mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神奈川のあたりに出張だってさ
金曜日に神奈川のあたりに出張です。
面倒臭いです。
日帰りです。朝早いです。
まぁ泊まりよりかはましですけどね。
荷物の準備とか少なくてすむので。
何持っていこうかな?
名刺くらいで十分だよね?
新幹線の中は…たぶん寝てるかな?
寝不足過ぎるし。

新幹線はエクスプレス予約
ってのを利用するとお得だよって言われたので
申し込もうと思ったのですが…
手続きが面倒で面倒でイライラします。
JR西日本はやる気があるのか?って感じですよ。
申し込むのに、まずユーザー登録して、
申込書の申し込みをしてから郵送されてくるのを待つ。
それから、申込書を記入して返送…。
JR東海は、オンラインで、最短3営業日で
申し込めるって言っているのに、
このやる気のなさは一体なんなんだ!?
って感じですよ。
今は、ユーザー登録を済ませた段階なのですが、
数分待ってもユーザーIDが送られてきません。
本当にやる気があるのか!?って感じですよ。

それにしても、私そんなに新幹線利用するのかな?
プライベートで東京にいくなら、
基本的に車ですからね。
特にコミケとか荷物いっぱいになるから。
新幹線を使うなんて出張のときくらいですが…
私そんなに出張させられちゃうのかな?
しばらく前に仕事ががらりと変わってから
出張の機会もぼちぼち増えてはいるのですが…。

年会費がかかるものの、
年一回東京まで出張して、
差額をもらえるなら元はとれるんですけどね。
でもこれでクレジットカード4枚目になっちゃうのか…。
そんなにいらないんだけどなぁ…。

それにしても、寝不足だと気が短くなって困ります…。
早く寝たいけれど…
本書かなきゃ…。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

うちの会社はゆるいんだそうで
まぁ、私もそうじゃないかと思うことがあるのですが、
他の会社をしっている人にいわせると、
ありえないらしいです。

家の親にいわせると、有給取りすぎなんだそうです。
連休の翌日に有給とかありえないらしいです。
連休の間に挟まれた平日を休日に変えるなんて、
リストラされるらしいです。
でも……みんな休んでるし…。
予定表に、みんな休暇だって書いてるし…。
家の会社じゃこれが普通なんだよ。
まぁ、予定表に真っ先に休暇を書き込んだのは私だけどさ…。
半年先の予定表にも休暇入れていたりするけどさ…。
仕事よりプライベート優先が家うちの社風だから。
コミケ数日前はもう仕事が手につかないから
休みに決まってるじゃないですか?
有給休暇は年間20日もらえます。
消化しないと、翌年に繰り越されます。
そして翌年さらに20日もらえて、合計40日になります。
でも、40日以上は繰り越せず、
消化しないと消滅します。
でも消滅させると怒られます。
上司的にも人事評価に影響するらしいので、
有給消滅は阻止したがっています。
そんなわけで、年間20日休まされる感じです。
うっかりしていると、10月くらいから、
週休3,4日になってしまったりします。
家の親的にはありえないらしいのですが……
今の会社しか知らない私にはこれが普通としか…。

妹も、そんなのおかしいとか言っていました。
休暇を取るには、理由を用紙に記入して、
判子をいくつかもらいに回って、
やっとなんとか一日休めるらしいです。
でも、私には信じられないです。
WEB勤怠表から、
休みたい日にポチッとクリックするだけです。
休みたいだけぽちぽちっとするだけです。
理由とか全然いらないです。
私にはこれが普通なんですけどねぇ…。

そんなわけで、有給で休んだ日、
家でごろごろしてたとか言ったら、
なんてもったいないことをするんだ!?
って怒られます。
だって今年まだ10日も有給消化しないといけないんだし…
そんなに騒ぐ程の事でもない気がするんですけどねぇ…。

ちなみに、WEB勤怠なので、
ちょっとくらい遅刻しても関係ないです。
まぁ、その分残業時間減らしておけばいいや、
って感じです。
って言うのも、誰がフレックスタイムの人で、
だれがそうでないのかわからないからです。
いや、たぶん上司は知ってるはずなんですけどね…。
まぁ、黙っていればわかんないです。
って言うか、それなら私もフレックスタイムに
切り替えればいいんですけどねぇ…。
別に、面倒だしいいやって思って…。
誰も文句言わないし…。

まぁ、でもよくないところもあって、
業績が危ないです。
倒産という言葉が目の前をちらちらと…。
給料は安いけれど、
家からも近くて、同人活動もやりやすくて
気に入っているのでつぶれてもらうと困ります。
なので、それなりにお仕事も
頑張らないといけないわけなんですけどねぇ…。
今年中に何か画期的な商品を開発しないと、
来年から収入がなくなりそうな不安が…。
リストラ候補に入れられそうな心配が…。
その辺が一番の問題なのだけれど…
まぁなんとかするしかないですね。
でもなんとかするのが楽しいわけでもあるのですが。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

バイクの消耗品って高いですね
バイクの消耗品って高いですね。
まず、バッテリー。
そろそろ交換時期かと思って
バイク屋さんに見に行ったのですが、
高かったです。
2万円もしました。
車のバッテリーはもっと
安かった気がするんだけどな~って感じです。
やっぱり、耐熱性能とかが車用よりも
高いのでしょうか?
バッテリーはフレームの間に収納されているんですけどね。
夏場は、フレームがかなり熱くなっちゃいますからね。
素手で触るのも辛いくらいに。
だから、バッテリーもそれだけ高温に
さらされているのかな?と思うと、
やっぱり車用よりも耐熱性能が高いのでしょうか?
車は、エンジンルーム内とはいえ、
バイクほど高温にはならないのかな?

それから、タイヤ。
フロントタイヤのスリップサインが見えてきたので、
そろそろ交換しようかと値段を見てきました。
ハイグリップタイヤは1万5千円を越えていました。
高いですね。
街乗りで1万kmも走っていないのに、
交換ってくらいの寿命なのに…。
だったら、ツーリング用のタイヤにしようかな?
と思ってみたり…。
ツーリングは数千円安くなっていました。

ちなみに、そのうちリアも交換ですが、
これは3万円近くと高かったです…。

オイルだって交換頻度が短い割りに
高いですからねぇ…。
まぁ、スーパースポーツ故、
その辺は覚悟の上ではありましたが…。
まぁ、セールをやっているときに
まとめ買いをすることにします。
1割りくらい安くなるので。
数万円の1割りは大きいですからね。
それまで持つといいのですが…。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

ちょっと観光に
行ってきました。
琵琶湖の水郷めぐりとか、
八幡山とかを見に行ってきました。

お祖父さまとお祖母さまが来たものですからね。
何かおいしそうなものが食べられそうな気がしたので
ついていってきました。
あと、面白そうな写真が撮れそうな気がしたので。

とりあえず、お昼ご飯のデザートに食べた
芋羊羹です。
味は残念ながらいまいちでしたが…。



で、水郷めぐりっていうのは、
琵琶湖に通じる水路を
船でめぐるというだけというものです。
でも、結構よかったですよ。
時間は90分くらい。
静かでのどかな風景が延々続くだけです。
好きな人にはとても楽しめると思いますよ。
やっぱりと言うか、年配の人がかなり多かったです。
そして、他府県ナンバーの車がたくさん止まっていました。
シルバーウィーク + 高速千円だからでしょうか?
関東方面のナンバーも少なくありませんでした。



八幡山とかその近辺はこんな感じで。





平凡な写真しか撮れなくてがっかりでした。
ここにあるのは中でもましだったものだけです。
せめて青空が広がっていれば…
少しはましな写真になったんじゃないかと思うのですが…。
でも、曇で暑くも寒くもなく、
観光には最適でした。

とりあえず、写真が趣味なもの同士が集まっていくと、
ペースがあうのでいいですね。
あの辺いい感じだったよ、
とか情報交換もできるのですが…。
やっぱり平凡な写真しか撮れなくて残念です…。
観光地故、写真撮影にふさわしい風景が
お膳立てされているわけですが……。
逆に誰が撮っても変わり映えしないっていうか…。
まぁ、私の感性がつまらないだけとも
言えなくはないのですがねぇ…。

まぁ、それはそうと、
撮影会に行くといいよ、
とお祖父さまに教えてもらいました。
特に、薄いレンズを持っていくと良いそうで。
ポートレイトと称してきれいなお姉さんを
接写できるそうで。
でもそれってコスプレ撮影会と何が違うのかな?
とか思ったりもしたのですが…。
お姉さんのクオリティがちがうんですかねぇ?
やっぱり安くない参加費を払うだけあって。
人物写真は撮らない、とおっしゃるお祖父さまが
勧めるくらいだから、
よほどのお姉様なのでしょうかねぇ?

さて、今週末は、けいおんの聖地といわれている
豊郷小学校の観光に行ってきます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

久しぶりにバイクでお出かけ
ホント、久しぶりです。
数ヶ月ぶりです。
案の定、バッテリーがあがっていて
エンジンがかかりませんでした。
よし、こんなときはJAFだ!
と言うことで、電話しました。
こんなときのために、
年会費を払っているわけですからね。

バッテリーにアクセスするために、
シートを固定しているネジを2本外して、
40分くらい待ちました。
40分くらいかかります、
って電話したときに言われたので、
相変わらず時間予測は正確ですね。

あと、結構ほこりが溜っていたので、
待っている間に洗車をしました。
ちゃちゃっとね。
水をかけて、軽くスポンジでごしごしして、
タオルで拭き取っただけ。
それでもずいぶんときれいになりました。
あと、チェーンに注油して、
空気圧の調整をしているときに
来てくれました。
一発でエンジンがかかりました。素晴らしいです。
ブースターケーブル欲しくなっちゃいました。
AC100Vから12V位の電圧が取り出せる
ブースターケーブルが。

バイクは買ってちょうど3年半なので、
そろそろバッテリーの寿命ですかね?
買い替えたいのですが…高いですよねぇ、
バッテリーって。

あと、フロントタイヤも摩耗していました。
摩耗限界まであと少し…。
タイヤも高いんですけどねぇ…。
っていうか、まだ1万kmも走っていないのに寿命かぁ…。
摩耗が早いなぁ…。そんなに飛ばしていないのに…。

まぁ、でもとりあえず今日のところは
走りに行ってきました。
久しぶりなので乗れるかな?
と心配だったのですが、とりあえず乗れました。
お山に行くと、どうにもぎこちなくて、
うまく走れいている感じはしませんでしたが…。
今日は出発が遅かったので一往復だけして帰ってきました。
次はいつ走りにいくかわかりませんが、
感覚が戻るまではのんびり走ろうと思います。
うまく走れなくったって、
やっぱり楽しいものは楽しいですからね。
バイクには、バイクでしか味わえない楽しみがありますから。

でも、疲れました。
やっぱり疲れますね。
ものすごく疲れました。
体が痛いです。
きっと、数日間筋肉痛ですねぇ…。
もっと楽なバイクが欲しいと思うものの…
けれどやっぱりこの楽しさはこのバイクでないと
楽しめませんからねぇ。
パワーといい、軽さといい、ね。

3年半もの長い間払いつづけていたバイクのローンですが、
やっと終わりです。
これで毎月生活に余裕が出来ます。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

妹からの、電話
今日は、妹からの電話がありました。
久しぶりに妹の声を聞きました。
半年ぶりくらいかな?
実に久しぶりです。

妹の事は嫌いなはずなのですが、
久しぶりに声を聞くと懐かしい感じがします。
何やらパソコンの事で聞きたいことがあるとかで、
電話してきました。
何か変なソフトをダウンロードしたら
消えなくなったとかって。
私Vistaなんて知らないんだけどな~
とか思いながら、聞いてました。
変なソフトって……
マルウェア的な怪しいものを、
怪しいサイトから拾ってきたのかな?
と思ったんですけどね…。
で、そのソフトって何?
って聞いても教えてくれませんでした。
国際電話なんかかけてこないで、
地元のパソコンに詳しい人に聞けばいいのに、
とは思ったのですが…。
まぁ人には知られたくない秘密の一つや二つは
あるって事ですかね。
とりあえず、アンインストールをすれば良い、
というだけの事が
どうしてわからなかったのか不思議です。

それにしても、不思議な事に、
妹の声を聞いたらさっきまでの悩みが
とたんにどうでもよく思えてきて、
少し気が楽になりました。
不思議です。
不思議だけれど、基本的に妹は嫌いなので
帰ってきてほしくないです。
顔を合わせると喧嘩するくらい仲が悪いので…。

妹は半年前からイギリスにいます。
留学に行くんだとか言って、
お金貯めて会社辞めて行きました。
私よりも高い給料をもらっていたくせにねぇ…。
しかも、残業も出張もしないでさ。

でも、その度胸はちょっと真似できないです。
イギリスなんて、言葉通じないしさ…。
それなのに、学校から部屋まで手配して、
まぁなんとかなるよ、とか行って
さっさと出ていっちゃうんだから…。
おまけに、知らない誰かとルームシェアするんだってさ…。

今さら留学なんてして、戻ってきて仕事はどうするんだ?
なんて家の親は心配しているんですけどね。
何を勉強しに行ったのかは知りませんが、
何か一つでも学べるものがあったなら、
それは決して無駄ではないと私は思います。
まぁ、何を学んでくるのかはわかりませんが…。

でもやっぱりやりたいことはやってみるべきですね。
将来の事なんて考えずに、やってみるべきだと思います。
将来のために今を生きているのではなく、
将来というのは今の積み重ねの上にあるわけですから。
将来のために今を犠牲にするのは本末転倒です。
今を精一杯楽しめばいいのだと思います。
将来は、また自分のやりたいように切り開けばいいのですから。

幸運の女神様、なんてものが存在するのかどうかは知りませんが、
もしいるのなら妹はその加護を受けているんだと私は思っています。
どうしてあんなちゃらんぽらんな事しているくせに、
人生の荒波を楽々と乗り越えているのか不思議でなりません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

冬コミのホテル予約
冬コミのホテルを予約しました。
3泊して21200円の予定です。
わりと安いのかな?

部屋は狭いけれど、結構に気に入っているホテルです。
秋葉原に近いし、安いし、
ノートパソコン持ち込んだらインターネットも
使えるし。
一応朝食付きです。
メニューが3種類しかないので、
そろそろ食べ飽きてくる頃なのですが…。
それにしても、東京のホテルって驚くほど狭いですね。
まぁ、もっともっと高いお金を出せば
別なのだと思いますが…。
台湾だと、これくらいのお金を出したら
数倍は広い部屋に泊まれたんですけどねぇ…。
予約ミスか何かでリッチな部屋になったのか!?
って驚いちゃったほど広かったですよ。

でもまぁ、宿なんて寝るだけなので、
過度に広くても意味がないのですが…
でもちょっと狭いです。
コピー本を作るにはちょっと狭かったです。
もう少し広ければなぁ…。
でもこんなところで贅沢するくらいなら、
別のところにお金使いたいですね。

うん、贅沢は敵だ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

キーエンスってすごいですね
営業さんの話ですよ。
キーエンスの営業さん。
さすがに儲かっているところは違いますね。
この会社は本当にすごいな~
と思いましたよ。

イオナイザイーを買おうと思うんですよ。
静電気除去装置、ってところですかね。
静電気のせいでほこりが付着しちゃって
困るんですよね。
拭くと傷がつくし、
そもそも拭いても取れないから静電気なわけだし。
じゃあ静電気を除去したら
ほこりも付かないのかな?
と思ったんですよ。
イオナイザーなんてよく知らないけれど、
まぁ使えればいいかな?
とりあえずデモ機貸してもらえないかな?
と思って、キーエンスのWEBサイトを見たんですよ。

で、そこからデモ機貸してほしいな~
ってリクエストしたんですよ。
まぁ、そのうち電話かかってきたりするのかな?
なんて悠長な事を考えていたら、
30分後にはかかってきました。
びっくりしました。早いです。
イオナイザーとは何かって説明をしてくれました。
10分後にメールで資料を作って送りますね、
とか言って、説明資料を作ってくれました。
ほんと、早いです。わざわざ作ってくれるなんてね。
おまけにWEBサイトの解説動画とか、
実にわかりやすくて素晴らしいですね。
その後また電話がかかってきました。
見てくれましたか?って。
まぁとりあえずデモ機をお借りして
試してみたいですね、
とか言ったら早速その担当者が出てくるような
話になりました。
今日はこれから出張に行くのでまた後日、
って言ったら明日電話くれるみたいです。

対応が早くてすごいですね。
素晴らしいです。
しつこいだとかって言う人もいるみたいですが、
私はとても助かります。
大して高くもない装置の選定に
あまり時間をかけたくないし、
とりあえず一刻も早く使えるものを
導入したいんですよね。
これが解決しないと他の事ができないし、
他にもやることがあるから、
これだけにあまり時間をかけたくないんですよね。
さっさと解決しちゃいたいんですよね。
だから、迅速に対応してもらえるのは、
とても助かるんですよ。

それに比べると、
他の会社の営業さんの対応の遅いこと遅いこと…。
しかも、一個くらいしか買わないっていうと、
ますます反応が鈍くなりますからねぇ…。

デモ機借りて、使えそうならもうキーエンスに
決定しようかと思います。

キーエンスは営業さんがすごいですね。
そりゃあ売れますよね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

クルーザーだってさ
うちの会社に変なおじさんがいます。
クルーザーどや?クルーザー。
とか言って、私にクルーザーを勧めてきます。
クルーザーってあのお船のことですよ?
ジェットバイクくらいなら、
まぁ買えない金額でもないのかな?
とか思って聞いてみたんですけどねぇ…。
本当にクルーザーでした。
これ、三千万。こっち五千万。
この1億6千万のとかええんちゃうん?
とか言われても、困ります。
そんなの宝くじ当たっても買えないです。
だいたい、私みたいな平リーマンが、
どんなに頑張ったってそんなの買えるわけないじゃないですか?
そうか?でもみんなこんなん乗っとるよ?
とか言うんですよ。
みんなっていったい誰のこと?
どこのみんな!?
そしてどうやったら私もそのみんなの仲間入りができるのか教えて!
って感じですよ…。

でもね、お船なんて要らないじゃないですか?
そんな贅沢品。
車なら、一千万円くらい払っても、日常的に使うから、
まぁ良いかもしれませんけんどね。
とか言ったら、車を勧めてくるんですよ。
知り合いがチューナーやっとるんよ、とか言って。
ベンツとか、マーチンとかベントレーとか、
フェラーリもあるよ?とか言われてもですね、
どうやったらそんなもん買えるんだよ!?
って思いませんか?
社長に勧めているならともかく、
どうしたら私みたいな平リーマンが買えると思うんですかねぇ…?

どこかで、私のお給料が10倍くらいに増えるとかって
噂でも流れているんですかねぇ…?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

100W太陽電池2000円/枚
100W程度の発電量の太陽電池モジュールが、
1枚あたり、2千円程度で買える、
と聞いたらどう思いますか?
まぁ、太陽電池に疎い人は、
ふ~んくらいにしか思わないでしょう。
しかし、自宅に太陽発電システムなどを
取り付けたことのある人はびっくりするはずです。
家、ぼったくられたんじゃないの!?
と思ってしまうことでしょう。
破格の安さなんです。

住宅用太陽発電システムは、
大体4kw程度の出力のシステムではないかと思います。
値段を調べてみたのですが、出てこないです。
昔見かけた記憶によると、2,3百万円程度だった気がします。
まぁ、モジュール費用のほかに、
工賃、配線などの費用、パワーコンディショナー、
保障などが含まれていると思いますが。

4kwの出力ということは、
100wのモジュール40枚分です。
モジュールだけの費用なら10万円かかりません。
びっくりの低価格です。
もっとも、普通に買ったら
そんな低価格では手に入らないんですけどね。
どうやって入手するかは、まぁ秘密です。

この激安モジュールを買い集めて、
自分で太陽発電システムでも作れば、
電気を売って稼げるのではないかと思ったのですが…。
世の中そんなに甘くないんですね。
系統連結がなんか大変そうです…。
モジュールよりもパワーコンディショナーの方が
高いですね。

このモジュール、実は発電効率が悪いんです。
だから、ちょっと広めの土地が必要です。
でも、そんな土地、どこにあるんだよ!?
って思いませんか?
あるんですよ。
狭い日本なのに土地が余ってるんですよ。
まぁそれがどこなのかも秘密ですが…。

その余っている土地に安いモジュールを敷き詰めて、
電気を売れば寝ていても収入が得られる…
はずなのですが、世の中甘くないですね。
そんな自作の信頼性の低いシステムじゃあ、
電気会社が系統連結させてくれないみたいですね…。
つまり結局は電気が売れないので、
自分で作って自分で消費するしかないと…。
お金は稼げないってことですね…。
すごく残念です。

何とかうまくできないかなぁ?と思っているのですが…。
ちなみに私の本業は、
太陽電池の検査装置を開発することです。
太陽電池メーカーが利益追求をやめれば、
驚くほど価格が下がって、
CO2排出量も減るはずなのに…
と思う今日この頃。
でも、おかげでこんな破格のモジュールが
存在したりするわけですが…。

これはホント、足の下に金脈か油田を見つけたような気分ですが…
それをどうやって掘り起こせばいいのか、
私には手段がわかりません…。
誰か、いい方法を知りませんか?

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。