mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社を休んでサーキットへ
今日はね久しぶりにサーキットに
走りに行ってきたんだよ。
有休で会社を休んでね。
有休がたっぷりと残っちゃってたからね。
それに最近サーキットに行ってなかったしね。
休日は混んでるし、
貸切りで走れなかったりするしね。
おまけに平日は休日よりも安いし、
貸切りみたいに空いてるしね。
いろいろお仕事が溜ってはいるんだけど、
そんなの放っておいてお休み。
片付いてから、なんて言ってたら永久に
休めなくなっちゃうしね。
有休を消化しないと部長に怒られちゃうしね。
それでも来年は15日前後は消化しなきゃいけない
ノルマがあるしね。

まぁとにかくサーキットに行ってきたんだよ。
今日は2時間走ることにしてね。
平日は休日よりも1000円安いしね。
2時間で2000円安いんだよ。
1時間目は私を含めて4台の走行。
うち2台が自動車部と思しき人達。
ゴルフとランエボを持ち込んでみんなで走ってたよ。
どちらも結構古い車だったけど。
ゴルフはへこんでたけどね。
自動車部、楽しそうだな~なんて
思いながらみてたんだよ。
中にはサーキット走行どころか頑張って走るの
初めて??って感じの人もいたんだけどね。
もう一台がゴルフに乗ったおじさん。
やっぱり4台いるとなかなかのびのびと走れないね。
回りに気を使わなきゃいけないしね。
うっかりスピンしちゃわないように
気を使わなきゃいけないしね。
それにしてもみんなこういうところにはやっぱり
ハイグリップタイヤ履いてくるのかな?
私だけかしら?グリップしないタイヤ履いてるのは。

今日はね、車をいたわって走ってたんだよ。
今日の練習課題はフロント荷重で曲ること。
この間ジムカーナの練習回で社長に
それができてないって言われちゃったしね。
あれもこれもと欲をかかずにまずはこの基本から
練習しようと思ってね。
これさえできれば他はどうでもいいやって事でね。
って言うか、本気で走っちゃうと
ブレーキが10分程度で効かなくなっちゃうしね。
ガソリンだって2時間もたさなきゃいけないしね。
だからブレーキの強さは60%程度に抑えておいて、
エンジンも5000rpm程度に抑えて走ってたんだよ。
おかげでクーリング走行しなくても
ほぼ連続で2時間走りきれたしね。
あと、タイヤをあまり減らさないように心がけてね。
社長に、突っ込みすぎのステアリングきりすぎだから
タイヤの角がすり減ってるって言われちゃったしね。
だからステアリングの舵角をできるだけおさえるように、
突っ込みすぎないように、
あんまりタイヤを鳴かせないようにって
気をつけながら走ってたんだよ。
そしたらかなりペースが落ちちゃったんだけどね。
GTIじゃないゴルフに周回遅れに
されちゃうくらいだからね。
車が多いとこういう練習もやりにくいしね、
やっぱり走るなら平日が良いね。
今日みたいに遅い車が多い日だと
さほど邪魔にはならないんだけど、
速い車ばっかりだとなかなかそういう練習も
してられないしね。

でも、クーリング走行せずに走り続けて平気なの?
ってゴルフのオジサンに聞かれちゃったよ。
いたわって走れば2時間くらい平気だったよ。
ブレーキも最後まできっちり効いてたし、
油温も110度程度で安定してたしね。
むしろ私の方がへたっちゃったくらい。
何だか足が疲れちゃったしね。
ステアリングをきる毎に腕が痛くなっちゃったしね。
集中力がなくなって気が散っちゃって
なかなか練習にならなかったんだけどね。
やっぱり途中で休憩しなきゃダメだね。
集中しないと効率が悪いね。
本当は間に1時間休憩をいれる予定だったんだけどね。
思った以上に道が混んでたから予約した時間に
間に合わなかったんだよ。
空いていたせいか1時間ずらしてもらうことが
できたんだけどね。
おかげで休憩時間をとれなくってね。

でもインプレッサで速く走ろうと思うと難しいね。
フロント荷重にするのがなかなか難しくってね。
思ったように気持ち良く曲ってくれないんだよ。
ブレーキを残したまま曲ろうとすると
止まりそうな程失速しちゃうしね。
かと言って、スピードをあげて突っ込むと、
スピンしちゃいそうになるしね。
スピンするだけなら良いけど、
コースアウトしちゃったりクラッシュしちゃったら
大変だしね~…。
なかなか思い切って突っ込めなかったよ。
低速コーナーならちょっとくらい頑張れるんだけどね。
強めのブレーキを踏んでステアリングを切り込んだら、
良く曲ったって言うか良く回りそうだったよ。
ブレーキが弱いと曲りにくい感じだしね~…
強いとスピンしそうになっちゃうしね~…
滑べらせながらコーナーの抜けていくなんて芸当は
まだまだできそうにないしね~…
難しいよ。どう考えても私はコーナーが遅いんだよ。
本気でコーナーの突っ込みを頑張っちゃうと
すぐにブレーキが効かなくなっちゃうから、
そこは頑張れないしね~…。
どうやったら気持ち良く曲れるんだろう??って感じ。
ラインどりに改善の余地はあるけれど~…
それを抜きにしてもやっぱり曲らないんだよね~…。

でもとりあえず悩みながら走り続けていたら、
やっぱりトラクションが大事なのかな?って思った。
今までよりも1速低いギアで曲ると
何だか気持ち良く曲れたんだよ。
速いかどうかはわからないけれど。
やっぱりエンジンを回した方が良く曲るのかな??
次回はフロント荷重の練習を続けながら
今日よりも1速低いギアでコーナーを曲ることにするよ。
そうするとこのサーキットは1速を使わなきゃ
いけないことになっちゃうんだけど。
それとも、タイヤがサスペンションに合ってないのかな?
固い足に相応しいハイグリップタイヤを
履かなきゃいけないのかな?
まぁでも下手なうちはハイグリップタイヤは
履きたくないんだけど…。
ハイグリップタイヤを履くとコントロールの幅が
ものすごく増えるけれど~…
今のタイヤの性能を十分に使いきれている気が
全然しないしね~…
ハイグリップにステップアップするのはそれからかしら?

でも、今日はタイヤのサイドに傷がついちゃったんだよ。
どこで傷つけちゃったのかしら??
そう言えば前はここでホイールにも
傷をつけちゃったしね~…
一体どこで傷つけちゃってるのかしら??
困るよね~…
タイヤの傷はね~…安全のために
タイヤ買い替えなきゃダメかな?
まぁ摩耗状況的にはそろそろだからちょうど良いんだけどね。
パンクくらいなら良いんだけど、
バーストしちゃったら困るしね~…。
そうならないうちに早めに
タイヤ交換しなきゃダメかしら?
これで東京まで走りにいくのも不安だしね~…。
次はどんなタイヤにしようかしら?
スポンサーサイト

テーマ:インプレッサ - ジャンル:車・バイク

メンテナンス用つなぎ、買ったよ
つなぎ、メンテナンス用にね。
車とかバイクのメンテナンスすると
汚れるでしょ?
手が汚れるのはもちろん、服だってね。
服を汚さないように気を付けてると
なかなか捗らなくってね。
どんなに気を付けてもやっぱり
汚れるものは汚れるんだけど。
だからもちろんお気に入りの服なんて
着てできないよね。
って言うか、服の汚れなんて着にしないで
思い切ってやった方が捗りそうだしね。
それに最近寒いでしょ?
寒いけど、上着なんて着て汚れちゃっても
困るしね~…。
でも寒い中何時間も外にいるの嫌だしね~…。
何か良いのないかな??って思ってね、
つなぎを買うことにしたんだよ。

でも、つなぎなんてどこに売ってるの??って
思ってね、家の親父と一緒に買いに行ったんだよ。
作業服とか売ってる働く人のお店って感じの、
私には無縁だと思っていたお店に行ってきたんだよ。
で、いくらなのかな??って思ってたら
安かったんだよ。3000円代で買えたよ。
もっと安いのもあったんだけどね。
着心地とか、デザインとか、作業性とかを考えると
一番高い4000円弱のになったんだよ。
なかなか良い感じのデザインでね、
親父も気に入っちゃったみたいで、買おうかな?
とか言ってたんだよ。
でもいつ着るの??とか思っちゃったんだけどね。
整備もしないくせに。

でも、これで思い切って汚れるのを気にせずに、
寒くってもメンテナンスできるかな?
安全性を考えても、やっぱり長袖は必須だしね。
車の下にもぐり込むときも汚れを
気にしなくて済むかしら?

さて、今度はエアコンプレッサーが欲しいな~。
2万円くらいだし、買っちゃおうかしら??
まぁエアツールをそろえるのに、
また結構お金がかかっちゃうかも知れないけれど。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

実用的な車が欲しい
最近、そんな事を思っちゃってね。
例えば、REGACYとか、SWIFTとか、
PEUGEOT 207とかSUBARU R1とか、
そんな感じの車。

実用的と言っても譲れない条件があるんだけどね。
それは、しっかり走ること。
台風の暴風が吹き荒れる中、
高速道路の追い越し車線を平然と走れること。
台風なんだから家で大人しくしていれば良いじゃない、
なんて言い訳をする車に要はないの。
あとは、ドライバーに我慢をさせない車。
やっぱり何よりも大切なのはドライバーだからね。
そして、日本列島縦断を楽しくこなせる車。
荷物満載で、乗員満載状態でもね。

そう考えると一番の候補はREGACYかしら?
実用的って言うんだからワゴンだよね。
どっちかって言うと、
セダンが好きなんだけど~…。
実用性じゃワゴンには敵わないよね?
後部座席を畳んだときの広いラゲッジスペースは
魅力的だよね?
荷物がいっぱい乗るのはもちろんのことね。
宿をとらず、寝袋を積み込んで走り出してね、
眠くなったら後ろでぐっすり眠れるかしら?
って思ってね。
車内泊って言うのも楽しそうじゃない??
まぁそれだとせいぜい二人までだろうけれど。
それからエアロパーツをたっぷり付けてね。
SUBARUのAWDなら台風も恐くないと信じてる。
インプレッサで高速道路を台風に向かって
急いでいたとき、
その高い安定性に驚いちゃったんだから。
他の車がふらふらとろとろ走っていても、
不安は微塵もなかったよ。
これならきっと雪でも比較的安心なはず?
台風だから家で大人しくしていれば良い??
人生、それでも行かなきゃいけない時があるんだよ。
そんなときの頼もしいお共にSUBARUを。
エアロパーツはやっぱり暴風の中を
突き進むためには必要だよね?
派手なのは必要ないけれど。
もちろん、カーナビは必須だよね。
それがないと日本列島縦断をできないもん。
パッセンジャーにも少し気を使ってあげて、
独立調整エアコンは魅力的だよね。
気になるのは、シートの座り心地。
ず~~~っと座っていても、疲れなくって
お尻が痛くならないシート、これは必須だよね。
まぁダメならRECAROシートに交換するけど。
エンジンは3LのHorizontal6か、
2Lターボで悩むところかな?
荷物満載、乗員満載で高速道路の追い越し車線を
苦もなく走ってくれなきゃ困るから、
それなりにパワーは必要だよね。
実用性じゃ税金も安くて燃費の良い
2Lターボだけどね。
エンジンを回さず静かにスムーズに走るのが
良いかしら?って思ってね。
がんがんエンジン回して走るだなんて
子供っぽくない?
そう言うのはインプレッサに任せておいて、
REGACYは大人しく走ってくれた方が良いかしら?
でも、あのサイズは町中じゃちょっと大きいよね?

町中の扱いやすさじゃSWIFT Sportsとか良いよね。
でも、さすがに大人4人が乗って、荷物載せて、
日本縦断はきつそうかしら?
きついお山を軽々と上ってはくれないよね??
でもオプションのRECAROシートなら疲れないかしら?
ESP標準装備は嬉しいよね。
そんなのなくてもコントロールできて当然でしょ?
とは思うものの、町中を走っているときは
万が一に備えてね。
何も公道で車を滑べらせて遊ばなくてもね。
でも一番嬉しいのは価格かしら?
REGACYの半分だしね。
シャシー性能も評価は高いみたいだしね。
まぁ大人二人で荷物を載せて移動すると
割り切るなら、良い選択肢かもね。

PEUGEOT 207 GTIなら
パワーに不満はなさそうだよね?
SWIFTと同じ1.6Lでも、BMWと共同開発した
ターボエンジンなんだから。
欧州車は良く走るっていう評判を信じて、
日本縦断に挑戦してみようかしら?
でも、寝袋で寝れるほどラゲッジスペースは
大きくなさそうな気がするけれど…。
でもデザインが魅力的だよね。
シートはやっぱり欧州車は評判が良いよね。
でも同じだけお金出すならREGACYの方が
実用性が高そうだけれど…
どうなのかしら?まぁその辺は乗ってみないと
わからないところだけれどね。
一番のお気に入りはやっぱりデザインかしら?
そして気になるのは、
FFでどこまで安定して走ってくれるのか…。
シャシー性能が良ければ駆動方式に関らず
安定して走ってくれるのかしら??
そこもやっぱり欧州車なら大丈夫??

SUBARU R1は完全に町乗り用、
二人乗り限定。シティーコミューターとしてね。
あのコンパクトさは魅力的だよね。
割り切って考えれば不要なスペースはいらないしね。
それよりも小さい方が扱いやすくって良いしね。
AWDにしたいところだけれど、
町中しか走らないことや、燃費のこと、
重量を考えると2WDにしておきたいな。
軽自動車じゃスパーチャージャーを搭載しても
やっぱり非力だしね。
数十kgでも軽い方が良いからね。
19km/l以上の燃費はなかなか優秀だよね。
低燃費運転すれば20km/lは超えそうだしね。

まぁ実用的な車が欲しいとは言っても、
インプレッサから乗り換える気は全然ないけれど。
乗り換えるんじゃなくって、買い足すの。
速く楽しく走るのはインプレッサに任せれば良いから、
って思うからこそ実用性を意識した車選びが
できるんだからね。
今はダブルローンを抱えているわけだけれど、
バイクのローンを返し終ったら
またローンを組めなくもないし………。
300万円強程度なら買えなくもないんだけれど…
まぁローンを返しながら考えてみようっと。
そうやって考えているときも
なかなか楽しいものだしね。
来年の昇給額次第ではもうちょっと選択肢が
変わってくるかも知れないしね。
あるいは、サーキットでインプレッサを
潰しちゃったときに備えて貯金しておくべきかしら?

テーマ:車選び - ジャンル:車・バイク

車のメンテが辛い季節だね
最近寒くなっちゃってね、
外で車のお手入れをするのが辛い季節になったね。
寒いだけじゃなくって、風も強いしね。
ホント、嫌になるほどの強風だったよ、今日は。
でもだからってまた今度にしようって諦める程
私も暇じゃないしね。
今日やらなきゃ次はいつできるかわからないしね。
今日できることは今日のうちにやらなきゃね、
って事で、寒い思いをしながら頑張ってたんだよ。
私の車庫は屋根はついているけれど壁がないんだよね。
だから、風が吹きつけてきて嫌なんだよね。
せめて壁があればずいぶんと
ましだった気がするんだけれど。
ガレージ欲しいな~なんて思いながらね。
今日はブレーキのエア抜き。
この間ジムカーナの練習会で走ってたとき、
何だかブレーキがふにゃふにゃになっちゃったしね。
エア抜き2回目ともなると、少しはコツを掴んできたよ。
前よりかは幾分スムーズにできるようになった気がする。
所用時間も短くなったしね。
でもこの調子で頻繁にエア抜きしてると
フルードの消費量が増えちゃって困っちゃうよね。
まぁそんなに高いフルードを
使ってるわけじゃないんだけど。
安いものを頻繁に交換しようかな?って思ってね。

でも、メンテナンスの度に
タイヤを外すのって面倒だよね?
軽いホィールにしておいて良かったって思っちゃうよ。
でも、クロスレンチでタイヤ一つ当たり5つの
ナットを外すのって面倒だよね?
たまにしかしないならともかく、
月に数回はやってるしね。
エアツールか電動工具が欲しくなっちゃうよ。

で、エア抜きすると少しだけブレーキのフィーリングが
かっちりと効くようになった感じ。
やっぱりちょっとエアが混入しちゃってたのかな?
本当はエア抜きだけじゃなくって、
フルードも全部高性能なDOT5.1に交換できると
理想的なんだけどね~…。
そんなお金はないからね…
エア抜きするだけで精一杯。
ホント、モータースポーツってお金かかるね。
かと言って、町中をとろとろ走ってるだけじゃ
つまんないしね。
お金はかかってもやめられないよ。

それにしても、ガレージジャッキは多いに
役立ってるよ。
2万円弱くらいしたんだけどね。
もとを取れるくらい既に使い込んだ気がする。
整備なんて人に任せたら高くついちゃうしね。
安くモータースポーツを楽しもうと思ったら、
やっぱり自分でメンテナンスできないとダメだね。

テーマ:インプレッサ - ジャンル:車・バイク

バンパー+エアロの補修
今日はね、この間割っちゃった
フロントアンダースポイラーと
バンパーの補修をしたんだよ。
フロントアンダースポイラーの方が
激しく割れちゃったんだけどね。
もうちょっとで完全に折れて二つに
なっちゃうんじゃないかってくらいまで
割れちゃってたんだよ。
かろうじてリップスポイラーで
繋がっていたくらいにね。
他に亀裂が二箇所。
あと、バンパーの小さな亀裂と傷と変形。
今回の補修は割れと亀裂の補修。
小さな傷はワックスがコンパウンドで
落とす予定。それでも落ちない傷は
暇なときにでもパテで補修して
塗装することにするよ。
で、変形は直せそうにないんだよね…。
もちろんそんなに激しい変形じゃないんだけどね。
そんなに激しく変形するなら割れているしね。
ただ、フロントアンダースポイラーと
バンパーがね、今まではぴったり綺麗に
くっついてたのにね。
変形しちゃったせいで
少し隙間ができちゃったんだよ…。
空力的に大丈夫かしら??

で、割れと亀裂の補修に使ったのがプラリペア。
昔オートメカニックの記事で見かけたものでね、
Astroproductsで買ったんだよ。
5000円近くもしたんだけどね。
普通の接着剤なんかと比べると
ずいぶんと高い気がするけれどね。
接着剤は試してないから知らないけれど、
この接着力を考えれば決して高くはないと思うよ。
プラリペアのすごいのは単純な
接着剤じゃないってところ。
もちろん接着剤的にも使えるんだけれどね。
基本は樹脂みたいなものを塗り付けて接着する感じ。
だからたっぷり樹脂を塗りたくって、
削って元の形を作ることもできるしね。
型に流し込んで形を作って、
それを接着することもできるしね。
もちろん接着力も強力だしね。
まぁ詳しい使い型に便利さはプラリペアのサイトを
調べてみればわかると思うけれど。

とりあえず、フロントアンダースポイラーと
バンパーを取り外したんだよ。
その方が作業しやすいしね。
スポイラーは螺どめだけだから簡単だったけどね。
バンパーはちょっと手間だったよ。
いろんなファスナーとフックで止まってるしね。
外すにはサービスマニュアルが必須だね。
適当にやって外せそうなものじゃないね。
でも買っておいて良かったよ、
高かったけどサービスマニュアル。
まぁでも取り外し作業自体は簡単だったんだけどね。
+-のドライバーが一本ずつあれば良いだけだしね。
ただ、一箇所厄介なところがあってね。
螺の頭をなめちゃったんだよ。
どんなに丁寧に慎重にやっても簡単に
なめちゃう螺なんだよ。
ものすごく頼りない樹脂製の螺でね。
一体どうやって回せば良いの??ってくらい。
しかたがないから螺を切っちゃくらいのつもりで、
ニッパーでガリガリと引っ張りだしたんだけどね。
一体どうやって回すのが正解なのかしら??
それ以外はフックの取り外しに気を使ったくらいかな?
ホント、折れちゃうんじゃないかしら??
ってくらいドキドキしながらフックを
取り外さなきゃいけないしね。
まぁでも無事に取り外せたんだけどね。

それから割れと亀裂の補修作業ね。
プラリペアは扱いにはちょっとコツがいるみたい。
数回やってるうちにすぐになれたけどね。
粉に液体を混ぜて接着するタイプだけどね。
高いけれど粉も液体もケチらずに
思い切って使うことがコツかしら?
最初の数回は何だかうまくいかなかったけれど、
すぐに使えるようになったよ。
ただ、説明書はないからサイトで調べておかないと
うまくいかないと思うけどね。
粉と液体を混ぜた直後はドロドロどころか、
さらさらで粘着力もほとんどないんだよ。
だから垂直なところとか、
ましてや上にあるものを重力に逆らって
取り付けるなんてありえないって感じ。
だから、バンパーもスポイラーも取り外して、
補修箇所を下にしないと作業できないんだよ。
で、塗ってもすぐに接着しなくってね。
5分から10分くらい乾かさなきゃいけないんだよ。
だから、テープか何かで固定してから
接着した方が良かったかも。
で、接着。最初はうまくつけられなくってね。
本当にこんなのでくっつくのかな??
なんて思ってたんだけどね。
くっついたよ。乾くまでしっかり固定しておかなきゃ
ダメだけどね。
一度くっついたらがっちりとくっついたんだよ。
その上から何度もプラリペアを重ね塗りして
更に補強。
そうそう、やすりで削って接着面を広げたり、
接着面を綺麗にしておかないと
効果が薄れちゃいそうだけどね。
とりあえず塗って、隙間に流し込んで、
きっちりがっちり補修。
塗りすぎて膨らんじゃったりはみ出ちゃったり
したところはヤスリで削ったよ。
裏側なら適当で良いんだけどね。
表ならヤスリでげずって、耐水サンドペーパーで
整えて、塗装して直せば良いかしら?
まぁとりあえず今回はヤスリで削っただけだけど。
買っておいて良かった、ヤスリ。
でも、プラリペアでも一箇所だけ
くっつかなかったところがあったんだよ。
バンパーの内側の一箇所。
どうしてかしら??他のところはしっかり丈夫に
接着してくれたのにね~…。
材質がダメだったのかな??って、バンパーの
他のところはちゃんとくっついてたのに…。
ちょっとねじっただけで簡単に剥がれちゃったんだよ。
他のところは蹴飛ばしても外れなかったのに…。
まぁ実用上問題ない亀裂だったから
諦めて放っておいたんだけどね。
亀裂から完全に折れちゃったら
そのときに改めて直すよ。

でも、改めて見てみるとバンパーも
スポイラーも結構傷だらけだったよ。
パイロン引いちゃったときの傷とか、
この間タイヤバリアに突っ込んだときの
傷とかね。
おまけに修復方法がわからない
微妙な変形まで発生しちゃってるしね。
ここまで傷だらけになると諦めがつくね。
ま、バンパーはぶつけるためにあるものだから、
ってね。
小さな傷の一つや二つを気にして補修するのが
バカバカしいくらい。
さすがに割れちゃうと害がでてくるけれどね。
樹脂部分だから塗装が剥げても
錆びちゃったりしないしね。
競技に使用している以上、車がそれなりに痛むのは
しかたのないことだしね。
ま、ローンを返し終えるまで走ってくれれば良いよ。
ローンを返し終ったらまた車買えるし。
バンパーの傷までいちいち気にしていたら
本当に手間もお金も時間もかかっちゃうしね。
でも、私の車は痛車にするためにお絵描きをする
キャンバスでもあるわけだしね。
それが傷だらけって言うのも困っちゃうんだけどね。
だから、それなりには綺麗にしておきたいんだけど。
年に2回、頑張って傷をなおさなきゃね。
コミケ仕様におめかしするんだから。
とりあえず、早く傷を直さなきゃね。
もうすぐ冬コミだし。

テーマ:インプレッサ - ジャンル:車・バイク

ジムカーナの練習会にいったよ
久しぶりの練習会。
ホント、毎度の事だけれど朝が早いよね~…。
7時受付とかなんだよ。
早朝に飛ばしても家から2時間くらいも
かかっちゃうくらい遠くのサーキットなのにね。
だから朝は5時起きなんだよ。
ホント、大変だよ。
前日寝たのは2時くらいだったしね。
普段から寝不足なのに3時間しか寝れなかったから
眠くて眠くてしかたなかったよ。
帰りはもちろん朝から眠気と必死に戦いながら
運転しなきゃいけなかったんだしね。
まぁサーキットでは待ち時間に
お昼寝してたんだけどね。
4ドアセダンってホント便利だよね。
後部座席で横になれるしね。

でも今日は調子悪かったよ。調子悪すぎだったよ。
朝からは何だかものすごく調子がでなくってね。
何だか全然タイヤがグリップしない感じがしてね。
ひょっとして限界までタイヤが摩耗しちゃったのかな??
って思っちゃったくらい。
でもまだ少し溝が残ってたから
それはないはずだったんだけど。
もぉ本当に笑っちゃうくらいグリップしなくってね。
濡れた路面とはまた違った感じかな?
まるで砂が撒かれた路面の上を
走っているようなイメージ??
午後からはいつも通りにグリップするようになって、
比較的調子良く走れたんだけどね。
温度のせいかしら?午前中は10度にも満たない
気温だったけれど、午後は20度超えてたしね。
温度のせいかしら??それとも単に気のせいだったのかしら?
だって調子が良かった午後よりも午前中の方が
タイムが良かったしね。
もっとも、午後は本気で走れなかったんだけどね。
タイムを気にする前にまずは基礎の練習をしようと思ってね。
隣にショップの社長さんに乗ってもらってね、
いろいろとアドバイスしてもらったんだよ。
とりあえず、ステアリングをきるとき
フロント荷重になってないって言われちゃったよ。
アクセルを開けながらステアリングを切ってるから
アンダーがでるんだよ、って言われちゃったよ。
自分ではできてるつもりだったんだけどね~…
言われて振り返ってみると確かにできてなくってね。
これは基礎の基礎から練習しなおさなきゃ~って
思ってね。フロント荷重でステアリングを切るなんて
頭で考えてやることじゃなくって、
そのタイミングを身体に覚えこませなきゃいけないしね。
で、言われてみてフロント荷重を意識しながら曲ってみると
確かに良く曲るんだよ。
良く曲るんだけれど、そのことに気をとられすぎちゃって
他が疎かになっちゃってね~…。
やっぱり頭で考えなくても身体が勝手に
反応してくれるくらいにならなきゃね。
シフトチェンジのタイミングとか、ラインとか、
他にも考えなきゃいけないことはいっぱいだしね。
って言うか、私はそんなに冷静に
考えながら走れないんだけれど。
だから身体に覚えこませないとね。
冬の間に頑張って走り込まなきゃ。
タイヤとか足回りとかノーマルのままで
気にしなくて良いから、
タイヤを何本も履き潰すくらい走り込んで練習しなきゃ
ダメだって言われちゃったよ。
まぁハイグリップタイヤにはハイグリップタイヤの
乗り方があるはずだけれど、
まずは耐久性重視のローグリップタイヤで
スピンコントロールも含めて練習しなきゃ。
そう言えば、タイヤを見れば走り方の癖がわかるんだね。
角が減ってるね、突っ込みすぎのステアリング切りすぎだね
タイヤ見ただけで言われちゃったよ。
そんなことまでわかるんだ~ってびっくり。
言われてみれば確かにその通りなんだけれど~…。
自分でも言われるまで気づかなかったよ。
そう言えば、サイドスピンターンの練習を
しようと思ってたんだけどね、
ノーマルの足回りならグリップで回った方が
速いって言われちゃったよ。
ノーマルの柔らかい足回りならその方が良いんだって。
でもインプレッサの足が柔らかいなら、
Sタイヤ履いている人の車はどんなに固いのかしら??

でもね、今日はクラッシュしちゃったんだよ。
頑張ってアクセル踏みすぎちゃってね、
また突っ込みすぎでブレーキ踏むのが遅くなっちゃってね。
頑張ってブレーキ踏んでも止まらなくてね。
ステアリング切っても曲らなくってね。
タイヤがロックするとステアリング切っても
本当に曲らずに直進しちゃうんだね~って思っちゃったよ。
とっさの時にブレーキを緩めてコントロールするなんて
至難の技だよね。
ホント、ABSはすごい装備だね。
すごい装備だけれどやっぱり私はいらない。
そんなのに頼りたくないもん。
まぁけれどおかげで曲れずに
クラッシュしちゃったんだけどね。
スポンジのクッションに突っ込んで、
その先のタイヤにぶつかって止まっちゃったんだよ。
幸い損傷は軽微でね。
エンジンもかかったし走行もできたしね。
自力で脱出してパドックまで戻れたんだよ。
とりあえず最後まで走り切ろうかな?
なんて思っちゃったんだけどね、
念のために点検しなきゃってことで
途中でパドックに戻ったんだよ。
被害はバンパーとフロントアンダースポイラー
だけで良かったよ。
バンパーのボルト取り付け部が割れちゃってね、
その辺が若干変形して、
右側の一部がほんの少しだけ外れちゃったんだよ。
押し込んだら戻ったけれど、
ボルトの取り付け部やファスナーが
破損したから完全に固定はできなかったけれどね。
フロントアンダースポイラーは割れて
バンパーから取れかけちゃったんだよ。
ぶつかった右部分の一部だけで。
でも被害はそれだけで良かったよ。
走行に支障は全くなかったしね。
バンパーは取り付け部分に若干の破損と、
擦り傷ができただけでね。
スポイラーの割れはちょっと困っちゃったけれど。
でも、直せるかな?って思ったら
あんまりショックでもなかったよ。
この間買ったばかりのプラリペアが早速役に立つかな?
って感じ。スポイラーの割れ修復はもちろん、
壊れたボルト取り付け部の修復さえ
できるみたいだしね。
もげてなくなっちゃったなら形を再生することも
できるみたいだしね。もっとも、元通りの形を
作るだけの造形技術があればだけれど。
あと、社長からアドバイスをもらったよ。
エアロパーツはボルトで固定しちゃダメなんだって。
タイラップで縛り付けて固定するんだって。
そしたらクラッシュしたときもタイラップが切れて
被害を最小限に抑えてくれるんだって。
だからバンパーが割れるような致命的な自体には
なりにくいんだって。
ダートラとかの競技をしている人は
みんなそうしてるんだって。
バンパーすら分割式だって言ってたよ。
部分的に交換できるように改造するんだって。
私も修理したときにボルト全部外して
タイラップで固定しようっと。
でも、綺麗に直せるかしら??
特にバンパーとかエラロパーツは
空力に影響を与える部分だしね。
変な形になっちゃったら逆効果だしね。
まぁでもその程度の損傷でリタイアはしてられないしね。
既に安くないお金払い込んでるんだし。
絶対全部走り切ってやるんだって、
養生テープで補修して残りを走り切っちゃったよ。
私もたくましくなったものだね。
まぁフレームが変形する程のクラッシュをしちゃったら
それどころじゃないだろうけれど。
直ると確信できたからこそ
ショックも少なかったんだけれど。
他の部分に傷はなかったしね。
当たりどころが良かったんだね。
運が良かったと言うか、不幸中の幸いだね。
今日は他にもコンクリートの壁に
クラッシュした人がいたけれど。
その人は新しいボディを探してエンジンを
載せ換えるんだって。
時間をかけて作り上げてきたマシンが
一瞬のミスで壊れちゃうなんて、
かなりショックだよね~…。
ボディもエンジンも消耗品だよね??
って使い捨てできる程の経済力がある人ならともかく。
当然保険なんて効かないしね。
もっとも、それを承知で楽しんでいることだけれど。
そんなときに備えて貯金はしているんだけれど、
それでもやっぱり泣きたくなるくらい
ショックだろうね~…。

それにしても、インプレッサは丈夫だよね。
コースから脱輪しちゃってね、
駐車場の輪止めくらいの高さがあるんだけどね。
構わずアクセルを踏み込むと、
乗り越えたときにがつんと嫌な衝撃が
走っちゃったんだけどね。
足回りにダメージを与えちゃったかな??
って心配しちゃったけれどね。
全然何のこともなかったよ。
まぁそれくらいじゃないと、
縁石に乗り上げる気にはならないけれどね。

それにしても今日は調子悪かったよ。
何だかなかなか上達している感じがしないし…。
やっぱりもっともっといっぱい走り込まなきゃ。
冬の間に頑張ろうっと。

それにしても今日はブレーキが若干
VaporLockしかけちゃったよ。
今までジムカーナ程度でそんなことには
ならなかったんだけどね~…。
なぜかしら??サーキットで十数分走り続けて
やっとVaporLockしてたところなのに…。
この間フルード交換したときに
何かまずかったのかな??
エア抜き失敗??
交換中に水分を吸っちゃったのかしら?
とりあえず、来週もう一度
エア抜きをやり直そうっと。

テーマ:ジムカーナ - ジャンル:車・バイク

車のブレーキフルード交換
したんだよ。
この間買った一人でエア抜きできるツールと
ブレーキフルードを使ってね。
一人でエア抜きできるツールは
Astroproductsで買ったんだけどね。
ハンドポンプでブレーキフルードを吸い出して
エアも抜くっていうやつでね。
5000円くらいしたんだよ。
ブレーキフルードはBPのDOT4のブレーキフルードで、
1L/2110円くらいだったんだよ。
で、交換したんだよ。
最近何だかブレーキの効き具合が
心許なくってね。
で、ブレーキのリザーバータンクを覗いてみたら
ブレーキフルードが茶色に変色しちゃってたんだよ。
まだ買って1年も経ってないのに驚きだよ。
やっぱり熱のせいかしら?
熱で劣化しちゃったのかしら??
変色しちゃったら即交換だってサービスマニュアルにも
書いてあった気がするしね。
で、交換したんだよ。
でも車のブレーキフルード交換は結構手間がかかるね。
バイクだったら楽だったのに。
昔乗ってたバイクはフロントキャリパーひとつで、
ブレーキレバーに手が届くから一人でも
簡単にエア抜きできたしね。
車だったらジャッキアップして4輪持ち上げて、
タイヤを外さないといけないしね。
あとはリザーバータンクから変色したオイルを
抜き取ってね。注射器みたいなのとかで。
で、新しいフルードの注入。
やっぱり新しいフルードは無色透明だったよ。
決して茶色じゃなかったしね。
何だか古いフルードは心なしか臭ったような…。
でも、やっぱりエア抜きが大変だったよ。
ハンドポンプってものすごく握力が鍛えられちゃいそう。
何回も何回も握らなきゃいけないしね。
古いフルードが抜けきって新しいフルードがでてきて、
エアがでなくなるまでね。
それを4回もやらなきゃいけないしね。
おまけにリアはブレーキの配管が長い分
古いフルードもなかなか抜けなかったしね。
ホント、手がつかれちゃったよ。
これだったらエアコンプレッサーの力で
吸引する方法でエア抜きした方が
楽だったかな?って思っちゃったよ。
もっとも、エアコンプレッサーないんだけれど。
欲しくなっちゃったよ。
まぁでもこれも慣れかしら??
でもやっぱり近いうちにエアコンプレッサー
買いたいな。
また近々エア抜きしなきゃいけないしね。
フルードが沸騰するほど熱くなったら
冷めてもエアを噛んじゃうみたいだしね。
とりあえずエア抜きにも慣れなきゃ。

テーマ:インプレッサ - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。