mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き止められたのかな?
今日は、午前中から面接に行ってきました。
午後から会社に行ってきました。
一日お休みのつもりだったのですが、
今日のうちに片付けておかないと、
スケジュール的に厳しくなる仕事があったので。

会社に行ったら、あれ?今日休みじゃなかったの?
とみんなに言われました。
平社員以上、課長未満の時期課長候補の人が、
一番驚いていたようでした。
面接が早く終わったから来ました、
なんて正直には言えませんね、もちろん。
なので、サーキットに走りにいこうと思ったのですが、
あいにく貸切りで走れなかったので出てきました。
後日改めて休むので有給の無駄遣いはできないですから。
と言ったら納得してくれました。

まぁ、それはそうと、その時期課長さんに
呼び出されちゃったんです。
ちょっと時間いい?って。
仕事の打ち合わせかと思ったら、
人気のない部屋で二人っきり…
何か深刻な話しでも?と思ったら…。
うちの会社は良いよ~という話をされました。
「こんなに緩い会社は他にないよ、
他の会社なんて考えられないくらいきつすぎるよ。
K社とか(K社の子会社で、先日私が面接を受けた)KS社
とか、N社とかノイローゼになるくらいきついよ!
家の会社は給料は安いけれど、
やっぱりゆるゆるだから辞めない方が良いよ~。
**エージェント(私の利用している)みたいなところは、
結局人を動かしてなんぼだから、
転職する側のことを考えてないんだよ」
という話を、30分近く聞かされました。
ひょっとして……私が転職活動しているのに
気づいている??
しかも、私が面接を受けた企業名も出てきたし、
利用している転職サービスの名前まで出てきたし…
偶然??
私が転職活動しているのが会社にバレている??
だったら、課長くらいが引き止めにくるのが妥当なところか…。
いずれにしても、時期課長は結構疑っているのかな?
転職活動しているでしょ?みたいに、
ズバリ聞かれたわけじゃないのでわからないのですが…。

でも、きつい会社って何がきついのだろう?と疑問に思います。
仕事が大変なのは当たり前だと思うのですが…。
まぁ有給がとりにくいというのは私的には願い下げです。
残業が多い少ないでいうなら…
家の会社も決して少なくないわけで…。
9時から0時まで、週給半日なんて
多忙な時期もあったくらいですから。
年中納期に終われて、お客さんは22時くらいまで
電話がんがんかけてくるし、
納期から開放されたのなんて、年に1週間程度。
決して楽ではないと思います。
でも、不思議なもので、
やってみるとそれを面白く感じるのですよ。
定時のチャイムは後半戦開始の合図だと思うようになります。
土日に休んでいる連中がみんな暇人に見えてきます。
午前4時くらいに帰って寝ると、
何故だか翌朝しゃっきり目が覚めます。
日付が変わって、目眩がしだしてくると
今日もお仕事頑張った~とすがすがしい気分になります。
頭がおかしくなった状態っていうのは
こういうのを言うんだと思います。
数年後にはきっと死にます。
まぁ、この業界が不況だから今は残業がゼロになって
余裕があるものの…
同じ大変さなら給料が高い方が良いと思うのは
当たり前じゃないですか?

でも、今の会社は残業を減らそうと思えば減らせます。
前は私が好きでやっていただけのことですから。
そして気づきました。
仕事に人生を捧げる気はない、と。
やっぱり同人活動が面白いからそれを頑張りたい。
そう思ったとき、今の会社はわりと融通が効きます。

私は今の会社、居心地がよくて好きです。
でも、将来の不安があるんですよね。
給料安いです。今は別に構わないのですが、
将来、結婚、出産なんてことがあったとすると、
とてもやっていけないんじゃないかと不安です。
当然その時には転職を考えるわけですが、
このまま今の仕事を続けていて、
どんな力が身につくのだろうか?
と考えるととても不安です。
今の会社でこのままやっていたら、
いざ転職の必要性に迫られたとき、
かなり困るんじゃないかと不安です。
でも、今ならまだやり直せると思っています。
他の会社でしっかり力を身に着ければ良いと思い、
転職活動をしているのですが…。
できれば、今の会社でなんとかやっていきたいです。
ただ…最近現れた例の課長代理は
私のことも考えてくれているようなので、
それを信じて今の会社を続けるという選択肢も
あるのですが…。
でも、課長代理が口から出任せをいっている可能性も、
会社が近いうちにつぶれる可能性もあるわけで…。
転職活動を続けるべきか、
今の会社に残るべきか、結構悩んでいます。
今後の人生を大きく左右する重大な
決断を迫られている気がします。

ま、とりあえず有給がとりにくい会社は、
悩むまでもなく却下ということで、
選択肢を減らしていくことにします。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

面接でした2
今日も面接に行ってきました。
今日は午後からだったので
一日有給を取って、朝はのんびり寝ていました。
いや、そのつもりだったのですが、
緊張していたのかあんまりよく眠れませんでした。

この間のところほど家から遠くなく、
1時間30分程で着くところです。
まぁここなら乗り換えをしなくても
着くので通勤圏内かなと思います。

で、面接と試験なのですが…
長かったです。
2時間30分の予定だと聞いていたのに
何故か3時間もかかりました。
最初にアンケートがあって、
志望動機、転職理由などを書かされました。
あと、この知識は知ってる?
経験はある?というものも。
面接のときに、一般的な質問をされた後、
じゃあこの知識について説明してください
なんてことを言われました。
焦ると頭の中真っ白ですね。
16進数の40を10進数に直したら
何になりますか?って、
冷静に考えればわかるのですがねぇ…。
って言うか、普通16進数から10進数への
変換ってあんまりしないですよね?
16から2進数とか、10から2進数とか、
その方が多い気がするのですが…
分野が異なると違うのでしょうか?

そのあと、ノートパソコン持ってこられて、
プログラミングの実技試験でした。
1時間じゃ時間足りませんでした。

そのあと、マークシート式の試験…。
け、計算問題ばっかり!
ダメだぁ…。

まぁつまりダメダメだったわけです。
やっぱり大きいところはやることが違いますね。
このご時世でありながら、
極めて積極的に人を募集しているようですから、
チャンスかな?と思ったのですが…。

おまけに、交通費を全額支給してくれました。
うちは500円単位で支給なのですよ、
とか言って、多めにくれました。
なんて気前がいいんだ!
そんなに儲かってるの!?

とりあえず、おされなビルにきれいなオフィスでした。
正直、ここは私のいるところじゃないなって感じです。
私はもっと泥臭いところが好きです。
油まみれのガレージ、
古くて汚くて散らかった実験室、
工場、そんなところの方が落ち着きます。
スーツよりも作業服、
作業服よりも汚れたつなぎの方が好きです。
きれいなオフィスは嫌いです。
私は中小企業が向いている体質なのかな?
そういう意味では前回面接を受けた
会社の方が私向きな気もします。
ただ、遠いので行きたくはないのですが…。

とりあえず明日は三つめの会社の面接です。
一番近いところです。
今週末は落ち着いて同人活動に
専念できるといいのですが…。
ブログ用の話も公開したいので。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

面接でした
今日は面接でした。
私は只今転職活動中です。

大阪の方まで行ってきたのですが…
遠い!
1時間45分は遠すぎる!
そんなの通えない!

おまけに遅刻なんですよ。
駅から15分も歩くわかりにくいところにあるものだから、
道間違えちゃったっていうか…。
私今どこにいるんでしょうか?
って電話かけて聞いたら逆方向だって言われちゃって、
びっくり。
こんな遠いところは通いたくないなぁ…
と思いつつも、久しぶりに走りました。
暑いのに、着たくもないスーツ着て、
ネクタイ締めて、電話でごめんなさいしながら走るなんて
ベタなサラリーマンドラマみたいなことを…。
タクシー拾おうかとも思ったのですが、
自腹になるので却下。
結局、五分遅れで到着しました。

面接は二回。
最初に、将来の上司になるらしい人と。
この人には気に入ってもらえたんじゃないかと
いう気がしてます。
その後、適性検査。性格診断テストみたいなやつかな。
そして二回目の面接、部長。
この人は、落とす面接をする人ですね。
こいつを入れて大丈夫なのか?と
徹底的に疑ったような感じかな?
私がもごもごしてたら、
最初に面接してくれた人がフォローしてくれました。
ほら、さっきの面接のときに答えたアレ言ってよアレ、
みたいな感じで誘導質問してくれるので助かりました。
そんなに私のことを気に入ったんですか?ってびっくり。
私一人だけだというのにわざわざ会社の中まで
案内してくれました。
部長がOKすれば次の面接もたぶんOKだから、
と言われたのですが…
実は私的にあんまり乗り気じゃないです。
だって家から遠いし…。

夏は8/12からお休みみたいなので、
これならコミケにはフル参戦できます。
私的には結構重要なポイントなのです。
入社後半年は有給が取れませんからね。
化学の勉強をしなければいけないというハードルが
ちょっと心配です。
同人誌書きながら勉強の両立ができるかどうか…。

とりあえず、第一志望を含めた他の二社の面接があるので、
まぁこれからです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

履歴書を書きましょう
今日は履歴書を書いていました。
疲れました。って言うか、面倒です。

手書きっていうのが嫌ですね。
本当に面倒です。
集中力がないので、
書きながらついつい他のことを考えてしまって…
うっかり間違いを犯してしまうと…。
たった一文字間違えるだけで
今までせっかく書いたのが全部やりなおしになるので、
自分の間抜けっぷりには心底腹が立ちます。
面白くもないから、書けば書くほど集中力がさらになくなって
失敗を連発すると…。
あぁ、さっきと同じところ間違ってる…
とか思うと泣きたくなります。

4枚あった履歴書なのに、
無事に書けたのは1枚だけ…。
って言っても、まだ経歴と資格の欄しか書いていません。
これから志望動機という最大の難関を
埋めなければいけないわけで…
そこで失敗したら、またやりなおし…。
履歴書だってただじゃないのに、
一枚完成させるのに一体何枚浪費することやら…。

それにしても、志望動機はやっぱり難しいですね。
って言うか、そんな面白くもないことを考えるのに
頭を使わなければいけないなんて、
苦痛以外の何者でもありません。

まぁ、しかしそんなものは瑣末な問題なのです。
本当に問題なのは、どの会社も遠いってことなのですよ。
通勤時間は遠くても片道30分くらいに
収めたいんですけどね~…。
今のところ面接を受けるのは
遠いところばかりなので憂鬱です。

とりあえず、同人活動ができる会社を選ばないといけませんね。
つまり残業のほぼないところ。
そういう意味では今の会社は良いところなのですが…
倒産まで秒読みか?というほど危険な状態なので、
次を探さないといけないのです。
社長が神頼みをしだしたなんて冗談、
このご時世は全然笑えません。
って言うか、冗談じゃないから本気でやばい気がします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

久しぶりのお山
久しぶりにお山に走りに行ってきました。
久しぶりに、車で。
雨だったので自転車とか、
歩いてる人とかいなくて走りやすかったです。
ライダーもいないし、
他の車もペースが遅いので、のんびり走れました。

高速コーナーは諦めて安全運転で走って、
低速コーナーだけで楽しんできました。
最初の一本目はどうもタイヤのグリップが
頼りない感じで…。
特にリアが滑り出しそうな感じがしていたのですが…
二本目以降はしっかりグリップするようになりました。
なんでかな?って感じです。
ひょっとして、タイヤが冷えていたとか??
それでも、お山までの十数km走ったはずなのですが…
やっぱり少し頑張ってタイヤが暖まったから
グリップするようになったのでしょうか??
雨は後半の方が強くなったくらいなので
他に原因がわかりません。

公道じゃ本気で突っ込んでいけないのが
物足りないですが、それでも楽しかったです。
どうも私はブレーキのタイミングが悪いような気がします。
放すタイミングが早くて
ついアクセルを踏んでしまうというのは、
前から気づいていたことなんですけどね。
さらに、踏み始めるタイミングも早いような…。
リアが安定していると奥の方まで
踏まずに突っ込んでいけるんじゃないかと思うのですが、
やりすぎるとくるっと回っちゃうので要注意です。
サーキットなら、回ってもいいんですけどね。
それだけじゃなくて、
何かブレーキの踏み方が適切でないような感じがします。
よくわからないのですが、もっと良くなるはずだと
いう感じがしています。
ときどき、とてもいい感じで走ってくれるので、
それの引き出し方を探らないとって感じです。
荷重移動って奴ですかね。
何かこの辺が上達すればタイヤの負担が
減るんじゃないかという気がしています。
良い方を変えれば、さらに早いコーナリングができると。
もう少し走り込んでベストなブレーキを
探る必要がありそうです。

何にしても、本気で早く走らせようと思うと、
滑る車をコントロールするテクニックが
不可欠になってくるんですね。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

自動車税の時期ですね
どうして自動車の税金って高いのでしょうね?
バイクはびっくりするくらい安いのに。
バイクって、原付なんかじゃないですよ。
1000ccものエンジンを積んだ、
歴とした大型バイクです。
それなのに、税金がたった4千円。
素晴らしく安いです!

一方、車は3万9500円もするんですよ!
ほとんど十倍ですよ!
何なんだ、この差は!?って感じです。
高いですね、自動車は。

でも、ターボが付いていようが
付いていまいが、同じ金額なので
なんだか特した気分?
やっぱりね、ターボはいいんですよ、ターボは。
ありゃぁ、麻薬みたいなもんですよ。
あの快感は一度知ったら病みつきになるんですよ。
もぉ、止められないのですよ。
買ってから二年経っても全然飽きないですよ。

公道だからそんなパワー要らないなんて
つまらないこと言ってちゃダメなんですよ。
そりゃ人生損してるようなもんですよ。
我慢はよくないですよ。
高速道路の加速レーンと、登りの急勾配が
待ち遠しくなるんですよ。
遠慮なくアクセルを踏める数少ない機会ですからね。
低いギアでエンジンを上まで回してやれば、
まさに快感の一言に尽きます。

加速だけならまぁバイクの方がさらに速いのですが、
あれは速すぎます。
自動車とは異次元の速さです。

しかしまぁ、その楽しみのためなら、
数万円も惜しくはないのだから不思議です。

テーマ:車の税金 - ジャンル:車・バイク

パソコンが壊れそうなくらい暑いですね
暑いです。
私の部屋は何故か32度もあります。
部屋から一歩外に出れば不思議なくらい
涼しいのです。
私の部屋だけ、暑いです。
ひょっとしたら日当たりの問題なのかもしれませんが、
まぁきっとパソコンのせいでしょう。
部屋中にあるパソコン、HDD、
LANのハブ、それらを動かすACアダプター。
AVアンプ、蛍光灯、ディスプレイ、
熱源は数え上げたらきりがないほど…
きっとこれらが室温を数度くらい
押し上げているんじゃないかと思います。

暑いです。
そしてまずいです。
この時期でこれくらい暑いのだから、
真夏になれば一体どうなることか…。
きっと40度を越えます。
かなりまずいです。
大抵の半導体は動作保証の上限温度を
40度と定めています。
きっとパソコンやHDDレコーダーや
それらに内蔵されているであろう無数のICの多くは、
40度以下で動作させなければならないはずだと思います。
40度を越えるとどうなるか?
すぐには壊れません。でも確実に寿命を縮めます。
製品の寿命を確かめる加速試験というものがあるのですが、
どうやって寿命を確かめるのかというと、
温度を高くして無理矢理寿命を縮めるんですね。
私の部屋は今そんな感じです。
実際の加速試験は、オーブンとやら言う
いかにも暑そうな装置で温めるらしいですが。
まぁ、つまりなんとか冷却をしてやらないと、
パソコンやら何やらが壊れるという
大変な自体に陥るわけですよ。

まさか常時エアコンをつけているなんてこと、
うちの家計が許さないので…。
扇風機を二台使って空気の循環を図り
部屋の冷却をしています。それでも暑いです。
一番いいのは熱源を減らすことなんですけどね…。
パソコンの電源をこまめに切るとか…まぁ無理ですが。
HDDを大容量の物に変えて台数を減らすとか…
経済的に無理ですが。
パソコン一台に付き5台以上のファンを取り付けて
冷却を頑張っています。
まぁそれでも当然ですが、
室温よりも冷却されるはずがないんですけどね…。
斯くなる上は、パソコンにペルチェ素子を取り付けて
冷蔵庫みたいに冷やしてみようかと思ったりもしたのですが、
そうなるとパソコンは冷えても室温はさらにあがりそうなので
止めておくことにします。
そもそもあれって馬鹿みたいに電流を消費するじゃないですか?

何とか冷却しないとなぁ…。

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

ツーリング日よりでした
晴れていて、暖かくてツーリング日よりでした。
決して熱くはなかったので、
本当に快適でした。
おまけにゴールデンウィークということで
道も空いていました。
大方、行楽地に人が集中しているのか、
あるいはみんな里に帰ってしまったのでしょう。
年末年始とお盆とゴールデンウィークだけは
道が空いていて快適です。

久しぶりにお山に行って5往復ほど走ってきました。
まぁ結局私がバイクに乗ると
それしかすることがないんですけどね。
何よりも、楽しいですからね。

しかし、最近はずいぶんと大人しく
走るようになったものです。
と、言うのはやっぱり公道は
何があるかわからないからです。
歩道なんてない道幅の狭いお山を、
自転車が走っていたり人が歩いていたりしますからね。
道幅いっぱいに使って走っているときに、
突然コーナーの先に現れたりしたら困りますからね。
それだけならいいのですが、
どういうわけか、コーナーの出口の
明らかに見通しの悪いところで
停車している車、何故かバックしてくる車、
とうてい端とはいえないところに駐輪している自転車、
無防備にのんびり横断している人たちと
危険がいっぱいです。
あと、ごみが落ちていたり、
コーナーの先で崖崩れ、
当然片側交互通行などという事がありますからね。
そんなところでとばそうという気にはとうていなれません。

けれど、それでも程々のスピードで走っていても
十分に楽しめるのですよ。
コーナーの侵入こそ程々にゆっくりですが、
やっぱりバイクを傾けているときが一番楽しいですね。
早いとか遅いとかそんなのは関係なく、
傾けているときが一番。
お山では、ゆっくりとコーナーに侵入して、
傾けつづけているときの何ともいえない感覚を楽しみ、
立ち上がり重視のラインを選んで程々に
アクセルを開けていくのが楽しい感じです。

コーナーの出口の先が見えるまで、
思い切ってアクセルを開けられないもどかしさがありますが、
まぁそれでも楽しいですね。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

自転車のメンテナンス
をしたんだよ。
ただ、今回は自分でせずに、自転車屋さん任せでね。

きっかけは、シフトワイヤーが切れたこと。
もう5年くらい乗ってる自転車だしね。
その間無交換だったから、
切れても不思議ではなかったんだけどね。

で、シフトワイヤーの
交換方法がわからないんだよ。
調べても良かったんだけれど、
面倒だし・・・。
車のメンテナンスは楽しいから
調べてでも自分でやろうとするけれど・・・
自転車のメンテナンスはなぜか面倒なだけで
面白くないから、
調べようという気にもならなかったよ。
で、自転車屋さん任せ。

前の変速機のワイヤーが切れたんだけどね。
きっと後ろの変速機も、
ブレーキのワイヤーも
そろそろ切れるんじゃないかと思って、
全部まとめて交換。
ブレーキのパッドも減っていたからついでに交換。
それで、ホイールが振れていたから
それも修正。
費用は6000円弱。
思ったよりも安かった感じ。

で、乗ってみると、見違えるように快適だよ。
軽々と変速するようになったよ。
今まで変速しにくいな~って思ってたのは、
メンテナンス不足だったんだね。
あと、格段に走りやすくなったよ。
ホイールの振れがとれたせい??
びっくりするくらい。
ブレーキの遊びもかなり減ったから
ブレーキもかけやすくなったしね。

やっぱりマメにメンテナンスしないとだめだね。
でも、調べるのは面倒だから、
自転車屋さんにお願いしようっと。
思ったほどお金もかからなかったしね。
まぁ、ワイヤーが切れちゃう前も、
ママちゃりなんかと比べれば
格段に走りやすかったんだけどね。
それがさらによくなった感じ。
新車のときも、
こんな感じだったな~って思う。

それにしても、車のメンテナンスは
無意味にやりたがるのに、
どうして自転車の場合は、
こうもやる気が沸かないんだろう・・・?
メンテナンスの面白さは
車 > バイク >> 自転車
って感じだよ。
車のほうが、一番大掛かりな道具が
必要になるはずなのにね~・・・。
ひょっとして、
私はただ工具が好きなだけなのかしら?

ちなみに、私、
車のボンネットに頭突っ込んで何か作業したり、
車の下にコロコロともぐりこんで何かをしている姿に
昔から憧れを抱いていたわけなんだよ。
カッコいいな、私もできるようになりたいな~と。
思えば、今、私はその憧れに到達できたわけで。
それを楽しいと思い込んでいるだけなんだろうか?
自転車やバイクをいじっている姿を見ても
カッコいいと思えないんだけどね・・・。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。