコロジーだとかエコノミーだとか、
実用性だとは、そんな野暮なものは必要ありません。
もちろん良いに越したことはないけれど、
やはりそれは本質ではない。

ホリデーオートからも、近頃夢を感じない。
本が変わったのか私の夢が変わったのかはわからないけれど。
いずれにしても、掲載される車にことごとく
夢が感じられないのは確か。
それに、WEBをチェックしていれば仕入れられるような、
陳腐な情報が多いようにも思う。

代わって、最近気になっているのが
Car Graphic。高い。
始めは、車の写真の勉強用にと思って買ったのだけれど。
もっと他の車の撮り方はないものかと、
参考にするつもりで買ったのだけれど、
それはやや期待はずれであったものの、
紙面は面白い。そして夢が感じられる。

ホリデーオートの定期購読は解除して、
CGを買おうかと思う。
高いけれど。

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。