mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の痛車観測 2011.7.30号
鳥人間コンテストの帰りに
旧豊郷小学校に寄り道してきました。
今日止まっていた痛車は3台。
でも撮らせてもらったのは
今回の俺妹の一台だけ。
























ボディに写り込む光が気になります。
偏光フィルターを使えばよかったんですけれどね。
このレンズ専用にもう一つ偏光フィルターが欲しいのですが、
77mmサイズはちょっと高いですねぇ…。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

鳥人間コンテスト2011を観に行ってきました
鳥人間コンテスト2011を見に、
琵琶湖の辺まで行ってきました。
もちろん、写真を撮りに。

今回使ったレンズはEF400mm F5.6L USM
思えば、このレンズを買ったのも
一年前くらいで、初めての試し撮りに行ったのが
鳥人間コンテストでした。

さて、去年はEOS 5D mk2に装着して撮影していたのですが、
やはり遠くのものを撮影するのには
ちょっと焦点距離が足りないような……。
だったので、今年はEOS 1D mk4に
装着して撮影です。
APS-Hサイズの撮像素子が採用されているので、
35mm換算で520mmほどの焦点距離になりますね。

さて、去年の反省を踏まえず、
今年も8時に出発したら、10時前に到着しました。
去年は駐車場が満車で止める場所に困ったのですが、
今年は辛うじて空いていたのでなんとか駐車できました。
来年こそは、8時前に到着したいですね。

最初はタイムトライアル部門だったようです。
会場に到着した時間では、
最後の一機しか見られませんでした。
小さい写真ではよく見えないかもしれませんが…。


これは着水の瞬間。


人力のプロペラ機はコクピットから着水するせいで、
水の抵抗を大きく受けるせいか、
ことごとく着水後につんのめりますね。



機体の破片は浜に流れ付いて、子供のおもちゃになります。
子供は水辺で遊んでいる方が楽しそうですね。



ここから滑空機部門。
これは……なんのマスコット?



こちら、フライト待ち。



スポンサーの岩谷産業の機体。



1D mk4の連写スピードはなかなかですね。
画像のサイズに係わらず10枚/秒のスピードで
連写できると決定的瞬間もばっちりですね。





あぁ、そっちに流れると墜落、
もとい着水の瞬間が撮れない!



まずは羽から着水して、そこを軸に回転。


のち、粉砕。



この機体は安定してきれいに飛んでいました。


だから、着水も穏やかに。



スタッフのシャツにはこんな文字が。



着水の衝撃で機体の破片が飛び散ることも。



機体回収中。


穏やかに着水したおかげで、機体の損傷も少なく、
原形をとどめていますね。



スポンサーの岩谷産業の機体が飛ぶ前に。
去年に引き続き、応援にも気合いが入っていますね。


プラットフォームから水面に垂直降下!?


と、思いきや、水面すれすれを飛行して、
なかなかの飛距離を。



琵琶湖まっしぐら。





番組収録中の様子。



400mmのレンズでもこういうイベントには
結構使えるものですね。
ただ、ちょっと手ブレしているものも…。
カメラもレンズも重くて、
飛び立つ瞬間を待ち構えていたら手がだるくて……。
なおさらぶれてしまいますね。

雨が降り出してきたので大会は一時中断。
そこで帰ってきてしまいました。
続きはテレビの放送を楽しみにしていることにしましょう。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌車フェスティバル2011の痛車たち その11
萌車フェスティバル2011で撮影した
痛車たちの写真です。
オーナーさんに許可をいただいたものから
そうでないものまで。
不都合があればお知らせください。










































薄暗くなってきたのでこの辺りでカメラを
5D mk2から1D mk4に換装。
1D mk4の方がISO感度を高くしても
ノイズが少ないような気がするので。
あと、ISO感度も1D mk4の方が高いですからね。
そのまま翌日も1D mk4で撮影を続行。
やっぱりシャッターボタンが二箇所にあるおかげで、
縦にしての撮影がやり易いですね。
ただ、やっぱり重いカメラです。
撮影を続けているとズームリングを回すが痺れてきて、
豆ができてしまう程。
スピードライトを装着すると……3kgくらいになるのかなぁ?

続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌車フェスティバル2011の痛車たち その10
萌車フェスティバル2011で撮影した
痛車たちの写真です。
オーナーさんに許可をいただいたものから
そうでないものまで。
不都合があればお知らせください。




















































それにしても、コミケの旅程が決まらない。
今年の夏コミは8/12から。
それなのにうちの会社の夏休みは8/13から。
なのでもちろん8/12は有給なのですが。
東京にはいつから行こうかな?と。
プラン1は8/11も有給をとってゆっくり行って、
秋葉を散策して前日をのんびり過ごしてホテルに前泊。
プラン2は8/11は定時に仕事を終わらせて、
高速の深夜割引を利用しつつホテルに前泊。
プラン3は8/11に仕事終了後、高速で移動し、
道中のSAで明け方まで車内泊、のちコミケ参戦。
金額的にはプラン3が一番安いです。
深夜割引で高速料金半額。
ホテル一泊分の費用7千円分が浮いて、
駐車料金3000円も浮くから、1万5千円くらい
お金が浮く計算に。
プラン2はホテル代と駐車料金がかかって、
プラン1はさらに高速の深夜割引が受けられなくて…。
そう思うと、特段早く東京に行って
やりたいことがあるわけでもないし、プラン3がいいかなぁと。
やっぱりサークル参加できないコミケは
なんだか張合いがなくて楽しみが半減です。

続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌車フェスティバル2011の痛車たち その9
萌車フェスティバル2011で撮影した
痛車たちの写真です。
オーナーさんに許可をいただいたものから
そうでないものまで。
不都合があればお知らせください。













隠れ痛車、なのだそうです。
なるほど、こんなところを痛くする手段があるんですね。
これなら私も真似できるかも、と思ってみたり。












初春のこの表情は、とても萌えますね。
私の好みで言えば、今回一番の痛車です。
地味なノートが(失礼)、輝いて見えます!










無茶な展示をしている一角がありました。





























しかし、せっかくコミケのカタログ買ったのに、
まだ読んでないなぁ…。
発売日に予約してまで買ったのに、
まだ読んでないなぁ…。
早く読まないと。
いつもコミケ前日のホテルで読んでいるくらいなので…。
今回こそちゃんと予習しなきゃ、

続きはまた今度。
萌車フェスティバル2011の痛車たち その8
萌車フェスティバル2011で撮影した
痛車たちの写真です。
オーナーさんに許可をいただいたものから
そうでないものまで。
不都合があればお知らせください。








































そう言えば、今週末は鳥人間コンテストですね。
今年も観に行こうと思います。
新しいカメラを持って。
そもそも、1D mk4は望遠用にと思って
買ったカメラですからね。
本領を発揮するイベントです。
10枚/秒の連写スピードを活かして、
墜落、もとい着水の瞬間もばっちり撮れそうですね。
これにEF 400mm F5.6Lをつけて撮る予定。
35mm換算で520mmになります。
5D mk2には標準ズームレンズを装着予定。
そしたら近くの機体も撮影できますからね。
雨が降らず、かつあまり暑くなければいいのですが。

続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌車フェスティバル2011の痛車たち その7
萌車フェスティバル2011で撮影した
痛車たちの写真です。
オーナーさんに許可をいただいたものから
そうでないものまで。
不都合があればお知らせください。










































そう言えば、会社で変な焼き方したねって言われてしまいました。
萌ふぇす焼けです。
別に焼きたくて焼いたわけじゃないんですけどねぇ…。
気がついたら焼けていたっていう。
だからどうにもならないんです。
靴下の跡がくっきりとついてしまったのですが、
まぁ、そんな些細な事は気にしません。

続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

世界にはこんなにも楽しそうな車がある
昨日、JAFメイトを読んでいて、
今更ながらX-BOWの存在を認識しました。
2009年のNAVIにも掲載されていたのだから、
読んでいたはずだし知らないはずはなかったのですが…。

オーストリアのバイクメーカーであるKTMがつくり出した
マシン、それがクロスボウです。
自動車というよりも、レーシングマシンです。
シャシはダラーラ。レース好きな方なら名前はご存じでしょう?
F1やIRLなどのレーシングマシンにシャシを
供給しているメーカーです。
そのダラーラ製のカーボンモノコックボディに
アウディの2L TFSIエンジンを240psにチューニングして
ミッドシップに搭載した、わずか790kgのマシンです。
屋根もない、ドアもない、ウィンドウシールドもない、
レーシングマシン。
でも、公道が走れるんです。
速いかって?どうしてこれが遅いと思うのですか?
お値段850万円。
高いというよりもお買い得感すら否めません。
正直、欲しくてしかたがありません。
しかし、今の私には850万円はいささか高すぎる…。
頑張っても手が届く値段ではないです。
日本の正規輸入代理店はこちら

似たような予算があれば、Radical SR4という
レーシングマシンも選択肢に入るんですけれどね。
もちろん、公道走行可能です。
こちらはイギリス製。
公道走行可能バージョンは、490kgの車体に
スズキのエンジンを100psにデチューンして
ミッドシップに搭載しています。
スズキとは言っても、かつて世界最速バイクとして
ギネスワールドレコーズに登録されていた
隼用の1300ccのエンジンです。
ノーマルで175psあるのですが…。
ちなみに、隼より速いバイクは
航空機用のガスタービンエンジンを積んで、
320psも発揮するいかれたやつです。
公道走行を諦めればオプションで250psまで出力が出せます。
まぁ自己責任でチューニングすれば
オプション付けなくても……。
こちらはX-BOWの量産用四輪ターボエンジンと違って、
高回転まで回る二輪用のNAエンジンです。
10500rpmまで回せます!
遅いかって?
ひょっとしたら隼よりかは遅いことがあるかもしれませんね。
お値段890万円からです。
正規輸入代理店はこちら

この辺りの価格帯にロータスのエキシージがいるわけですね。
安いエキシージなら730万円で買えますね。

2000万円程の予算があれば、
SR8-RXっていう、マシンもあるのですけれどね。
もちろん公道走行可能です。
同じくRadical製で、2.7LのV8エンジンを
220psにデチューンして650kgのボディに搭載しています。
フルスペックで450psも出るわけですが、
まぁ、下手糞がのればあっという間に
壁の染みになるかもしれませんね。

もう少し私にも手の届きそうな車となると、
最近、モーガンが気になっています。
イギリスには実に面白い車が多いですね。
あの独特なスタイルに一目惚れですよ。
上述のマシンの様な過激なマシンから比べると、
大人しいと言うよりも紳士的な雰囲気の漂う上品な車。
おまけにオープン。
やっぱり屋根を開けて走る解放感には憧れます。
この季節、窓を開けて山を走ればセミの泣き声を始めとした
虫の泣き声が聞こえてきます。
場所によっては鳥の声も、川のせせらぎの音も。
けれど、窓を締め切って走ってしまえば、
たちまち製粛と言うつまらない空間になってしまいます。
小さな窓を開けるだけでなく、
屋根を大きく開いて自然のBGMを楽しみながら、
のんびりと走る風景が似合いそうな気がするのが、
このモーガン。
レトロなデザインが本当に良いですね。
しかし、実は3ホイラーが一番気になっていたりします。
これが500万円程度から買えるのですから、
頑張ればなんとかなるかも……。
しかし、納期が1年半から2年とは実に愉快ですね。
それが許容できる程器の広い紳士でないと、
乗る資格がないと?
まぁ、実際はハンドメイドな生産体制によるもののようですが。
ところでこれって四輪免許で乗れるのかな?
まぁ大型二輪免許もあるからどちらでも構わないのですが。
日本の正規輸入代理店はこちら

もう少し値段を下げたところで、
ケイターハムのスーパーセブン。
まぁ上を見ればきりがないですが、
ロードスターなら425万円から購入が可能です。
580kgの軽い車体に120馬力のエンジンを
フロントに搭載した後輪駆動車です。
エンジンだけ見れば平凡なものですが、
軽い車体とあいまってパワートゥウェイトレシオは
4kg/psを下回ります。
ちょうど、私のインプレッサが4kg/psですから、
それなりに速いでしょう。
この車はパワーよりも、スチールパイプフレームで作られる
強固なボディから得られる、
車との一体感を楽しむ車じゃないかと私は思っています。
日本の正規輸入代理店はこちら

次はオーディオとエアコンつきの車にしようかと思っていたのですが、
どうやら私はそんな車とは縁のない趣味をしているようです。
まぁ、スポーツカーって言うくらいですからね、
スポーツするものですよね。
快適な室内でやるスポーツなんてないでしょう?
水の中出やる水泳だって、
本気でやれば汗をかくくらい暑いんですからね。

私も三十までのカウントダウンをする年になりました。
年は取りたくないとはいうものの、
しかし憧れる年のとりかたというものがないわけではありません。
それは、白髪混じりでも上に挙げたような車で、
笑いながら元気に走り回っている爺ちゃんです。
サーキットに行けば目をつり上げて走り回り、
ぶつけても笑っていられるくらい器のでっかい爺ちゃんに。
ベンツ、BMW、フェラーリ、ポルシェ、
そのどれでもなく、無邪気にスポーツしているのが理想です。
オートマじゃなきゃ嫌だとか、エアコンがなきゃ死ぬだとか、
そんな軟弱な事をほざく老いぼれにはなりたくないものです。
ただ、上の車はどれも速いけれど、
のりこなすのって難しそうじゃないですか?
電子制御の助けを借りず、軽自動車よりも軽い車体に
でっかいパワーのエンジンを積み込んで、
後輪だけで駆動しているんですからね。
動かすことは簡単にできても、のりこなすのは難しそうですよね?
ホント、下手糞が調子に乗ってアクセルを踏み込むと、
ほらたちまち地獄への超特急に早変わりですよ。
だからって、アクセルを踏まないのはただの宝の持ち腐れ。
こんな車をのりこなすのに必要なのは、
お金よりも技術の方じゃないかと思います。
こんな車はもう少しお金に余裕ができたときに乗るとしても、
技術は今のうちに頑張って走り込んで研くしかないじゃないですか?
紳士とは、持てる強大な牙をそっと包み隠した存在であって、
断じて牙の抜け落ちた腑抜けの事ではないと思います。
純粋に速さを追求すれば、若い肉体には及ばないのかもしれません。
けれど、優雅に華麗に走ることはできるじゃないですか?
やはり速いアスリートはフォームが洗練されていて無駄がないですよね?
車の運転も然り、と思うわけです。
そんな未来を思い描いてみれば、
これからすべり台を滑り降りるように年を重ねようとも、
ほら、いやっほぅ!ってな具合で楽しく
滑り降りられるんじゃないですかねぇ?
私はそんな爺になりたい。

そんなに高くない車だから、
雲のように手の届かない夢でもない。
まぁ、所謂人生の墓場であるところの結婚とやらに
漂着しようものなら、
その夢が遥か遠くに遠のくのかもしれませんが、
婚活というものを遥か遠くに眺めている
私の航海は現在極めて順調であります。

現在のところ、X-BOWが本命だけれど、
現実的にはスーパーセブンかなって感じです。

インプレッサに乗ってから、4WDの安定性に
感動したものですが、しかし重い。
他の車が後込みするような路面状況や天候でも、
安定して速いというのが4WDの最大の魅力だと思います。
しかし、その半面路面コンディションが良好であれば、
その重さが気になります。
乗用車として4WDはとても素晴らしいです。
けれど、速さよりも純粋に走りを楽しむのなら、
前述の車の方が楽しそうな気がします。

そんなわけで、どこかにX-BOW落ちてないかな?

テーマ:つぶやき - ジャンル:車・バイク

旧豊郷小学校の痛車たち 2011.7.23号
久しぶりに豊郷小学校に行ってきました。
1ヵ月ぶりくらいです。
今回もまた痛車いないんじゃないかな?
と思って行ってみたら、
案の定一台も止まっていませんでした。

暑さのせい?
でも今日は比較的涼しかったし……
やっぱり高速千円が終わったせいでしょうか?
帰ろうかな?と思っていたところに、
ちょうど一台の車が。
なので写真撮らせてもらってきました。




見覚えのある車に、バイクだなあと思っていたら、
萌車フェスティバルにも痛motoにも参加されていたそうです。





まるで車用の様に太いタイヤが特徴的なバイクです。
ライダーの皆さんなら、疑問に思うことでしょう。
こんなタイヤで曲がるの?って。
実際曲がりにくいそうで、
ハンドルをぐいっと抉って根性で曲がるんだとおっしゃってました。



シート下のメーター。
見えないけれど気にしないそうです。



長門のステッカーが貼ってある?
と思ったら、空き缶でした!



ちなみに通勤用だそうです。




きゅうべぇはかあいいなぁ。
きみにはそんな姿がお似合いだよ。



ところで、私の車もそろそろ洗車しないとなぁ…。
気がつけば車に蜘蛛が巣をはっていやがりました。
まぁ、気にせずにそのまま走り出しましたが。
しかしさすがに汚い…。
ホイールが、純白のホイールだったはずなのに、
すっかりと黒くなってしまいました。
早く洗わないと汚れがとれなくなるとはわかっているのですが、
なかなか……。
コミケに行くまでには洗おうかと思います。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌車フェスティバル2011の痛車たち その6
萌車フェスティバル2011で撮影した
痛車たちの写真です。
オーナーさんに許可をいただいたものから
そうでないものまで。
不都合があればお知らせください。














































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌車フェスティバル2011の痛車たち その5
萌車フェスティバル2011で撮影した
痛車たちの写真です。
オーナーさんに許可をいただいたものから
そうでないものまで。
不都合があればお知らせください。

以前豊郷小学校で撮らせてもらったときから、
後ろのあずにゃんを追加されたそうです。
そう言えば肝心な事を忘れていた!
オーナーさんの名前聞いてない!







































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌車フェスティバル2011の痛車たち その4
萌車フェスティバル2011で撮影した
痛車たちの写真です。
オーナーさんに許可をいただいたものから
そうでないものまで。
不都合があればお知らせください。

この車は有名らしいですね。
綾波一色のこの車は、
痛車の中にあっても際立った存在ですね。
痛車の痛さを極めたらこうなるという、
一つの究極の形じゃないかとさえ思います。









































続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌車フェスティバル2011の痛車たち その3
萌車フェスティバル2011で撮影した
痛車たちの写真です。
オーナーさんに許可をいただいたものから
そうでないものまで。
不都合があればお知らせください。





















フェイトさん一色。
クオリティでは一番かな?と思っている一台です。





















続きはまた今度。

今日は台風でしたね。
割りと雨が降っていましたが、
特段天気が荒れていたわけでもなく……。
ただ、JRが止まっていました。
私は車通勤なので関係ないのですが、
でもこれじゃあ会社に来たのは良いけれど
帰れないじゃないか!という人もいたわけですよ。
「それなら嫁に迎えにきてもらうよ」
と電話をされた人がいたわけなのですが、
「今日は会社に泊まればいいんじゃない?って言われちゃったよ」
などと笑っておられたわけですよ。
いやぁ、実に優しい奥方ではないですか。
感動のあまり思わず涙が溢れてくる程ですよ。
せっかく夫婦が仲睦まじくSMプレイを楽しまれているところに、
水をさすようで気が引けたのですが、
「車乗ってきますか?」
って言っていたら、帰るころには無事に電車が動き出しました。
女の勘というのは素晴らしくあたるのですね。
帰るころには電車が動き出すだろうと、
そう読んでおられたんですよね?

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

萌車フェスティバル2011の痛車たち その2
萌車フェスティバル2011で撮影した
痛車たちの写真です。
オーナーさんに許可をいただいたものから
そうでないものまで。
不都合があればお知らせください。
























以降はしばらく撮影順に並んでいます。
まずは土曜日写真から。

まずはイベントステージ前の企業ブースで。
CUSCOジュニアラリーチームの車両ですね。

















続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

痛車パラダイスへ行ってきました
奥伊吹スキー場で開催された
痛車パラダイスへ行ってきました。

まだ整理できていませんが、
撮った写真ほぼ全部、とりあえず公開します。
http://moox.dyndns.org/photos/2011/itapara/thumbnail_p1.html

先週の萌車フェスティバル2011と比べると
痛車・一般共に参加車数は少なかったです。
痛車の数は100台くらいでしょうか?
それでも楽しかったですよ。
先週の萌車フェスティバルに参加していた
痛車が結構参加されていました。
ところで、痛車ってみんな夜型なんですか?
それとも、暑いからですか?
21時過ぎくらいから続々痛車が集まってきました。

会場は結構傾斜がきつかったです。
かなりの斜面なものだから、
脚立の一番上に立っていたら、こけそうになりました。
怪我するのは構わないのですが、
痛車やカメラに傷を付けては大変ですからね。
次回があるなら、平らなところがいいですね。
ただ、やっぱり涼しい山の上で。

山の上とはいえ、やっぱり日が出ていると暑いですね。
太陽が隠れると涼しいのですが。
夜は寒いくらいでした。
オールナイトでアニソンが流れていましたが、
0時くらいは割と寒かったので、
寝てしまいました。
駐車場の締め切った車の中まで聞こえてきたので、
アニソン聞きながら寝たのですが。

車中泊って結構きついですね。
暑いなんてことは全くなかったんですけれどね。
むしろ寒かったです。
まぁ、そんなこともあろうかと掛け布団
持っていったのですが。
でも、足をのばせないと、足が痛くなりますね。
最初は違和感なく眠れたのですが、
そのうち足が痛くなって目が覚めてしまいました。
後部座席で寝ていたんですけれどね。
寒くなければドアを開放して
足を伸ばすこともできたのですが…。
ほんと、寒かったのでそれは無理でした。
ちなみに、前席は両方共フルバケットシートなので
リクライニングしません。
あと、日が昇ると暑くて眩しくて眠れませんね。
嫌でも7時前に起きて活動開始です。
コミケの時は、初日の前夜は海老名辺りのSAで
車中泊をしようと思ったのですが……厳しそうですね。
山の上なら涼しいですが、海老名は暑いかもですね。
おまけにまた足が痛くなりそうで…。
とりあえず、後部座席のシートベルトが邪魔でした。
ごつごつして痛いです。
外しておけばよかった。
そして、ちょっと厚めのマットを敷いた方が
寝心地良さそうですね。

そう言えば、今回は、
車の中でカメラの換装をしていたら
声を掛けられてしまいました。
私の車は全くの痛車ではないのですけれどね。
ただ、俺妹のサンシェードが気になったようで。

今後の反省として、
夜の光る痛車を綺麗に撮れるように工夫が必要ですね。
綺麗に光っているのですが、
絵が写っていなかったり良く見えなかったりで、
ただの光っている車の写真になってしまっています…。
なんとか工夫が必要ですね。

あと、オムライスがおいしかったです。
萌酒をお土産に買おうかと思ったのですが、
よく考えたら私お酒は飲まないので止めておきました。
ただ、どんな味かな?と気になったので、
お酒を飲む友達でもいれば買っていったのですが。

それにしても、夏場は日中に車に乗るものではないですね。
行きも帰りも日中の暑いときに。
気温は最高で38度でした。
けれどそれ以上に暑いのは車内です。
ドアを開けた瞬間外の空気が冷たく感じられます。

さて、次のイベントは
あうとさろーねですね。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

萌車フェスティバル2011の痛車たち その1
萌車フェスティバル2011で撮影した
痛車たちの写真です。
オーナーさんに許可をいただいたものから
そうでないものまで。
不都合があればお知らせください。

写真は撮影した順番に並んでいるわけではありません。
これからちまちまと何十回かに分けて公開していきます。

今回のイベント、めいほうスキー場で開催されたわけですが、
やっぱり豊郷小学校と比べると、
背景がいまいちですね。
写真って被写体はもちろん、
それと同じくらい背景が大切じゃないですか。
折角の良い被写体を殺すも生かすも背景次第だと思っています。
で、やっぱりスキー場の背景って、
豊郷小学校の綺麗な校舎に比べると見劣りしますね。
でも、その代わり、小学校にはない、大きな山と、
広大な空があるわけですが。
それでも、やっぱり、後ろに写る建物が目障りで……。
あと、電線も邪魔。周りに何もないだけに電線が目立ってしまって…。

















この車、なんと1954年式なんだそうです!
と、アピールポイントに書いてあります。
それにしてはとても綺麗ですね。










この車、一番インパクトのあった車かもしれません。
かなりホラーなひぐらしの痛車です。
って言うか、ここまでやってしまう
オーナーさんのこだわりはすごいです。
二日目は血糊べったりでシャツまで赤く染まった
コスプレをされていましたから。
車のこの血糊も、ステッカーじゃないですよね?
業務連絡「頂いた名刺の名前をmixiで検索したのですが、
同じ名前の人が多すぎて見付からなかったんですけど?」















あと三段、脚立が高ければ……
と思ったイベントでした。
三段の脚立を持っていったのですが、
天井の絵は見られるのですが、
天井の写真を撮るのには高さが足りませんでした。
三段だと、ボンネットの絵を撮るのにちょうど良い高さですね。
あと三段くらい高い脚立が欲しいのですが……
私の車には乗らないなぁ…。
四段か五段が限界かな?
でも、持ち歩くのも一苦労しそうですが…。

続きはまた今度。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

あうとさろーね有明2011夏、開催されますよ
今年も夏コミに合わせて
あうとさろーね有明2011夏が開催されるようです。
今回は8/12~8/14の3日間です。
もうすぐ募集が開始されるようです。
私も行きます、写真撮りに。

ところで、痛車パラダイスのページを見ていたら、
いつの間にか規模が縮小されていましたね。
痛車は400台のエントリー受付に変わっていました。
しかも、7/16.17日の当日エントリーも受け付けているようです。
また、車両搬入ルールも変わったようで、
17日の15時まで搬入可能なようです。
もしかして萌車フェスティバルよりも
参加車両が少ないのかな?
まぁ、二週も続けて近所で似たようなイベントやれば、
厳しい結果になるのは想像に難くないわけですが…。
しかも、千台って結構な規模ですからねぇ…。

聖地豊郷でけいおんのオンリーイベントやっても
集まったのが1500人程度。
それなのに、痛車だけで千台も集めようなんて、
少し無謀な気もするのですが…。

しかし、まぁ、痛車の好きな私としては、
地に足つけてこれからも痛車イベントを
続けていってほしいと思います。
でも、東京で痛Gをばんばんやられたら、
わざわざ地方のイベントに遠征する理由も
あまりないですよねぇ…?

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

あのね、きゅうべえさん
ブチ殺されたいんですか!?
まさか、今日もきゅうべえの顔を見ることになるとは
思いませんでした。
まどマギふぇあの事です。
まぁ、いいですよ。
明日も明後日もまたローソン行くからさ。

今日は定時退社日って事で、
のんびりとローソンに行ってきました。
じっくりと眺めていたら、お茶だけじゃなくて、
缶コーヒーも対象商品だったんですね。
まぁ、私はあまり缶コーヒーは飲まないんですけれどね。
でも、お茶だったら鞄に入るのは6本くらい。
缶コーヒーだったら10本くらい入るかなって事で、
今日は缶コーヒーにしました。
それなのに、それなのに……
きゅうぅべええぇぇ!!

そうそう、最近会社の帰りにローソンに通っているものだから、
いつもと違う道を通るんですけれどね。
今日は珍しく明るいうちに通ったものだから、
痛車が見られました。
まさかこんな近所に痛車乗りが住んでいるとは
思わなくてびっくり。
アパートの駐車場に止まっていたんですけれどね。

あと、銀魂一ヶ月分くらいまとめてみました。
やっぱり銀魂は面白いですね。
久しぶりに楽しいアニメを見たなって感じです。
歌舞伎町の四天王編は面白かったです。
痛車パラダイスのチケット買ったよ
今週末の7/16.17に奥琵琶湖スキー場で開催される
痛車パラダイス。
そのチケットを買ってきました。
ローソンで。まどマギふぇあ用の
伊藤園のお茶といっしょに。
駐車場付き入場券です。

ひょっとしたら急に出張の予定が入るんじゃないかと思って、
ぎりぎりまでチケットを買わないでいたんですけどね。
でも、もう今から出張ってことはないだろうと思って、
チケットを買いました。
もう駐車場売り切れちゃってるかな?
なんて心配もしていたのですが、
無事に買えてよかったです。
今週末は一人ですが、また頑張って写真撮りに行ってきます。

でも、7/18の祝日、
うちの会社は出勤日だったようです。
休みだとばかり思っていたのですが…。
有給、とろうかなぁ?
でも、それ以上に8/12に休みをとることの方が
遥かに大事です。
なぜってコミケ初日じゃないですか。
今年はお盆休みがずれてしまって、
8/13日から一週間のお休み。
カレンダー上は12は出勤日!
なんて事だ、コミケとかぶってる!
というわけで、もちろん8/12は有給。
だから、それまでに仕事を
片付けておかないといけないことを考えると、
7/18は頑張って会社行こうかな…。
肝心のコミケの日に仕事なんてありえないじゃないですか。

しかし、この日程だと、8/11に仕事終わってから、
徹夜で車運転して東京行かなぁ?
まぁ、高速千円も終わったことだし、
夜に移動してどこかのSAで車内泊しようかな?

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

萌車フェスティバル2011に行ってきました
萌車フェスティバル2011に予定通り行ってきました!
もちろん、目的は痛車の写真を
バシバシぱしゃぱしゃさせてもらうためです。

写真は現在まだまだ整理中ですが、
整理が終わるのを待っていたら
1ヵ月くらいかかってしまいそうなので、
とりあえず撮ったものを全部公開します。
一応ナンバーが写っているものと、
顔がはっきり写っているものは省いたつもりですが…
混ざっていたらお知らせください。
萌車フェスティバル2011の写真一覧

公開するのは1831枚。
撮影した時間順に並んでいます。
1ページに25枚、74ページあります。
サムネイルをクリックすると原寸大の写真が見れます。
土曜日の夜の写真が28ページ目から。
日曜日の写真は33ページ目からです。

撮影を快諾してくださったオーナーの皆様、
ありがとうございました。
いつもなら大体オーナーさんに声をかけて
写真を撮らせて貰うのですが、
さすがに今回は台数が多すぎるので、
ほとんど勝手に撮影させてもらったものです。
何か不都合があればお知らせください。

でも、思った程痛車が集まりませんでしたね。
募集規模が千台だって言うから、
やっぱり千台を越える程の痛車が集まるのかと
期待していたのですが…。

今回撮った写真は1900枚弱。
一台あたり大体6枚くらい撮影するので、
撮影した台数は大体300台くらい。
8,9割近い車を撮影したはずなので、
参加痛車は多く見積もっても
400台は超えていないんじゃないかと思います。

土曜日の13時過ぎに会場に到着して、
ちょっと拍子抜けしました。
会場に向かうときは、痛車の渋滞に巻き込まれると
噂で聞いていたものですから、
さぞかしすごい台数が集まるのかと期待していたら…
この時間はがらがらでしたね。
高速道路ではSAで数台の痛車を見かけただけで、
それ以外はちっとも。
道中の道の駅も痛車で溢れかえると噂では聞いていたのですが、
辛うじて一台見かけたくらい。
会場に着いてみると、時間が早すぎたのか、
数台くらいの痛車しかいませんでした。

炎天下の中、ぼちぼち痛車が集まり出したので、
順番に写真を撮らせて貰いに回りました。
それでも集まりが悪いこと悪いこと…
本当に千台も集まるの?
と不安になってしまうほど。
日が暮れても痛車の数は大して増えず、
会場のスペースにかなりの空きが目立つ程で…
正直がっかりでした。
今まで行ったことのあるイベントよりかは
多い台数が集まっているようでしたが、
それでも千台には遠く及ばず。

ただ、イベントが夜間に渡って行われるのって、
あまりないですよね。
おかげで、光る痛車が撮れたので、
割と満足しています。
派手な電飾を付けている痛車の数は
そんなに多くなかったものの、
それでもやっぱり綺麗ですね。
なかなか他では見られないのでよかったです。

22時を過ぎたころに、
急に痛車が増えだして、
翌朝も早朝から何台も痛車が集まったようで、
とりあえず会場の空きが埋まるくらいには
なったようです。

今回初参加してみて、いろいろと反省点が。
懐中電灯持って行けばよかったなと。
第三駐車場暗すぎ!
あと、テント持っていけばよかったなと。
一般見学用の駐車スペースじゃ
テントなんて広げられないだろうなと思っていたのですが…。
確かに、昼間はびっしり詰めるように車を止めさせられましたが、
夜になると帰る車が多いようで、
かなりすかすかでした。
これなら十分にテントを広げられたなと。
バーベキューしている人もいたし。
って言うか、このイベントは肉を持参するのが常識なんですか?
あっち見てもこっち見でもじゅーじゅーしてるし、
みんなニクニクニクミクって言ってるし、
早朝からなんか焼いてるし。

日が照っているうちは割と暑かったですが、
コミケの暑さに比べればなんの事はありません。
日が暮れればとても涼しくて、
車内泊でもエアコンいらずでした。
これは嬉しい誤算でした。

日曜は7時頃から写真撮り初めて、
12時頃には一通り撮り終わったので
撤収しました。
バッテリーもメモリーも買い足したというのに
全然余裕でした。
まぁ、集まっていた台数が予想よりも遥かに少なかったので
しかたないですね。

でも、二日間写真撮りつづけるのは少しきついですね。
指が痛いです。
日曜日にはズームレンズを回していた指が痛くなり、
最後には痺れて感覚がなくなる程。
豆ができたみたいに固くなってしまいました。
ちょっとカメラ重すぎですね…。
今日は腕が筋肉痛です。
あと、日焼けしてしまいました。
焼き慣れている腕と首は、
日曜日のうちにすっかりと黒くなってしまいました。
焼き慣れていない足は赤くなってちょっと痛いです。
長時間外にいると日焼け止め塗っても
やっぱり焼けてしまいますね。
でも、それ以上に目が痛かったです。
サングラスをかければ楽なのですが、
ファインダーを覗くのに邪魔なので…。

でもまぁ、とりあえず行った甲斐はあったかなと思います。
なので来年もまた行きたいです。

さて、来週は痛車パラダイスです。
こっちのイベントはどうなることやら…。
地元なので行ってきます。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

第7回Team痛車Racing走行会が開催されますよ
少し先の話ですが、
10/15に大阪の舞洲スポーツアイランド イベント広場Aで
第7回Team痛車Racing走行会が開催されますね。
今回はジムカーナです。
もちろん、私も行くつもりをしています。
参加費用は8千円。
走行本数を考えれば、割とお得な価格設定なのかなと思います。
なので、私も走りたいなぁと思うのですが…
しかし、自分で走ったら写真が撮れない…
どうしよう?というジレンマに陥っている状態です。

個人的には止まっている痛車の写真よりも、
走っている痛車の写真の方が好きです。
だって、車って走るものじゃないですか?
走ってなんぼじゃないですか?
公道をちんたら流しているのは走っているとは言いません。
エンジンに限界まで鞭打って、
タイヤがきしむ程に攻める、それを走ると言うのです。
そんな、走り回っている
痛車の姿を撮れる数少ないチャンスなのですが…。

しかし私も走りたいなぁと。
だって、安いんですよ。
どうしようかなぁと。
だって、だって、そのために買ったインプレッサですからね。
まぁ、まだ時間はあるのでじっくりと悩んでみます。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

もうすぐ萌ふぇすですね
来る7/9.10は萌ふぇすですね。
楽しみです。
このためにEOS 1D Mark IVを買った!
と言うのはいささか言い過ぎですが、
しかし、夏のボーナスでカメラを買おうと
決断したのは萌ふぇすがあったからです。
カメラなんて生活必需品じゃないですからね。
子供が生まれたとか、孫が生まれたとか、
そう言うときであればほぼ必需品になるでしょうけれど。
そうでない場合、急いで買う理由なんてないですからね。
つまり、欲しいときが買い時。
購入に踏み切るための口実が必要なんですね。
ちなみに、間違いなくこのために
カメラのバッテリーとメモリカードを増強しましたけれどね。
その他夏の野外イベントにあると便利そうなものを
買い揃えたり。

ただ、この時期に中国出張が
入るんじゃないかと結構心配だったのですが、
幸いそんなこともなく、ほっとしています。

あ、7/11は有給とらなきゃ。
この日は写真整理する日。
きっと膨大な写真を整理するのには
一日あっても足りないでしょうけれど。

7/16.17の痛パラの日にも、
出張とか言われなければいいのですが…。

それにしても、中国出張とか嫌です。行きたくないです。
私は人と話すのが大嫌いなのに、
知らない人どころか、
言葉すらロクに通じない異文化の人だなんて…
考えただけで憂鬱です。
しかも、1,2週間って期間が長いですからね。
そんなところに行くくらいなら、
社内で出張行っている人の分まで仕事している方が
遥かに楽です。
私的には社内で誰とも話をせず、
黙々とできる仕事が大好きです。
会社の隅だか地下だかで、
日がな一日何かの検討や、計算や、解析や、
そんなことをしているのが理想です。
って言ったら、なんでそんな暗いこと言うの?
とか言われてしまいましたが…。
私は今まで暗いなんて思ったこともなかったからびっくり。
でも、暗かろうがなんだろうが、それが理想です。
面倒臭いから誰も話しかけないでください!
って思います。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

新しいエアコンが届きました
新しいエアコンが届きました。
買ってから取付の今日まで、
長い一週間でした。
夜なのに35度を越える暑さ…
扇風機を付けても熱風しか吹き付けない
苛酷な夜…。
やっぱりエアコンって素晴らしいですね。

まぁ、本来なら自社のエアコンを
買うべきなのかもしれませんが…
この価格帯で、エアコンフィルター掃除不要なのは、
あのメーカーのしかなかったので…。
うちのエアコンは商品力が弱いですね。
自分の部屋に対して一回り大きいサイズの
エアコンを買ったので、ホント、快適です。
あとは、これが何年続くかですが…。
以前のは10年程度で壊れてしまったので…。

それはそうと、年末にもしない大掃除を
エアコン取付のためにやったおかげで、
ずいぶんと部屋が綺麗になりました。
そして、いろんなものが発掘されました。
2007年に買った痛車ロードとか…。
その雑誌に掲載された時とほぼ変わらぬ仕様で
今も乗りつづけているオーナーさんがいて、
少し驚いたりして。
その頃は、私が初めてコミケに行ったくらいの
年ですね。

あとは……
タブレットが出てきたり…。
A4サイズのでっかいやつ。
描けるエリアがA4サイズくらいあるから、
実物はA3くらいの大きさがあって、
結構邪魔な代物で…。
買ったときは5万円もしたのに
ロクに使われずに埃を被っていたり…。
絵を描きもしないのに何でそんなものを買ったかっていうと、
まさに若さ故の過ち……。
もしもうちのサークルの絵描きさんが持っていなかったら
差し上げようかとも思ったのですが、
持っているようなのでずっと家で眠っている奴です。
今度こそクローゼットの奥に押し込んだので、
次に出てくるのは何年後になるやら…。

あと、メインのパソコンのLANカードが壊れたっぽいです。
突然パソコンが固まって、
再起動したらネットワークにつながらず…。
PCI関連のエラーが出てるし、
MACアドレスも48bit全部1を返してくるし…。
FF:FF:FF…って感じで。
たぶん壊れたんだなと。
GIGABYTEのマザーボードのオンボードLANなんだけどさ。
まだ1年も使ってないっていうのに…
まぁ、GIGABYTEに品質なんて期待していなかったけどさ。
仕方がないのでLANカードを増設して、
壊れた方は無効化して復旧。
何か、壊れたと思った方のLANカードが
突然MACアドレス返すようになったけれど…
直ったのかな?
まぁ、でもこんな信頼性の低いものは
使えないので壊れたと判断して問題ないかと。

さて、明日はローソン行ってまどマギふぇあに
参加してこなくちゃ。
伊藤園のお茶をとりあえず20本くらい買おうかな。
まだまだクーラーボックスには余裕があるので。
萌えふぇすは来週ですからね。

そうそう、カメラのバッテリーも
買い足しました。純正は高いですね。
まぁ、信頼性第一なので、純正しか使いませんが。
5D Mk2用のバッテリー6千円くらい。
高いですか?安いですか?
1D Mk4用は1万4千円くらいしました。
たっかいですね!
合わせて2万円の出費ですよ。
エアコンも買ったっていうのにさ……。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。