mooの雑記 FC2ブログ
バイクとか車とか アニメとかコミックとか 日記とか 妄想記とか コンピュータ関係とか 等について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝、メールサーバ完成☆
念願のメールサーバをね、
遂に立てたんだよ☆
何だか嬉しいよ♪いつものメールなのに
格別に嬉しいよ☆
これでメールアドレスは好きなだけ
使い放題だよ~~~♪

で、まぁ何でメールサーバを
立てたかって言うとね、
そのきっかけは今まで利用していた
Freemailがサービスを終了しちゃうから。
ずいぶん昔からお世話になってたんだけどね。
最近は無料のメールアドレスくれるところ
めっきり減っちゃったでしょ??
WEBメールは別としてね。
私は家のメーラーでみれるPOP3メールが
欲しかったんだよ。
WEBメールってわざわざブラウザで開かなきゃ
いけないし、何かと不便だしね。
まぁ便利なこともあるんだけどね。
でもWEBメールはGMailを使ってるから
それで十分。
POPメールにはPOPメールの便利さがあるからね。
でも、最近無料で使わせてくれるところって
本当に減っちゃったでしょ??
Freemailなんてまさにその名の通り無料で
使わせてくれてたんだけどね。
経営が行きづまっちゃってたのか、
近頃そんな雰囲気があったんだよ。
で、遂に来年の1月末でサービス終了の
案内が届いちゃったんだよ。
数年前から二つ使い続けてたそのアドレス、
合わせて一日あたり数百通はメールが届くんだよ。
その全部にアドレス変更手続きするのは
大変だし時間かかっちゃいそうだしね。
だから早く新しいメールアドレス用意しなきゃ!
って思ってね。

で、それがきっかけでね、
前から欲しいな~って思ってた
マイメールサーバをね、
立てることにしちゃったんだよ。
今までどうしても必要ってわけじゃなかったし、
面倒だったし、実行には移さなかったんだけどね。
でも思い切ってやってみたんだよ。
おかげで日曜日潰れちゃったけどね…。

とりあえずMTAにpostfixを使ったんだよ。
まぁこれは昔から使ってたんだけどね。
CGIで自動的にメールを送信する処理は
これを使ってたしね。
あと、私の部屋専用メールサービスに
使ってたんだよ。
で、それを外部向けサーバで設定してね。
で、POP3サーバにはcourier-imapとか
いうのを使うことにしたんだよ。
この設定に結構時間かかっちゃってね~…。
インストールから設定までね。
そんなに複雑な設定はほとんど
しなかったんだけど、
設定方法を調べるのが大変でね~…。
で、今まで一番の問題だったDNSなんだけどね。
これは無料のダイナミックDNSサービスを
利用することにしたんだよ。
DynDNSっていうサービス。
結構良さそうだよ。
無料で5つまでドメインが
登録できるみたいだしね。
しかも、選べるドメインが豊富だしね。
そして特別な設定しなくても、
普通にMXレコードも登録されちゃうみたいだから、
DNSの問題もこれで解決なんだよ。

これで好きなアドレス作り放題だよ~☆
こんなの、昔からやってみたかったんだ~♪
まぁでもサーバ立てるとセキュリティの
問題とかあって面倒なんだけどね。
特にメールサーバだとスパム対策とか
しなきゃいけないしね。
踏み台にされて人様に迷惑かけちゃ大変だしね。
まぁその辺にぬかりはないとは言うものの、
何だか不安でしかたないよ…。
とりあえず、近いうちに知世様を
入れちゃおうかな??
SELinuxは追い出して。

さて、せっかくのメールサーバなんだから、
私一人で使ってるのもなんだかね~…。
転送用メールサービスとか
始めちゃおうかな??
でもさすがにメールを送信するのは早いね。
一瞬だよ。
でも、POP3にアクセスするのは
なぜだか遅いんだけどね…。
とりあえず、IPアドレス自動アップデート
プログラムを導入しなきゃ。
それから、メールアドレスの
変更手続きをしなきゃ。

そうそう、DynDNSを利用し始めたわけだから、
http://moox.dyndns.org/
で私のサイトにアクセスできるようになったんだよ。
それにしてもマイサーバって便利だね~~~。
これぞブロードバンド、特にBフレッツの恩恵だよ。
こんなに安い値段でマイサーバを持てるなんて
夢のような時代だよ。
昔っからの憧れの世界だったんだけどね~…
気が付けば夢の世界が実現してるんだね~…。
良い時代だよ。
スポンサーサイト

テーマ:自宅サーバー - ジャンル:コンピュータ

車のオイル交換したよ
今日はね、朝からオートバックスに行って
交換してもらったんだけどね。
でもオートバックスは安いね。
まぁ他の量販店のことはしらないけれどね。
少なくとも、オイルだけ買って
自分で交換するよりも遥かに安いね。
今日はオイルエレメントまで交換したんだけどね。
オイルはCastrolのMagnatec FE 5W30の4L缶でね、
オートバックス価格4670円
エレメントはモモコルセのオイルフィルターで
オートバックス価格1974円。
で、どういうトリックなのか、
セット価格で3890円ってものすごく
安くなっちゃったんだよ。
ホント、びっくりだよ。
オイル一缶買うよりも安くなっちゃうんだから。
これはオイル会員だけの特価なのかな??
オイル会員は入会年1050円、
その後毎年525円かかっちゃうんだけどね。
でもこの値引きを考えれば、
年会費払ってももとが取れちゃうよ。
おまけにオイル交換工賃無料だしね。
自分でやるよりもオイル会員になって
やってもらった方が安いよね。
まぁ休日だと待ち時間が
ちょっとかかっちゃうけどね。
今日も30分も待たされちゃったよ。
ちなみにその予想待ち時間ってなかなか
正確だよね。
そしていざ交換してもらうと本当に早いね。
自分でやるとなると、
こんなに早くはできないよ。
ただ、オートバックスの
セールタイミングに合わせて
交換してるとだいたい6ヵ月も経たないうちに
交換することになっちゃうんだけどね。
今回の場合だと5ヵ月目くらい。
ちょっと早いけど、安いから良いかな?
って思ってね。
それにしても、この車のオイル交換も
これが最後かな??
来年の春登場予定のCIVIC TypeRに
買い替えようかな?なんて
考えてるところだからね。

それにしても、日記って便利だね。
って言うか、ブログだけど。
前回オイル交換したのいつだったかな??
なんて思っちゃったんだけどね。
しっかりブログに書いてあったんだよ。
いつもならデータベースで管理してるんだけどね。
数ヵ月前にパソコンが壊れちゃってからね、
面倒だからってまだデータベースを
復旧してないんだよね…。
で、どうしようかな??なんて思ってね、
ブログを検索してみたらちゃんと書いてたよ、私。
前回は6月4日にオイルだけ交換したって。
ブログ書いておいて良かった、
なんて思っちゃったよ。

あ、そう言えばオートバックスが、
整備記録くれるようになったんだよ。
今まではそんなのくれなかったのにね。
ディーラーとかに整備をお願いしたら
くれるような整備記録ね。
実は私それが欲しかったんだよ。
その整備記録を全部残しておくだけで、
いつ、何km走ったときにどの整備をしたかって
しっかり記録に残るしね。
車を中古で売るときだって、
しっかり整備をしてきたっていう
証拠にもなるしね。
整備記録って結構重要だからね。
どうして今までくれなかったのか
不思議なくらいだよ。

さて、次はバイクのオイル交換だ。
エレメントも。
でもバイクのオイルは高いんだよね~…。
まぁ所謂高性能車なんだから、
その辺は覚悟してたけどね。
でも車よりも交換サイクルが短いかも。
きっと1/2くらい。
まぁかなりの高回転型エンジンだから
仕方ないけど。
きっと高回転用カムしか入ってないんだよ。
バイクはオートバックスみたいに
お得な量販店知らないからね、
自分で交換するんだよ。
準備と後かたづけ含めて
2,3時間はかかっちゃうんだよね…。
汚れちゃうし大変だよ。
まぁでも自分で整備できた方が
嬉しいんだけどね。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

今日のR1000は素直だったよ
ホント、何だかね今日の
GSX-R1000はいつもより少しだけ
素直に言うこと聞いてくれた感じだよ。
普通にゆっくりのんびり走ってると
まぁ素直にそれなりに言うこと
聞いてくれるんだけどね。
でもちょっとその気になると
なかなか頑固でね~…。
ストレートを軽~く80km/hくらいで
ゆっくりのんびり走ってるつもりでも、
いざ微妙に向きを変えようと思うと
なかなか曲ってくれないんだよ。
コーナーと言う程でもなく、
ただ微妙に少し左の方に道が向かってるから、
軽~く左の方を向いて欲しかった
だけなんだけどね~…
しっかり曲げようとアクションを取らないと
なかなか曲ってくれないんだよ。
まぁでもうまくアクションを取ると
急にヒラリと気持良く曲ってくれるって言うか、
油断してると曲りすぎてくれちゃう
くらいなんだよ。
なかなか素直に思ったように動いてくれないよね。

でも、今日は少しだけ何かわかった気がする。
ライダースクラブなんか読んでると、
コーナーは低回転を使って、
アクセルを開けて曲るなんて書いてあったんだけどね。
それがわかった気がするんだよ。
私のK6なら3500rpm以下でなら
思い切って大きくアクセルを開けても
ほとんど加速しないって言うのは、
前試して書いた通りなんだけどね。
でもそうは言っても、まったく加速しないわけじゃ
ないしね~…。
コーナリング中にわずかにでも加速しちゃうと
どうしても外側に膨らんじゃうしね~…
これはどうしたものかな??なんて悩んでたんだよ。
でも、やっと少しわかった気がするんだよ。
アクセルを開けたタイミングで
更に一段と深くバンクさせれば良いんだね。
わずかにスピードが上がった分
わずかにバンク角を増やせってことなのかな。
アクセルを大きく開けると
トラクションがかかって安定する、
って書いてあったことの意味がわかったよ。
確かに安定してる気がする。
後輪がしっかり路面を掴んで、
徐々にぐいぐいと加速しながら
曲ろうとしてる感じなんだよ。
アクセルを開けたとたんに外側に膨らみ出すどころか、
更にバンクさせて安定したら
加速させながらなおもしっかりと曲ってくれるんだよ。
明らかにコーナリングスピードが上がった気がするよ。
でもね、それもなかなか簡単にはできなくってね~…
アクセルを開けたときに更にバンクさせるのは
良いんだけど、
その分更に曲ろうとしちゃうからね。
そのことを考えておかなきゃいけないしね。
やっぱりちゃんと腕の力を抜いておかないと
セルフステアの邪魔しちゃうしね。
あと一番不安なのは、エンジンの回転数が
上がりすぎちゃうこと。
3500rpm超えちゃうと、アクセルを開けたら開けただけ
加速してくれちゃうからね。
コーナリング中にそんなことになったら大変だしね。
後輪が滑べっちゃったら恐いしね。
かと言って、タコメータと睨めっこしてたら
前がみれないしね。
前みてないとバランス崩しちゃいそうだしね。
まぁ3500rpmまで上がったらシフトアップするか、
アクセルを一旦閉じて回転数が下がったところで
もう一度開ければ良いみたいなんだけどね。
でも、その3500rpmになったかどうかを
しっかり判断できないとね。
頼りになるのは音だけ…かな?
それもまだ不十分だからあんまり
思い切っていけないんだけれどね。
もっと練習しなきゃ。
それに、やっぱり大きくアクセルを開けるなんて
慣れてないからね~…
いざとなるとやっぱりちょっと
恐かったりしちゃうんだよ。
それも慣れなのかな??

あと、やっぱりコーナーの侵入は
しっかりスピードを落とさないとね。
落ち着いてやらないとなかなか
姿勢作りができなくってね~…。
確かにGSX-R1000なら全開加速なんてすれば
ものすごい勢いでコーナーから
立ち上がってくれるだろうけど~…
でも、へたっぴなのに、パワーに頼った速さって
私好きじゃないんだよね~…
まぁ素早い加速にもそれなりのテクニックが
いるだろうし、スピードを出せば出す程
ブレーキングが重要になってくるけどね。
でもやっぱりコーナリングも速くないとね~…。
でもコーナリング中は考えることが
いっぱいでね~…
まだまだ体が覚えてくれてないから、
余裕を持って侵入しないと姿勢作りが
できないんだよ…。
まぁなかなか素直に言うこと
聞いてくれないけれどね、
けれどこれこそ私の求めていたものだよ。
頑固であればある程乗りこなせたときの
楽しさがあるからね。

それにしても、GSX-R1000の加速には
なかなか慣れないんだよ…。
ようやく5000rpm程度の加速に
少し慣れてきた感じなんだけどね。
それ以上はなかなかね~…。
狭い日本の道路じゃね、
5000rpmまで回したと思ったら
前に車が迫ってたり、
コーナーの侵入の準備だったりするしね。
それに、スピードを出すと視野が狭くなるって
本当だね。
6000rpmくらいまで回して強めの加速すると
本当に視野が狭くなっちゃうよ。
正に目の前しか見えなくなっちゃうような感じ。
しかも油断してたら
振り落とされちゃいそうだしね。
なかなか恐くて全開加速はできないよ。
まだ7000rpmくらいまでしか
回したことないんだよ。
次は8000rpmくらいまでどこかで
頑張ってみようかな?

それにしても今まで公道なら3速で
だいたい足りちゃうよね?なんて
思っちゃってたけど、
速く曲ろうと思うと、
もっと上のギアまで使えるね。
やっぱり低回転域を使おうと思うと、
3,4速じゃあんまりコーナリングスピードが
上げられないしね。
高速コーナーとかだとやっぱり5,6速も
使うんだろうね。
私は今までのんびり走るときにしか
使わなかったギアだけどね。
でも、のんびり走ろうと思っても、
のんびりさせてくれないね。
走行中も発進も停止もやっぱり気を使っちゃうよ。
特に止まらずに走り続けてると
本当に疲れちゃうね。
首も肩も足も腰もね。痛くなっちゃうんだよ。
信号で少しでも止まってれば
まだましなんだけれどね。
ホント疲れちゃうけれど、
そんなことはわかってたって言うか、
そんなことを割り切ってまで
速さに拘ってるのが欲しかったんだから
まぁこれも期待通りっていうやつだよ。

もっと頑張って練習しなきゃね。
あ、そういえばそろそろオイル交換だ。
やっぱり交換は1000kmから2000km毎かな?

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

ちょっぴり大人なクルマ
そんなクルマに乗ってみるのも
良いかも~~~、なんて思っちゃった
今日この頃。
なぜって私最近車を
買い替えようとしてるんだよ。
予算は300万円程度以下でね。
ちょっと前までスイフトスポーツだなんて
言ってたのに、ずいぶん予算が
増えちゃったわけなんだけれどね。
まぁそれは5年ローンを組む決心が
ついたってだけのことなんだけれどね。
で、一応第一候補は時期CIVIC TypeRなんだよ。
恐らくそのくらいの価格になるかな?
って思ってね。
まぁこのくらいの価格なら頑張れば
なんとかなりそうだしね。
でも、これくらいの予算があれば、
結構選択肢が広がるよね。
国産車のみならず外車にだって。

今までは考えもしなかったけれど、
ちょっぴり大人な感じの車だって
買えるんだね~って思っちゃってね。
大人な車。それは公道を優雅に快適に
ジェントルに走る車。
決してフニャフニャな足回りで
ごちゃごちゃと余計なユーティリティを備えた、
軟弱な老いぼれた車のことじゃなくってね。
いざアクセルを踏み込めば速く、
その気になれば峠もワインディングも
難なくこなすけれど、
普段は公道を静かに快適に走る車。
そんな喜びを与えてくれる車。
快適装備、運転を楽しめる快適な環境を
つくり出す装備。
そして決して安っぽくなく、
粗末な作りではなく、
どこに乗って行っても自慢できる車。
そんなのが大人の車かな?なんて思うんだよ。
対する若い車と言うのは、
とことん徹底的に速さを追求した車。
多少不快でも、乗り心地が悪くても、
そこは若さでカバーしてとことん
速さを追求した車。
装備、デザイン、全ては速さのために、
そんな車かな。
そしてその他のどうでも良い車。

でね、TypeRと言えば典型的な若い車だと
思うんだけれどね。
私はそれが欲しかったはずなんだけれど~…
ちょっぴり大人な感じの車に乗ってみるのも
悪くないかな??なんて思っちゃってね、
ちょっと探してみたんだよ。

まずはVW POLO GTI。
GOLF GTIには価格的にちょっと
手が届かないけれど、
POLO GTIなら予算内。
1.8Lターボを積んだFF車。
日本の道路にぴったりサイズの5ナンバーボディ。
もちろんドイツ車らしく、高速走行だって、
快適にこなしてくれる(はず)。
もちろんその気になればGTIの名に
恥じぬ走りをしてくれる(はず)。
決して特別パワフルでもなく、
特別軽いボディでもなく、
びっくりするような特別装備が
付いているわけではないけれど、
公道を快適にクルージングすると
楽しそうな車。
もちろんマニュアルもあるし、
それなりに荷物も積めるしね。
エンジンも高回転型と言うより、
中低速トルクがしっかりでてる感じのエンジン。
まさに公道で気持良く走る車。

次はFordのFiesta ST。
アメリカのフォードじゃなくって、
欧州フォードで作られた車らしいよ。
しっかりしたボディにシャープな
ハンドリングらしいよ。
こっちはFFの2L NAエンジン。
パワーも平凡。高回転域までがんがん回して
乗るタイプと言うよりも、
やはり中低速のトルクでジェントルに
走るタイプらしい。
いわゆるホットハッチなわけで、
実用性もそれなりにあるはず。
もちろんマニュアルで5ナンバーボディ。
頼れる高速走行性能はもちろん、
町中での扱いにもぴったりなサイズ。

そして最後は税込みで予算オーバー
しちゃうけれど~…
ALFA ROMEO。
あぁロメオ…あなたはどうしてロメオなの…?
なんて言葉が洩れちゃいそうな程、
素敵な名前。
噂に名高いエンジン音を聞くまでもなく、
その名の響きからして感能的な車。
Alfaromeo 147ti。
2LのNAエンジン搭載のFF車。
1.6Lエンジン搭載車もあるんだけれどね。
前述の2台と比べるとパワー、
トルクとも若干劣っている感じ。
どうせなら2Lが欲しいところだけれど、
予算を考えると1.6Lかな。
良く走るのはもちろん、
さらにとてもおしゃれな車。
乗り手を選ぶ程にね。
alfaromeの147のページにある
広告ムービーはなかなか好きだよ。
ナマケモノが147に乗り込んだ瞬間
駿足に変わるっていうあれ。
Alfaのイメージを的確に
表現している気がするよ。
それを見てますます好きになっちゃった感じ。

まぁ私はそんな3台を考えてるんだけれどね。
でも~…きっと買わないな。
今のところAlfaromeo 147 TI 1.6が一番
お気に入りなんだけれど~…
きっと買わないな。
だってね、5年ローンも組んで苦労して買って
いつどこで乗るのかな??って考えるとね。
だって私どこかにドライブに行くっていう
楽しみ方ができなんだもん。
高速道路はお金かかっちゃうから
滅多に乗らないし~…
かと言って、渋滞がちで平均速度が
50km/hにも達しないような町中を
乗り回したってね~…本当に良い車なら
そんな環境でも楽しいはずだけれど~…
でもそんなところばかり走ってても
面白くないしね。
ましてやちょい乗りなんて問題外。
何より、冗談抜きでそんなところ走ってたら
壊れちゃいそうだよね?Alfaromeo。
長距離ドライブと言っても
行くところがあるわけでもないし…。

じゃあTypeRみたいなスポーツカー買って
どこで乗るのか??って言われそうだけど、
あるんだよ、ちゃんと。
だって私ジムカーナがしたいんだもん。
そのために競技用のベース車両を
探してたんだよね。
で、始めはスイフトスポーツだったんだけれど、
TypeRが復活するならそれも良いかな~
なんて思っちゃってね。
けれど、今あげた3台の、大人な感じの車じゃ
明らかにTypeRに対して勝ち目ないしね~…。
確かにあの3台は速いけれど~…
あくまでそれはスポーティな速さであって、
本気でスポーツを目指した車には
勝てないよね。
やっぱり競技ベースに使うなら日本車だよね。
ホンダTypeRはもちろん、この価格帯なら
RX-8だって買えるよね。まぁRX-8なら
LSDを追加装着したいところだけれど。
あるいはロードスターだって良いよね。
特別に速いエンジンを
積んでるわけじゃないけれどね。
軽量なFRだしね。
競技仕様のNR-Aだってあるしね。
LSD標準装備にビルシュタインの
サスペンションだしね。
メーカーオプションでロールケ-ジまで
あるしね。
あとは、マツダスピードのアクセラもあるしね。
FF最強のパワーユニットを搭載してるしね。
競技ベースには使いにくいけれど、
アテンザ23Zもなかなか
良さそうな感じだしね。

まぁレースをしようと思えば、
欧州育ちの3台はなかなかしっかり
走ってくれるかもしれないけれどね。
でも、ジムカーナとなると
中低速走行がメインだろうしね。
パワーアップよりも、とりあえず
軽量化に拘りたいところだよね。
そう考えると変に快適装備とかが
付いてる車よりも、
とことん走りに拘った車の方が
ベース車両として使いやすそうだしね。
やっぱり私には若い車なのかな。
でも~…気が向いたら買っちゃおうかな?
Alfaromeo…。

テーマ:国産車・外国車 - ジャンル:車・バイク

VHDLのスパゲッティソース
ホント、スパゲッティな感じの
ソースなんだよ。
私が読んでるVHDLのソースコード。

スパゲッティソースコードなんて言うのは
プログラミングでは、とても読めたものじゃない
汚いソースコードの事を
そう呼ぶわけなんだけれどね。
VHDLでもそれは当てはまるのかな?
汚くて読めないって言うのは、
具体的には構造化プログラミングや
オブジェクトオリエンティッドな
プログラミングができていなくて、
読めばソースコードのあちこちを飛び回らされて、
ソースの筋をたどるのが大変な程、
ごちゃごちゃになっていて
まるでスパゲッティの様に
筋が絡まっていて、
とても読めないよ!!って感じの
ソースコードのことだと思うんだよ。
プログラミングにおいて難しいのは
文法のマスターなんかよりも、
この辺の設計が十分にできるかどうかって
事だと思うんだよね。
読みやすさ、保守性の良さ、
再利用のしやすさを如何に考慮して
設計できるかっていうね。
それがうまくできると、バグが少なくて、
低コストで短期間で開発が可能になるって言う
大きなメリットがあるわけなんだけれどね。

で、その考えはVHDLにも適用できるのかな??
なんて思っちゃってね。
私はそんなの当然適応できると
思ってたんだけどね~…。
って言うか、VHDL言語はそんなことを
当然考慮して設計されたんじゃないかと
思うんだけどね~…。
だからこそ階層化設計とか、
コンポーネント化とかできる様な
言語仕様になってると思うんだけどね。
でも………VHDLでそんなコードを書くのは
難しいのかな??なんて思っちゃったんだよ。
せっかく階層化もモジュール化もできるんだしね。
コンポーネント毎の独立性を高めた記述は
できないのかな??
コンポーネント内で一つの処理が
完結するように記述して、
あとはそのコンポーネントどうしの組合せだけで、
目的のコードが作れるような、
そんなコーディングはできなのかな?
そうすれば変更も修正も再利用も
簡単にできるのにね。
って言うか、本来はそういうことができる
言語じゃないの??VHDLって。
それなのに私の読んでるVHDLのソースときたら、
コンポーネントを超えて階層を超えて
かなり激しく絡まりあっている
スパゲッティソースなコードに
なっちゃってるんだよ。
こんなの書いたの一体誰!?どこの馬鹿よ!?
なんて思っちゃうくらいだよ…。
それともVHDLではそんな書き方が
普通なのかな??
もしそうだとしたら私VHDLなんて
使えなくていいや…。

テーマ:雑記 - ジャンル:コンピュータ

VHDLって難しいね
ホント、難しいよね。
最近お仕事でVHDLをいじってるんだけどね。
なかなか良くわかんなくってね~…。
とは言ってもね、まぁ文法自体は
ものすごく単純で簡単で
わかりやすいんだけどね。
英語の文法をマスターするのと比べるまでもなく、
C言語とかJAVAとかRubyみたいな
プログラミング言語の文法を
理解するよりも遥かに簡単だったよ。
けれど、その簡単な文法で
一体どんな処理をしたがっているのかって事を
理解するのは、それはそれは難しくってね~…。
文法が簡単な分、
何かの処理を記述するのはそれなりに
複雑になっちゃうのかな??
今は自分で書いてるわけじゃなくって、
誰かが書いたのを読んでるんだけどね。
本当にもう何がしたいのかさっぱりだよ。
どうやったらこんなのが理解できるようになるのか
不思議でならないよ。
こんなの読むんだったら、
普通のプログラムのソース読んでる方が
わかりやすい気がするよ。
まぁ慣れの問題もあるかもしれないけれどね。

でも、VHDLは読むのも難しいけど、
じゃあ書けるのかって言うと、
それも自信ないって言うか、
まだ書いたことないしね~…。
まぁそんなわけで明らかに未熟なわけだけれどね。
でもVHDLってやっぱりプログラミング言語とは
似て非なるものだね。
でも私にも理解できるようになる日はくるのかな?
VHDL。

それにしてもVHDLのソース読むのって、
なんだか面白くないよ…。
いつの間にかすぐに眠くなっちゃうしね~…。
ただ私の興味が湧かないだけなのか、
理解できないからつまらないのか、
まぁ何にしても本当にどうしようもないくらい
眠くなっちゃって困っちゃうんだよ。
何とかならないかな?
VHDL。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ボーリング大会で正社員になれる!?
ボーリング大会って、家の会社の
社内行事のボーリング大会なんだけれどね。
私が運営委員をやらされちゃってる
ボーリング大会なんだよ。
運営委員をするだけなら気分転換になって
いいかな~?って感じなんだけれどね。
でも、肝心のボーリング大会の方には
参加したくなかったんだよ。
だって10年以上はしたことないんだしね。
小学生低学年の頃にしたことがある程度で
ボーリングというよりも
ボール転がしって感じだったんだけれどね。
そんな具合なものだから
参加したくなかったんだよ。
わざわざ醜態を晒すなんてね~…
しかも勤務時間外だしね。
それだったら家でブログ書いてる方が
よっぽど有意義だって気がするんだよ。
でもね~…運営委員だから、
参加したくありません~…とは
言いにくくってね~…。
って言うか、参加しなくても当日は
運営しに行かなきゃいけないしね~…。
仕方なく参加することになっちゃったんだよ…。
まぁどうせ参加するなら
商品くらいもらいたいものだよ。
でも、考えてることはみんな同じなのかな?
参加者を募ってはみたものの、
あんまり人が集まらなかったんだよ。
それがね、企画したボーリング世代の
人達は気に入らなかったみたいでね。
上から参加者を増やすように、って
指示があったみたいなんだよ。
家の部署全員に電話して勧誘しろって
部長さんに言われちゃったよ…。
他のところじゃ、ボーリング大会で
優勝したら正社員にしてやるとか
言われたらしくってね、
急に参加者が増えたんだよ。
って言うか、正社員じゃない人が
そんなにいたの??って
ちょっとびっくりしちゃったよ。
他の部署のことだから良く知らないんだけれどね。
でも、そう言われたせいで、
毎日定時にお仕事終って
練習してるって言ってたんだよ。
そんなに正社員になりたいの??なんて
思っちゃったよ…。
まぁ正社員は正社員で待遇が良いことは
確かだけど~…。特に有給がね。
でも私なんかが正社員になれたのにね~…
不思議なところだよ。
って言うか、それがまた見た感じ
なかなか歳上な人だったから
余計にびっくりしちゃったんだよ。
でもそんな本気モードの人がいるところに
私なんが余計に
参加しにくくなっちゃうじゃない…。

それにしてもボーリングって面白いのかな??
私は全く興味がなかったんだけどね~。
ボーリング世代って、他に楽しみがなかったの??
わざわざ社内イベントで半ば強制的に
やらなくてもね~…なんて思っちゃうんだけど。
おまけに、社内の若い独身者どうし集めて
チームを作れって変な指示が出てるみたいだしね。
まぁ私がチーム編成するわけじゃないけれど、
面倒なこと考えてくれるものだよね~…。
でもどうせ行くなら何か商品もらいたいな~。
旅行券とか。
それでもって遠征ドライブ旅行とかしちゃうのかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

佐藤琢磨は強いね
今回の記事はかなり私の推測の入った
お話なんだけれどもね。
で、佐藤琢磨といえばもちろん
SAF1で頑張ってるあの佐藤琢磨なんだけれどね。
やっぱり強いね。

レースってやっぱりショービジネスでしょ。
レーサーに要求されるものといえば
やっぱり速く走れることだと思うんだけれどね。
でもプロともなればそれだけじゃ
ないと思うんだよね。
速く走れるのはもはや当り前。
プロの世界じゃそれ以上に大切なものが
あると思うんだよね。
微々たる腕の差よりも大切なものが。
それはやっぱりスポンサーを集められる
力だと思うんだよね。
つまりは人気だったり、
ファンを大切にすることだったりね。
まぁ自動車メーカーだって
お金出してるんだろうけれどね。
でも自動車メーカーだって自分のところの
イメージを良くしようと考えているわけだから、
それに寄与できないとね。
特にF1マシンになると走らせれば走らせるほど
莫大なお金が、正に湯水のように
消費されていくわけだからね。
それなのに、F1マシンを走らせてる
ドライバーは莫大な収入をもらえるわけだしね。
そのお金はどこから来るのかといえば
もちろんスポンサーだよね。
レースなんて莫大なお金がかかるんだしね。
ましてやF1クラスになるとなおさらね。
レースのクラスが上がれば上がる程に
かかる資金は増えてくるだろうしね。
そうなると当然資金集めの重要性が
増してくるでしょ。
だからこそほんのちょっと速いことよりも、
人気があってスポンサーを集められる方が
大切だと思うんだよね。
そのためにはファンサービスだって
スポンサーサービスだって
頑張らなきゃいけないしね。
自分の収入はどこから入ってくるのか、
そして自分は何を求められていて
何をしなければいけないのか、
なんて事をしっかりと考えてないとね。
スケジュールがハードになればなるほど、
体調管理をする能力も求められるしね。
世界に出れば出る程語学力だって
必要になってくるしね。
海外のマスコミとのコミュニケーションや、
チームクルーとのコミュニケーションだって
重要だしね。
レース中だって勝つ事ばかり考えてれば
良いってものじゃなさそうだしね。
車だって安くないんだから頻繁に
壊すようじゃ困るしね。
負けそうなら負けそうで、
次のレースに繋げるためにすべき事を
冷静に考えることも大切だろうしね。
車を速く走らせる、なんて
その中の一つの要素にすぎないと
思うんだよね。
多少他の人よりも速いことより、
プロとして求められる総合能力が
大切だと思うんだよね。

で、そう考えると佐藤琢磨はやっぱり強いな
って思うんだよ。
常に最後尾争いをしている程の
遅さでありながら、
それでも走り終えれば湧き上がる歓声。
もちろんドライバーとしての実力も
あると思うけどね。
でも世界レベルで見ると特別すごいわけでも
ないと思うんだよね。
そのせいでB.A.R HONDAから追い出されたのかな。
でもB.A.R HONDAがALL HONDAになったのは、
B.A.Rが佐藤琢磨を追い出したことと関係が
あるんじゃなかなって気がするんだよ。
日本限定だろうけれど、これほど人気のある
ドライバーを追い出すなんて、日本のメーカーの
ホンダとしてはやっぱり許せなかったんじゃ
ないかって思うんだよ。
それにホンダが日本人ドライバーで勝つのは
きっと夢だろうしね。
日本のホンダが日本人ドライバーで
勝つっていうのは、少なからず世界に
アピールできるしね。
そうなるとましてや日本では
トヨタに大きく差を付けられるしね。
でもそれを追い出しちゃうんだから、
ホンダとしては許せなかったんじゃないかなって
思うんだよ。
で、仕方がないから佐藤琢磨のために、
佐藤琢磨との接点を保つために、
そしてまかり間違ってもトヨタなんかに
奪られないために、SAF1を作ったんじゃないかって
勝手に思ってるんだよ。
本当はSAF1にホンダのエンジンとシャシを供給して
佐藤琢磨を勝たせたかったんだろうね。
でもそれも叶わず、現在では最後尾争い。
しかしそれでも相変わらずの人気。
この人気があったからこそホンダは
琢磨のためにチームを用意したんだろうし、
SAF1なんて急仕立てのチームにも
しっかりとスポンサーがついてるしね。
SAF1にとって佐藤琢磨は
とても大きな存在じゃないかって思うんだよ。
勝てなくてもこれだけの人気なんだから、
勝てるようになったら
もっと人気が出るんだろうね。
もっとも、あんまりそれを期待できる程
若くはない気がするけれどね。
ホンダにいたら一勝くらいはできたんじゃないかな?
なんて気もするんだけど~…。

それにしても、ホンダは日本で
何をするつもりなんだろう?
SAF1や佐藤琢磨って日本では人気があるけれど
海外ではそうでもないだろうしね。
最後尾を塞いで時々先頭争いに影響を与えて
レースを刺激しているチームの中の一つ、
くらいにしか思われてないだろうしね。
そんな琢磨のためにチームを
わざわざ用意するなんて、
ホンダはそんなに日本でのイメージアップでも
したいの??
日本で何かビックな事でもしようと企んでるの??
って思っちゃうくらいだよ。
それとも日本人で勝つっていう夢を
そこまでして叶えたいのかな?
SAF1が今年遅いのは当然としても、
これから速くなればホンダも少しは
その恩恵に与れるだろうしね。

それにしても、SAF1来年こそは
ポイント目指して頑張ってもらいたいよ。
私だって応援してるんだから。

テーマ:スーパーアグリ&琢磨 - ジャンル:車・バイク

自転車スイスイ、軽いと速いね
今日ね、久しぶりに自転車に乗ったんだよ。
背中に鞄を背負わずにね。
まぁ毎日会社に自転車通勤してるんだけどね。
でもいつも鞄を背負ってるんだよ。
なかなか重くてね。
きっと5kgくらいあるのかな??
なんでそんなに重いのか自分でも
不思議なんだけれど、なぜだか重いんだよ。
どういうわけだか私の持ってる鞄は
不思議と重くなっちゃうんだよ。
まぁよ~~~く調べてみると、
忘れ物しないように不要なものまで
つまってたりするんだけれどね。
まぁとにかく、今日は久しぶりにその重い鞄を
背負わずに自転車に乗ってみたんだよ。
でね、いつもの調子でペダルを漕いでみたんだよ。
そしたらね、思ったより軽々と
スピードが出ちゃってね。
ちょっとびっくりしちゃったくらいだよ。
っていうか、いつもよりスピードが
出ちゃってるんじゃないのかな??
って思っちゃうくらいだったよ。
今日は風が強くって走りにくいくらいかと
思ったんだけどね~…
いつのまにか重い鞄のせいで
鍛えられちゃったのかな??
まぁ重い鞄っていっても、背負ってたら
あんまり気にならないんだけれどね。

でも軽々と調子良くペダルが漕げると
ついついスピードまで出ちゃうんだよ。
いつもより1段高いギアで
楽々走れちゃうんだよ。
スピードメーター壊れちゃったままだから
正確にはわからないけれど、
何km/hくらい出てたのかな??
3,40km/hくらいは出てるんじゃないかな?
って気がするんだけれどね。
今度からもうちょっと鞄を重くして
もうちょっとスピードが出るように
頑張ろうかな??なんて思っちゃうくらい
楽々のスイスイ~って感じで
スピードが出ちゃうんだよ。

毎日机に向かってばかりのデスクワークで
ストレスが溜っちゃうしね。
通勤の自転車でストレス発散しないとね。
っていうか、実際に帰るときに自転車に乗ると
気持良くって仕方がないくらいだよ。
デスクワークって肉体的には疲れないけれど、
精神的にはものすごく疲れちゃうよね…。
これなら肉体労働の方が楽じゃないかな?
なんて思っちゃうくらいだよ。
でもこれから寒くなると自転車も
大変になっちゃうね~…。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

GSX-R1000って難しいね
ホント、難しいね。
普通に走ってる分には
そうでもないんだけれどね。
って言うか、むしろ扱いやすい
くらいなんだけれどね。
まぁ姿勢がややきついとか、
セパハンで小回りが効きにくいとか、
足回りが固すぎるって言う
些細な問題もあるんだけれどね。

ただ、やっぱり速く走ろうと思うと
なかなか難しいね。
特に路面の良くない低速コースだとね。
80km/hくらいで曲れるようなところだと、
なかなか安定しててむしろ安心して
走れるくらいなんだけれどね。
でも、低速はなかなかうまく走れないんだよ…。
スピードがでてればそれなりに
安定してるんだけれどね。
低速だとやっぱりガクガクと
路面の影響を受けちゃって走りにくいんだよ。
ショックアブソーバーの減衰力は
前後とも伸び側を最弱にしてるんだけどね~…
それでもやっぱり固いよ。
もうちょっとしなやかだったら
走りやすいのかな??なんて思っちゃうよ。
ガタガタゆすられちゃ
どうしてもアクセルが緩んじゃってね~…
難しいよ。
おまけに、私の握力が弱いのか、
減速がなかなかね…
思った程スピードが落ちなくってね。
って言うか、スピード感が
なさすぎるだけなのかな?
気が付いたらいつの間にか結構な
スピードが出ちゃってるしね。
でもまぁ早めにきっちスピードを落として
スローインを心がけると、
なかなか良く曲ってくれるんだけれどね。
むしろうまい具合にアクセルを開けていかないと
曲りすぎちゃう気がするくらいだよ。
思ったよりもイン側によりすぎて
ひやりとしちゃうくらいにね。

コーナーは4速くらいで抜けると
ちょうど良い感じなんだけれどね。
エンジンブレーキが効きすぎなくって、
アクセルを完全に閉じていても
適度なエンジンブレーキとスピードを
保ったまま侵入できるしね。
立上りに向けてアクセルを開けても
急には加速しなくって、走りやすくって
良い感じなんだけれどね。
でも良い感じで走ってるとついつい
スピードが出すぎちゃうしね。
そしたら今度はブレーキングが
大変になってきちゃうんだよ。
でもそれ以上に汚い道路だからね、
いろんなものが落ちてるんだよ。
ロープの切れ端とか、バラバラになった
本とか、砂とか石とか落ちてるしね。
おまけに軽くセンターラインを
はみ出して来る車も少なくないしね。
気が付いたらお回りさんがいるしね。
スピード出しすぎちゃうと
明らかに危険がいっぱいだしね。
それじゃあと思って3速を使うと
今度は走りにくくってね~…。
ちょっとギャップを乗り越えると
アクセルが敏感にガクガクいっちゃうんだよ。
スピード控え目で走ってるとコーナーの侵入も
減速しすぎちゃうくらいだしね。
立上りも4速の時程思い切って
アクセル開けられないしね。
何だかふらふらしちゃう感じなんだよ。
なかなか難しいよ。
気楽に走れるネイキッドの方が
簡単に速く走れちゃうんじゃないのかな?
なんて気がするくらいだよ。
まぁ別に公道で速く走ろうだなんてつもりで
買ったわけじゃないんだけどね。
別にレースするわけでもないけれど、
サーキットで遊べるといいな~って
つもりで買っただけだしね。
まぁいまだにつなぎが買えなくって
サーキットには行ってないけれどね~…。

もうちょっとしなやかに
動いてくれる足回りだと良いのかな?
ショックアブソーバーの減衰力を
伸び側最弱にすると、
低速の取り回しは多少楽になったんだけれどね。
でも、その変わりサスペンションの
収まりが悪くなった気がするしね…。
なかなか難しいね。
まぁ別にお山でそんなに飛ばすつもりは
ないんだけれどね。
大切なバイクなんだから
こけちゃったら大変だしね。
あまり調子に乗りすぎて走ってると、
後輪が何かを踏んじゃってずるって
恐い思いをしちゃうこともあったしね。
何よりも遅い日本の行動で飛ばすには
明らかにパワーがありすぎるからね。
当初の予定通りサーキットで遊ぶのが
一番なのかな?って思うんだけれどね。
早くつなぎ買ってライディングパーティー
とやらに行ってみたいな。

でも何よりも、毎回走ってても
なかなか上達してない気がする…。
一週間に1度しか乗ってないせいかな??
もっと走り込まなきゃダメなのかな?
とりあえず今度はどこかでフルブレーキングの
練習しようかな。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

憲法9条改正なの?
何だか最近そんな言葉を
よく耳にするようになった気がするよ。
まぁ昔から言われてたのに
私が気づかなかっただけのことかも
知れないけれどね。
でも本当に良く聞く気がするよ。
自衛隊を自衛軍にするとか、
自衛隊をもっと海外に出すとか、
核武装がどうとかってね。

でも9条を改正する必要ってあるのかな?
まぁ良く知らないんだけれどね。
良く知らないけれど、
とりあえず自衛隊は自衛隊のままで
良いんじゃないの?
って思うんだよ。
戦車や戦闘機やミサイルまでもって
軍隊じゃないって言うのは
おかしいだなんて言う人も
いるみたいだけれどね。
まぁ確かにそれはそうなんだけれど、
じゃあ軍隊と軍隊でないものの境界線は
何なの??って気もするんだよね。
私は軍隊と自衛隊の違いは
火力じゃないと思うんだよね。
自衛隊は自分の国を守るためだけの集団、
でも軍隊は時には海外で戦争をすることもある、
それが決定的な差だと思うんだよね。
例え自衛隊がアメリカ軍をも凌駕する程の火力を
もっていたとしても、
自衛のためだけの組織なら自衛隊だと
思うんだよ。
そして自衛隊は自衛隊のままで良いと思うんだよ。
わざわざ軍隊にして海外に出すことなんてないよ。
国際協力だとか、平和維持の為だとか言っても、
自衛隊が勝手に外国に押しかけて
何かしらの活動をすれば十分侵略行為だと
思うんだよね。
例えそれが人道的活動とやらでもね。
助けて、って言われて人道的活動とやらを
しに行くのは良いと思うんだけど、
呼ばれてもいないのに武装集団が
勝手に押しかけて行くのは
それがどんな目的であれ侵略行為だと思うよ。
ましてや外国で武力行使をするだなんて
問題外だよ。
例えテロリストをかくまっていようが、
怪しげな兵器を隠し持っていようがね。
その行為にどんな理屈をつけたところで
それは侵略する側の勝手な理屈だからね。
侵略された方がその理屈に納得してくれるとは
考えにくいことだよね。
自衛隊はそんな侵略行為をする
集団になる必要は全くないと思うんだよ。
って言うか、なるべきじゃない。
まぁ確かに近頃近所で変なおじさんが
不審なことしてるけどね。
でも、危ないから先に叩き潰しちゃおうか、
なんていうのはやっぱりダメだと思うんだよ。
そんな事考えるよりも、
自衛隊はその名の通り、
自衛することだけを考えていれば
良いと思うんだよ。

ただ、自衛と言う点では自衛隊の戦力は
明らかに不足していると思うんだけどね。
もっともっと軍事力を高めないとね。
核保有なんて全く必要はないと思うけれど、
飛んで来るミサイルを全て叩き落とす
技術の研究はもっともっと
研究するべきだと思うよ。
そうすれば先に叩き潰してやろうだなんて事
考える必要もないわけだしね。
自衛隊はもっともっと戦力を
高める必要があると思うよ。
今の日本の軍事予算は小さな国のそれを
凌いでいるなんて言う人もいるみたいだけれどね。
そんなこと関係ないと思うんだよ。
大切なことは十分に自衛できるだけの
戦力を持つことで、小さな国との比較じゃないよ。
非核なんて言っても、アメリカの核の傘の下で
言ってるんじゃ意味がないと思うんだよ。
だからそんな傘の下から抜け出しても
自衛できるだけの戦力を持つ必要が
あるんじゃないかなって思うんだよ。
まぁ戦力と言っても物量じゃ圧倒的に
不利だろうけどね。
そこは技術力なり知恵なりで
解決するべきところだろうし、
そのための研究開発も必要不可欠だとは思うよ。

もっとも、軍備拡大も容易じゃないだろうし、
それだけじゃ解決しない問題もあるだろうけれどね。
でもとりあえず自衛隊は自衛隊であるべきだし、
そのためには軍備拡大は必要だと思うよ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

来年のF1GPは予約でいっぱい
来年のF1GPは富士スピードウェイで
行われるでしょ?
で、仕方がないから来年は、
1,2泊くらいして見に行こうかな?
なんてずっと前から計画してたんだけどね。
でも、もう付近のホテルや旅館は
予約でいっぱいらしいよ。
一般客の予約はもちろん、
旅行会社が押さえてるんだって。

今日ね、予約したホテルに電話したんだよ。
来年の10月の3連休に予約した件ですけど~
って。
やっぱり9月30日くらいも予約を
取りたいんですけど~ってね。
そしたらね、先方さんが
ぺらぺら喋ってくれたんだよ。
私が予約した数日後くらいにね
JTBに全室押さえられちゃったんですよ、
って。でも私の方が早かったから、
問題ないですよ~みたいなこと
言ってくれてたんだけどね。
しかし、先方さんは私が
予約の電話いれた頃はね、
「はぁ??一年後の予約ですか??
ちょっと気が早すぎませんか??
その日に何があるんですか?
ひょっとして少しくらい頭変ですか??」
とは言ってなかったけど、
なんだかそんな感じの態度だったんだよ。
世界のF1日本GPが地元で開催されると言うのに、
これ以上ない程稼ぎ時だって言うのに、
暢気な人だな~~~って感じだったんだけどね。
今日電話したらさすがに態度が違ったよ。
JTBに全室押さえられちゃって
やっと目が覚めたのかな??

でも何で9月末に予約するんですか?
みたいなこと言われちゃったんだよ。
そりゃもちろん、F1日本GPの
日程が変更になっちゃう可能性が
濃くなってきたからですよ!
って教えてあげたんだよ。
ホント、暢気な人だよ。
こういう大事な一大イベントなんだから
しっかり調べておかないとね。
まぁかく言う私も自分で
調べたんじゃないんだけどね…。
家で使ってるF1諜報員がどこからともなく
情報を仕入れてきてくれるんだよ。
ちなみにその情報によると、
富士の方は観光客が多いから、
3連休にF1日本GPを開催すると
F1観戦客+観光客で超混雑する可能性が
あるかららしいんだよ。
でも、何も富士なんかで開催しなくてもね~…。
何だか富士ではパークアンドライド方式だなんて
面倒臭そうな事が行われるらしいしね~…。
渋滞しても良いから、マイカー行動をしたいよ。
同じ混雑でも、バスみたいな人と密着した
寿司詰め状態よりも、
パーソナルスペースを確保できる車の
渋滞の方が遥かに楽だよ。
世界に誇る大トヨタさんなんだから、
道の2,3本くらい作らせてやって欲しいものだよ。
お金がないならポンと寄付でもしてあげてね。
車好きの集まるF1にマイカーで来させないなんて、
異常ともいるよ。
混雑するとかどうかなんて関係ないんだよ。
マイカーを転がすことに意味があるんだよ。
公共の交通機関なんて車好きの敵だよ。

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

ローダウン + エアロ = 危険!?
軽くエアロパーツを装備した車で
過度に車高を下げると、
ダウンフォースを発生させるどころか、
フロント付近に揚力が発生して、
結構危険な事になるみたいだよ。
基本的なエアロパーツ、
フロントアンダースポイラー
+ サイドスポイラー
の組合せが危険なんだろうね。
車のフロントにぶつかった気流が
跳ね返って逆流して、
車の前でくるくる渦巻いているうちに
加圧されて、それが地面と車の間の
狭い隙間には入り込んだときに
揚力が発生するって感じだと思うんだよ。
ローダウンしてたら地面と車の隙間が
狭くなって、その狭いところに入った空気の
圧力が高まるんだろうね。
その上フロントアンダースポイラーを
付けてると、全影投影面積が増えちゃうしね。
フロントに当る空気の量が増えちゃうしね。
おまけにフロントアンダースポイラーを
付けた分だけ、地面と車の隙間が狭まるしね。
サイドスカートなんかを使って加圧された
空気を車体底面に閉じ込めたりなんてしたら
てきめんに揚力が発生するのかな??
フロントに揚力が発生するって事は、
フロントタイヤのグリップが
落ちるって事だからね。
しかもエアロパーツが効果的に悪さをする
スピードでの事だからね。
それはそれは危険なことになりそうだよね。

って私は今日までそんなこと
ちっとも知らなかったんだよ。
今日なんとなくWikipediaを眺めてたら
見つけたんだけどね。
Wikipediaはすごいよね。

離対気流

でもエアロパーツをつけて、車高を落とすときは
気をつけないとね。
最低地上高に気をつけるか、
あるいはレーシングカー並に
エアロパーツで武装するか。
安易な改造には注意が必要だね。
そうは言っても、
ローダウン+エアロは
憧れだったんだけどね~…。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

婚約指輪っていくらくらい??
婚約指輪っていくらくらいするのかな?
なんて話題になったんだよ。
婚約指輪ってお給料の3ヵ月分って言うでしょ?
で、その3ヵ月分って
つまりいくらくらいなのかな?
なんて事なんだけどね。
最近だと結婚は30才前後でするのが
一般的なのかな?
で、そのくらいの年頃の3ヵ月分って
いくらくらいなのかな??
って思ってね。
100万円は期待できるのかな??
まぁそれもその人の収入次第だけれどね。
でもやっぱり金融系の人は
たっぷりお給料もらってたりするのかな??
妹が言うにはね、日本生命の人は
26才くらいなら
100万円くらいが普通らしいよ。
そんなにもらえるの!?って
ちょっとびっくりだよ。
仮にボーナス3ヵ月分と
少なく見積もったところで、
年収500万円以上ももらえるんだね~…
何してるのか知らないけれど、
結構儲かるところなんだね~。
そんな家の妹は中の人なんだけどね。
家の妹は忙しい忙しいって
毎日言ってるけど~…
妹の様子から察するに、
大して忙しそうな気もしないんだけどね~…
まぁまだ妹も入社したての
新入社員なわけだけれどね。
それにしても特別忙しそうな感じは
しないんだけどね~…。
それなのにそんなにお給料が良いなんて
よほど効率の良い商売なのか、
経営が上手なのか。
やっぱり金融系は儲かるのかな??
でも私の会社はお給料が
安いらしいんだけどね~…。
その代わりまぁそれなりに楽しいよ。
あと、ものすごく有給が取りやすいのは
嬉しいよ。
妹が有給取りにくいとか言ってるのは
信じられないよ。
あんなに大きな会社なのにね。
それは妹のいるところだけの問題なのかな??
家の会社は人が少なくって、
結構忙しいはずなのに気が付いたら誰か
休んじゃってるしね~…。
私も今年あと7日有給が残ってるから、
いつ使おうかな~??
年末にまとめて使って、
冬休みにしちゃおうかな??
12月24日くらいから休んじゃって~~~。

まぁでも私もお給料増やしてもらえるように
お仕事頑張らなきゃね。
何だかんだいって、
会社が利益をあげないことには
私のお給料も増えないしね~…。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

新幹線の新駅よりも道路整備してよ
最近滋賀県でまだもめてるでしょ?
新幹線の新駅を作るとか
作らないとかってね。
何だかもうすぐそこの
市長選みたいなんだけどね。
やっぱりいるんだね、
新駅反対って言ってる候補者。
たしか県知事選の時もそんなこと
言ってる人がいたよね。
まぁ私も新幹線の駅なんて税金使って
作る必要ないでしょ??って思って、
その人に投票したわけなんだけどね。
とりあえず、今度の市長選も
反対派の人に頑張ってもらいたいな~。

でもホント、新幹線の新駅なんて
必要なのかな??
そんな田舎に作ってもね~…。
滋賀県には予定地から新快速で
30分程行けば京都にも米原にも
新幹線の止まる駅があるのにね。
そんなところになんで新駅が必要なの??
って感じだよ。
そりゃまぁすぐ近くに住んでる人なら、
たまに新幹線に乗るときは
便利かもしれないけれどね。
でもそんなの近所の人だけでしょ??
しかも近所の人でも頻繁に新幹線を
利用する人なんてそうそういないだろうしね。
おまけに、各駅停車くらいしか止まらないって
話だしね。
ホント、近所のごく一部の人しか利用価値の
なさそうな駅だよね~、
って思うんだけどね~…。
そんな駅をどうして高い税金を払って
作る必要があるの!??って感じだよ。
しかも、民間企業のJRの施設を
作ってやる必要なんて全くないと
思うんだけどね~…。
まぁJRがお金出して勝手に作るんだったら
何も反対はしないんだけどね。
私の税金、そんなことに使わないでよ、
って感じだよ。

そんなお金があったら道路整備でもして欲しいな。
私、公共の交通機関なんて大嫌いなんだよ。
あんなものがあるおかげで、
何かと車やバイクが使えない不便な思いを
させられることがあるしね。
でも道路整備してくれたらみんなが
恩恵を受けられると思うんだけどね~。
ライダーやドライバーはもちろん、
免許すらもっていない人だってね。
滋賀県の国道ってよく混むしね。
その渋滞緩和にお金を使えばみんな喜ぶよ。
その道を良く使う人はもちろん、
そうでない人もね。
毎日通る人が喜ぶのは当り前だけれど、
たまのお出かけにしか通らない人だって、
渋滞が緩和されればその分無駄な時間を
過ごさずにすむしね。
免許もっていない人でも、
誰かの運転する車に乗ったり、
バスやタクシーに乗ればその恩恵を直接
受けられるしね。
国道の渋滞が緩和されればそれだけで
無駄な排出ガスや燃料消費がかなり減るしね。
それに国道が空いていれば狭い抜け道を
暴走する車も減ってどこかの子供が
事故に合うなんて事も減るだろうしね。
渋滞が減れば物流にかかるコストも下がるしね。
荷物が配達される時間だって、料金だって
多少は下がるかもしれないしね。
あと、緊急車両が渋滞にはまらないっていうのは
大きなメリットだよね。
救急車が一分早く到着するだけで
助かる命っていうのも一つや二つはあるだろうしね。
一つや二つの命は何百億出しても買えないけど、
何百億かかけて道路を改善すれば
助かるかもしれないしね。
毎日渋滞に苦しめられていた人は、
その時間をかなり有意義に
使うこともできるだろうしね。
毎日通勤にでも使っていれば、
一生分でかなりの時間になるよね。
毎日渋滞が減った分パパが早く帰ってきて
喜ぶ子供がいたり迷惑がる妻がいたり
するかもしれないしね。
そんなこと考えると、
誰が使うんだかわからないような駅よりも、
道路整備に使って欲しいな~なんて思うんだよ。
第一、滋賀県なんて車がないと不便なところだしね。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

カメラのレンスフード買ったよ
今日ね、カメラのキタムラに行って
レンズフードを買ったんだよ。
EF-S18-55(だったかな?)の
レンズのフードね。
EOS Kiss DIGITALのレンズセットで
セットになってたレンズなんだけどね。
フードが付いてなかったんだよ。
今まではね、フードなんて何のために使うのかな??
なんて思ってたんだけどね。
なんとなく、その重要性がわかった気がしたからね、
レンズフードを買いに行ったんだよ。
レンズフードがないと余計な光が
レンズに入り込んじゃって綺麗に写らないものが、
フードを使って遮ることによってはっきりと
写るようになるのかな??って思ってね。
買ってみたんだよ。
晴れた日の直射日光の下で撮影すると
差が大きいのかな??
確かにね、晴れた日の直射日光の下で
撮影した写真はどこかぼやけた感じだったしね。
それが結構気になっちゃってたんだよ。
他のレンズで撮影したらもっと綺麗だったのにね。
レンズの性能の差なのかな??とも思ったんだけど、
ひょっとしたらレンズフードかな??って思ってね、
買ってみたんだよ。

でも、レンズフードって結構高いんだね。
買って箱から出して見てみたら
びっくりしちゃったよ。
こんなに小さな樹脂の輪っかが
1500円以上もしちゃうの??って
びっくりしちゃったよ。
源材料費だけだともっと安そうに
見えるんだけどね~…。
それなのに高いのは開発費って事なのかな?
それだけ良くできてるのかな??
って期待したくなっちゃうよ。
70-200mmの望遠レンズのレンズフードの
大きさと比べると本当に小さかったんだよ。
でも18mmの広角なんだからあんまり大きな
フードだと邪魔になるんだろうね。

でね、せっかくだからちょっと写真を
撮りに行ってみたんだよ。
別に直射日光の下じゃないんだけどね。
むしろ昼間なのに手ぶれしちゃいそうな程
薄暗い山の中なんだけどね。
あんまりレンズフードの必要性を
感じないところだったんだけど、
とりあえず行ってきたんだよ。



立木観音に行って写真を撮ってきたんだよ。
階段が700段以上もあるって言う
過酷なところね。
こんな過酷なところでも元旦から1,2ヵ月は
渋滞する程人が来るところなんだけどね。
今日は空いててね、写真を撮りながら
上ってみると20分くらいだった気がする。
ず~~~っと昔、子供の頃に上ったときは
もっともっと大変だった気がするんだけどね~…。
息はきれちゃったものの、
思った程大変じゃなかったよ。
汗かくほど大変だったってわけじゃないしね。
まぁ何だか中年夫婦と思しき人達は
死にそうとか言ってたけど~…。
そんなに大変だったのかな??
私別に体力には自信ないんだけどね~…。
体重が軽いせい??それとも、毎日自転車通勤
してるせいかな??
でもせっかく苦労して上って写真撮ったのに、
半分くらい手ぶれしちゃってたんだよ…。
一脚欲しいな~とか思っちゃったよ。
あるいは、もっと明るいレンズ。
単眼レンズってどうなのかな??
標準からやや広角よりだとかなり明るいレンズも
あるしね。それだったら手ぶれしなかったのかな??
とか思っちゃってね。
あと、三脚もって行って、
パノラマ合成写真撮れば良かった、
なんて後悔しちゃったよ~…。
また今度撮ろうっと。
まぁとりあえず安い一脚でも買おうかな?
今度また晴れた日にでも
どこか写真撮りに行こうっと。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

バイクのサスの減衰力調整
今日ね、バイクのサスペンションの
減衰力調整をしてみたんだよ。
まぁ調整って言っても、伸び側を
最弱にまで弱めただけなんだけどね。
しかもフロントだけ。
何かの本とかを見てるとね、
こういうレプリカって一人乗りで
日本の公道を走る程度のスピードじゃ
明らかに固すぎる足だって
書いてあったんだよ。
とりあえず思い切って伸び側の減衰力を
最弱にして乗ってみると良いって
書いてあったんだよ。
まぁそれは前から知ってたんだけどね。
でも試したことがなかったんだよ。
なんでかって言うとね、
標準状態の減衰力でも十分弱めだったからね。
標準の減衰力は前も後ろも伸びも縮みも
最弱ではないけれど、80%くらいの弱めって
感じの設定だったんだよ。
だから、あと少しくらい減衰力を弱くしても
大して変わらないよね??面倒だし…
とか思っちゃってね、
今日まで試してこなかったんだよ。
でもね、今日はバイクに乗る前にちょっとだけ
時間があったからね、
フロントの伸び側の減衰力だけを最弱に
してみたんだよ。
どうしてリアも調整しなかったかって言うと、
リアって調整しにくいところに
アジャスターが付いてるんだよね…。
モノショックサスペンションだからね、
シートの裏の奥の方の真中に付いてるんだよ。
しかもアジャスターはチェーンを押し退けないと
届かないくらい奥の方なんだよ。
チェーン付近のオイルで腕もドライバーも
汚さなきゃ届かないような奥の方にね。
だから調整するのが大変だし、
汚れちゃうのが嫌だし、
面倒だったから諦めちゃったんだよ。
まぁとりあえずフロントだけで試してみようかな?
って思ってね。

でもね、試してみると結構違うものだね。
劇的に変わったと言う程ではないけれど、
でもやっぱり違ったよ。
やっぱり乗りやすくなった気がするよ。
車庫からバイクを出そうと押した瞬間に
違いを感じちゃった程だよ。
あれ??今日はバイクが軽いな??って
思っちゃうくらい。
ひょっとしてガソリンが減ってるせい??
なんて思っちゃったくらいだよ。
でもガソリンの量はいつも通りだったしね。
前に押したときはあんまり変わらない気が
するんだけど、後ろに押したときに
軽くなった感じがするんだよ。
ひょっとしてブレーキのひきずりが
解消されたのかな??
って思っちゃうくらい。
心なしかバイクがコンパクトに
なった気がする感じ。
まさかフロントの減衰力を最弱にするだけで
こんなに差がでるとは思いもしなかったよ。
走り出してみるとね、
やっぱり少し変わった感じ。
相変わらず小さな路面のギャップでも
敏感に反応しちゃって快適とは言えない
乗り心地なんだけどね。
それでも心なしか少しだけ
スムーズにいなしてくれるようになった気がする。
あと、小回りが効くようになった気がする。
町中でのとり回しが楽になったかな?って感じ。
こんなに変わるんだったらもっと早く
試しておけば良かったよ。
今度はリアの減衰力も最弱にして
乗ってみようっと。
まぁ手が汚れちゃ嫌だから
長いドライバーでも買って来ようっと。
でも、サスペンションって重要なんだね。
サスペンションの減衰力をちょっと変えるだけで
こんなに変わるだなんて思いもしなかったよ。
これを高価なリプレイスサスペンションにでも
換えると、かなり乗りやすくなったりするのかな??
オーリンズを入れると路面の舗装が
良くなったんじゃないかって思っちゃう程
変わるらしいからね。
こんな乗り心地の厳しいバイクにこそ
欲しい装備だよ。
路面の微妙なギャップのせいで
うまくアクセル操作ができなかったり
しちゃうくらいだからね。
固すぎて安心して乗れないくらいだよ。
せっかくのハイパワーもサスペンションが
しっかりしてないと有効に使えないからね。
ホント、サスペンションは大事なんだね。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

フィットの燃費はすごいね
ホント、ホンダのフィットの燃費は
すごいね~。
車についてる燃費計で計ったんだけどね。
まぁ満タン法で計測してもほとんど同じくらいの
燃費だからそれなりにあてになると
思うんだけどね。
そのフィットが20km/l以上もの低燃費で走ったんだよ。
って言ってもね、フィットって給油直後は
燃費がコロコロ変わるでしょ??
ものすごく良い燃費がでたり、
ものすごく悪かったりね。
でも、そんな状態でだした燃費じゃないんだよ。
F1日本グランプリを見に、大人4人が
荷物と共に乗ってね、一般道を走って
鈴鹿サーキットまで行ってきたんだよ。
行きは朝早くて、しかも渋滞を避けるために
信号も交通量も少ない裏道を積極的に
通ったんだけどね。
で、そのときは23km/lもの低燃費を記録したんだよ。
でも、帰りは渋滞にはまっちゃったんだけどね。
裏道を通ってもやっぱり混んじゃっててね。
30分から1時間以上渋滞の中を
のんびり走ってたんだよ。
それでいながら燃費は20km/lを上回る
低燃費だったんだよ。
往復で200km弱くらいなのかな?
1.6Lシビックで必死に20km/lを目指していても
18km/l止まりだったのにね~…
フィットはこんな条件でも20km/lもの
低燃費を軽々とだしてくれるなんてすごいよ。
ちなみに、去年シビックで行ったときは
11km/lくらいだったんだよ。
ホント、すごい低燃費だよ。
私が一人で乗って低燃費運転でもすれば
25km/lくらいは軽く超えそうな気がするよ。
ひょっとして30km/lを
超えちゃったりすることもあるのかな??
まぁ今回も低燃費運転はしてたんだけどね。
それにしても重い大人が4人も乗って
渋滞に巻き込まれて20km/lはすごいよ。
ちなみに、1.3L CVTモデルなんだけどね。

でもね、正直なところやっぱり動力性能的には
結構不満だよ。
さすがに加速が遅かったよ。
それで鈴鹿峠を上るのは楽じゃなかったよ。
もちろんアクセルを頑張って踏み込めば
それなりに走るんだろうけど、
やっぱり余裕がないね。
おまけに鈴鹿峠の走りが心許ないしね。
せめてもうちょっと低重心かつ
締まった足回りが欲しいところだよ。
あと、トラクションをかけるつもりで
アクセルを踏み込んだときの反応がいまいちで…。
平地でも60km/h程度じゃちょっと気を抜いてると
すぐにスピードが落ちちゃう感じなんだけどね。
70km/hを超えると今度は軽々と
加速し続けちゃいそうな感じでね。
まぁ低燃費なのは良いんだけど、
運動性能はもうちょっと
頑張りましょうって感じだよ。
排気量はまぁ1.3Lでも良いけど、
もっと低い重心に、締まった足回りと、
マニュアルトランスミッションを望むところだよ。
まぁ私の趣味に合わせちゃうと、
今みたいに売れるはずもないだろうけどね~…。

テーマ:燃費 - ジャンル:車・バイク

広告、排除しました
今までブログの右サイドに載っていた
広告だけど、排除しました。
一時期は広告収入で一日数十円から百数十円。
一ヵ月で1000円くらい稼いでいてくれた
広告だけどね。
1ヵ月程前から急に稼ぎが悪くなっちゃったんだよ。
全く稼いでくれない日が続くようになっちゃってね、
一ヵ月でも十数円しか
稼いでくれなくなっちゃったんだよ。
本当は自分のサイトに広告だなんて
目障りなものを載せておくのは好きじゃないんだよ。
まぁその広告のデザインが良かったり、
良い商品だったりするようなものなら
話は別だけどね。
でも、そうでないならね、
稼いでくれない広告をわざわざ載せておく必要も
ないよね~って思ってね、外したんだよ。
アクセストレードの広告の収入は
鈍ってきちゃったけど、GoogleのAdSenseは
これからかな?って感じ。
まぁ広告は私のサイトに集中することにして、
ブログには広告を載せないことにしたんだよ。

でもそうするとスペースが空いちゃうでしょ?
それをどう有効活用しようかな??
なんて考えてみたんだよ。
相互リンクコーナーにでもして
アクセスアップを狙ってみようかな??
なんて思ったりもしてみたんだけどね。
でも良く考えたらブログには
トラックバックがあるんだからそんなの
不要だよね~とか思っちゃってね。
で、いろいろ考えた結果、
私のサイトの宣伝をすることにしたんだよ。
とりあえず、サイトの更新情報でも載せようかな?
って思ってね。
でも単純に文章だけで更新したって書いても、
注目度が低いしね。
やっぱり写真でも使いながら宣伝しようかな?
って思ったんだよ。こんな風に。



F1日本GP(予選)の写真日記、現在執筆中。


まぁそんなわけで、気が向いたら私のサイトにも
遊びにきてね。
まぁこの写真日記はまだまだ書きかけだけどね。
ブログには載せきれないほどの写真を
載せる予定なんだよ。
まぁ見る方もそれなりの回線速度とかが
必要になっちゃうかもしれないけどね。

あ、でも広告を排除したのはメインブログの
ココログだけだけどね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コンパクトフラッシュとデジタル一眼
コンパクトフラッシュの書き込み速度、
私は今までそんな事
気にしていなかったんだけどね。
コンパクトフラッシュなんて安くて
容量が大きいものが良いんでしょ??
としか思ってなかったんだけどね~…
実は書き込み速度って結構重要なんだね。
特にデジタル一眼レフカメラとかを
使うならね。

そりゃ確かにHDDとかの書き込み速度の速さは
重要だと思うよ。
大容量のファイルを扱うことも珍しくないしね。
そんなときに書き込み速度とかが遅いと
明らかに体感速度の差となって
表れてくるしね。
でも、それが撮影した画像を保存しておくだけの
コンパクトフラッシュに必要なのかな??
なんて思っちゃってたんだよ。
どうせぱしゃぱしゃ撮った写真を
一時的に保存しておくだけなんだし、
書き込み速度の差なんて大してないでしょ?
とか、むしろ大容量な方が大事でしょ??
なんて思ってたんだけどね~…。
連写してみるとやっぱり結構差がでるんだね。
安くてもさすがにデジタル一眼レフだよ。
連写速度はなかなか速くてね。
一秒間に数枚くらい撮影できるって
書いてあった気がするんだよ。
しかも800万画素の高画質で。
それで数秒くらい連写を続けた時にね、
初めてコンパクトフラッシュの書き込み速度の
重要性を感じたんだよ。
安いコンパクトフラッシュだとね、
3,4秒程連写してると書き込み処理待ちのせいか、
何秒もカメラが反応しなくなっちゃうんだよ。
せっかくの連写したい決定的瞬間なのに、
連写を強制的に中断させられるし、
その後数秒間の書き込み処理中は
どんなビックシャッターチャンスが訪れても、
ただただ目に焼き付けることしかで
きなくなっちゃうしね~…。
逆にね、速いコンパクトフラッシュだと
そんな事になりにくいんだよ。
同じ1GBでも価格には3000円近く
差があったけどね。
でも高い方はその分書き込み速度が速かったんだよ。
どのコンパクトフラッシュも一様に速い速いって
言ってるけどね~…。
やっぱり価格の差は性能の差だったんだね。
私の一眼レフデジカメはまだ安い部類の
ものなんだけどね。
もっと高性能なものになれば画質も連写速度も
良くなってるだろうしね。
そうなるとやっぱりコンパクトフラッシュの性能も
重要になってくるね。

まぁでも逆に焦ってシャッターを切る必要がなければ
そんなに速くなくてもいいと思うんだけどね。
コンパクトフラッシュもレンズ同様使い分けが
必要なのかな。

テーマ:デジカメ - ジャンル:写真

新型CIVIC Type R
この間F1日本グランプリに行ったら
シビックType Rを見たんだよ。
新型シビックをベースにしたTypeR。
ホンダブースにはモックアップと
思われるものがあったんだよ。
なかなかの人だかりで人気がある感じだったよ。
それだけ期待されているのか、
格好が良かったのか。
ホリデーオート誌の予想CGから
イメージしていたものよりかはカッコ良かった。
そして、オフィシャルカーとして
サーキット上をシビックTypeRのプロトタイプが
走ってたんだよ。
一瞬インテグラTypeRが走っているのかと思ったら、
良く見てみると4ドアだったしね。
あれ??と思っていると、2007年春に発売予定の
Civic TypeRだってアナウンスで言ってたよ。
このアナウンスを聞いた瞬間、
どういうわけか欲しいな~なんて思っちゃったんだよ。
年明けにスイフトスポーツを買おうかな?
なんて思っていたけれど、
とりあえずCivic TypeRが登場して、
それを見てから考えても良いかな??
って言うか、私の心は既にTypeRの方を
向いているんだけどね。
価格が270万円前後以下で、
私の期待通りの走りをしてくれるなら、
ちょっと高いけど5年ローンで買おうかな??
って計画中。

さて、そのCivicTypeRだけどね。
いくつか気になることがあるんだよ。
一番気になるのはあの大きさ。
大柄になったCivicをベースにしているんだから
当然かもしれないけれどね。
とりあえず3サイズはもう発表されていたんだよ。
全長4540mm、全幅1771mm、全高1425mm。
標準Civicは4540mm、1750mm、1440mmって感じ。
全長はそのまま。
全長はもうちょっと短くできないのかな??
なんて思っちゃうところ。
全幅は21mm広がってるんだよ。
全高が15mm下がってるのは
きっとローダウンした分だろうね。
ちなみに、インプレッサspec.Cは
4465mm,1740mm,1425mm。
ランエボGSRは
4490mm,1770mm,1440mm。
比べてみると全長の長さが気になるね。
全幅はランエボよりも1mm広いだけ。
全高はインプレッサと同じ。
やっぱり全長の長さが気になるよ。

セダンではなくクーペボディを用意して
TypeRにすれば良かったのにな~
なんて思っちゃうよ。
2+2座か、思い切って2座にしてね。
そうすればホィールベースは短くできるしね。
あと、ドア枚数の少ないクーペボディは
ボディ剛性の点でも有利だって言うしね。
ドアが減った分パワーウィンドーとかも減るし、
重量も軽くなるんじゃないのかな?
なんて思うところ。
ホンダはどうして大きなCivicをベースに
TypeRを作ったんだろう?
ヨーロッパにはハッチバック、
アメリカにはクーペがあるのにね。
ホィールベースが長いと、
小回りが効きにくくなるしね。
それはコーナリング性能にだって
響いてくるだろうしね。
高速コーナリングや直進安定性では
有利かもしれないけれどね。
まぁボディがワイドなのは安定性とかに
繋がるかもしれないけれどね。

エンジンは220psオーバーだって。
オーバーって言うことは220psを
超えるっていうことだよね?
先代のCivicTypeRや故インテグラTypeRに
搭載されていたK20Aエンジンは220psを
発生するしね。
CivicTypeRは215psだったかな?
新型TypeRはそれを1psでも上回って
くるって事なのかな?
でもエンジンは何を使うんだろう??
220psっていうスペックを聞くと
すぐにK20Aが頭に浮かぶんだけどね。
それを改良して搭載するのかな??
なんて勝手に推測しているところ。
環境性能だとか燃費だとか、
ガソリン代高騰とかって言われている
このご時世に、
単純にパワーをあげるだけとは…
考えにくいと思うんだよね。
同じ排気量でパワーをあげようと思うと、
その分高回転型にするとか…。
高回転まで回りやすくするために、
ショートストローク型のエンジンにするとか。
すると、どうしても低速トルクが
細くなりがちだから、
普通に町中走ってるだけでも
ある程度エンジンを
回すことになっちゃうだろうしね。
本気で走ってるときはともかく、
普通に走っているときの燃費が悪いのは
ちょっとね~…。
いくらスポーツカーと言っても
歓迎されにくいこのご時世。
単純にパワーをあげるだけとは
考えにくいんだよね。
だからこそ、何らかの新技術でも
投入してくるのかな??なんて勝手に
想像しちゃうところ。
2L DOHC i-VTECとは書いてあったんだけどね。
ひょっとして、吸排気両方とも
i-VTEC化かな?とか。
220psではなく、オーバーって言うところが
やっぱり気になる。
ひょっとして先代のS2000に載っていた、
2Lで250psも発揮するF20Cエンジンを
そのままか、あるいはデチューンして
載せるのかな??なんて思っちゃったりね。
一体どんなエンジンを載せてくるのか
大いに気になるところだよ。

それにしても、どうして日本版Civicは
セダンしかないのかな??
海外にはクーペもハッチバックもあるのにね。
同じシャシでボディタイプを増やした方が
Civicの販売台数は増えると思うんだけどね。
それとも、クーペとかハッチバックを
用意しても今の日本ではそんなに
売れないって事なのかな?
クーペはともかくハッチバックは
それなりに売れるんじゃないのかな??
なんて思うんだけどね~…。
そしてTypeRにはクーペが相応しいと
思うんだけどね~…。
それでもセダンなんだ。
しかも、ちょっと大柄な。
子育ても終盤にさしかかり、
脱ミニバンをするお年頃の
車好きなおとーさんを狙ってるのかな??
なんて思っちゃったりもしたんだけどね。
2ドアのクーペだと恐妻から
苦情がでそうだけど、
4ドアセダンなら言い訳できそうだしね。
そういうおじさんを狙っているなら、
やや大柄なボディも納得できるんだよね。
狭くない車内に、高速道路のクルージングでも
安定しているロングホィールベース。
ひょっとしたら老いぼれかけてるおじさんむけに、
ピュアなスポーツカーじゃなくって
GTカー的なちょっと軟弱な
モデルなんじゃないかな??
なんて不安もあるんだけどね。
故インテグラRのリアスポイラー並に大きな
スポイラーの色が他と違うでしょ?
ひょっとしてあの黒いのはカーボン??
なんて思わせるような色。
カーボンって高そうだしね。
ブレーキにはブレンボを採用しているしね。
安くなる感じがしないよね。
ひょっとしておじさん向けに
贅沢装備で
300万円以上の価格で登場するのかな??
なんて不安もあるんだけどね…。
まぁTypeRと名乗っておきながら
それはないかもしれないけど~…。

でもTypeRに相応しい車だとするならば、
シートは当然レカロだよね?
先代TypeRはどちらもそうだったしね。
それにリアスポイラーの黒いのは
やっぱりカーボンなのかな??
一体どんな車になって登場してくれるのか
とても楽しみだよ。
この時期だからスペックはほとんど
確定しているはずだと思うんだけどね。
春に発売するならそうでないと
間に合わないだろうしね。
とりあえず、次のモーターショーが
とても楽しみだよ。

最後に、F1日本グランプリで
撮影した写真を載せておくよ。








HONDAのページ

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

F1日本グランプリ、見に行ったよ。決勝。
見に行ったんだよ~、F1日本グランプリ。
昨日の予選よりも更に朝早くに
家を出発してね。30分くらい。
早朝の6時20分に出発したんだよ。
で、裏道を通って、裏道を通って、
国道をできるだけ避けて行ったんだよ。
国道といえば鈴鹿峠を通ったくらいでね。
あとはず~~~っと裏道を通ってたんだよ。
おかげでね、行くときは全く渋滞しなかったんだよ。
本当にもう全然全くね。
まさかこんなに早く着くとは思わなかったよ、
ってくらいにね。
去年とか、一昨年は普通に国道通っちゃったから、
ものすご~~~く渋滞しちゃったんだけどね~…。
まぁさすがに帰りは交通量が集中しちゃうからね、
工事の片側通行のポイントで
かなり渋滞しちゃってたけどね~…。
それがなかったらもっともっと
早く帰れたと思うんだけどね~…。
この日くらいは片側通行の規制を
なんとかしておいて欲しかったよ。
でもまぁ帰りの渋滞は、
のんびり話をしながら帰れるし、
そんなに悪くはないんだけどね。

でも、毎年のことだけど、
生でF1見てると、展開が良くわかんないね。
一応指定席だからモニターはあって、
それを見ていれば一応展開はわかるんだけどね。
でも、せっかく生で見てるのに
モニター見てるなんてね~…。
おまけにあの爆音だから、
音声なんて全く聞こえないしね。
でもね、スタート直後は順位を把握できるんだよ。
あ、シューマッハが後ろを引き離し始めた。
あれ?SAF1の2台が後方の集団よりも更に
遅れて走ってる。
その2台の中でもさらに少し遅れてるのが
さこんさんかな??
あれ??そのさらに後方をホンダのマシンが
遅れて走ってる、なんて言うのは見ていれば
わかったんだよ。
何周か周回を重ねるとね、さらにSAF1が
引き離されてる。
あ、バトンが差を詰めてる!
なんて言うのがね、生で見てると良くわかるんだよ。
テレビで見てると何秒差だって
言ってくれるだけだしね。
何秒差だって言われてもピント来ないしね。
おまけに映してくれるのは先頭集団か
面白いところだけだしね。
でも、生だとそんなテレビじゃわからないことが
見れるから良いよね。
でもね、一度ピットストップしだすと
順位が把握できなくなっちゃってね~…。
まぁモニター見てればわかるんだけど、
私は全く見てなかったしね。
私はレースを見に行ったと言うよりも、
F1の迫力とかマシンとかドライバーを
見に行ったって感じなんだよね。
極端な話、レース展開はあんまり
気にならないんだよ。
どうせ応援してるSAF1は最後尾争いを
してるだけだしね。

でも、そんなSAF1の佐藤琢磨さんは大人気だね。
やっぱり日本人だからって言うのも
あるんだろうけどね。
でもそれ以上に好感のもてる人だよね。
レースにでもなればアグレッシブな走りって言うのを
するけど、インタビューに応えているときとかは
控え目な感じだしね。その辺が好感の
もてるところだよ。
実際に速くても、それを鼻にかけるような
感じの人はちょっとね~…。
結局最後尾争いをしてたけど、
それでも相変わらず大人気だしね。
レース後に、ファンサービスで姿を表したときも
大歓声だしね。
それにしても、SAF1って本当に遅いんだね…。
生で見て改めて実感しちゃったよ…。

そして、何よりも生の方が迫力あるよ。
何よりもあの音。
始めて見に行ったときに、
あの音の虜になっちゃったんだよ。
もちろん、迫力なのは音だけじゃないけどね。
でもエンジンの音変わったのかな??
なんて気がしたよ。気のせいかもしれないけど。
去年はもうちょっと低い成分の音も
混じってた気がするんだけど~…。
気のせいかな??
でもき~~~んと耳にジンジン響く程の爆音。
何だか痛くなっちゃいそうなくらい。
家に帰ってもまだじ~~~んとしちゃってるくらい
すごい音だったよ。
耳せんなんて言うのも売ってたんだけどね。
でも、私的にはあれは邪道なんだよ。
せっかくなんだから存分にあの音を
楽しまなきゃね~って思ってね。
せっかくの生なんだから。
毎日聞いてたら耳が
おかしくなっちゃいそうだけど、
一日くらいなら平気かな?って感じ。
あと、当然と言えば当然かもしれないけれど、
フリー走行よりも予選の方が、
予選よりも決勝の方が迫力があるね。
予選とは言っても、少しくらい
手を抜いちゃってるんじゃないの??
なんて思っちゃうくらいね。

それにしても、やっぱり高い席は
違うね~なんて思っちゃったよ。
係員さんの対応も違ったしね。
入って行ったら挨拶されちゃうしね。
席わかんなかったら案内までしてくれるしね。
自由席はもちろん、去年のシケイン辺りの
指定席でもそんな対応はなかった気が
するんだけどね~…。
あと、スタートもゴールも目の前だし、
イベントは目の前で行われるしね。
表彰式だってこの席じゃないと見れないしね。
佐藤琢磨さんがファンサービスで
姿を現したのもここだけだしね。
ただ、目の前のフェンスが
ものすごく邪魔だったけどね。
写真撮りたくってもこれが邪魔でね~…。
写真撮るなら去年の席の方が良かったな、
なんて思っちゃったよ。
でも来年はホームストレートエンドの
1コーナーの席で見たいな~…。
写真いっぱい撮れそうだしね。
まぁ値段は同じくらい高いらしいけど~…。

とは言っても、写真はいっぱい撮ったんだけどね。
決勝の今日だけでも500枚以上はね。
私のサイトに
載せたから気になる人は見てみてね。
一応写真日記の予定なんだけど、
日記はまだ書きかけだけどね。
とりあえず写真だけ公開するよ。

テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

イクレディブルマシーン、っていうゲーム
今日ね、突然ふと思い出しちゃったんだよ。
インクレディブルマシーンっていうゲームを。
久しぶりにやってみたいな~なんて
思っちゃってね。
とは言っても、ずっと昔に体験版で
遊んだことがあるくらいなんだけどね。
確か私がまだ中学生か高校生くらいの頃にね。
買ったパソコンに体験版CDが付いてたんだよ。
そのときもなかなか楽しんでたんだけどね、
ただ安い金額じゃなかったしね~…
その頃は購入を諦めてたんだよ。
で、そんな懐かしいゲームのことをね、
どういうわけか今日急に
ふと思い出しちゃったんだよ。
で、今なら数千円くらいなら買えるお金も
あるかな~って思ってね、
調べてみたんだよ。
そしたらもう生産中止だって…。
まぁ当然と言えば当然なんだろうけどね~…。
Windows98くらいが新品で売られてた
時代のものなんだからね。

インクレディブルマシーンが
どんなゲームかって言うとね、
一応パズル系のゲームなんだけどね。
ただ他に類を見ないようななかなか
ユニークなゲームだったんだよ。
なかなか考え甲斐のあるユニークな
ものだったんだけどね。
言葉で説明するのは難しいけど、
こんな動画を見るとイメージが
湧くんじゃないかな?
http://video.google.com/videoplay?docid=3163263343187879320&pr=goog-sl
こういうものをインクレディブルマシーン
っていうのかな?
私が言ってたゲームはね、
限られたアイテムを使って、
こんなインクレディブルマシーンを
作って、課題通りの働きをさせるっていう
感じのゲームなんだけどね。
これがなかなか面白かったんだよ。

Amazonとかに中古でも良いから
売ってないかな??
なんて探してみたんだけどね~…
なかったんだよ…。残念…。
どこかにないかな??
5千円以下なら買ってみたいな~
なんて思ってるんだけどね。
でも、NHKのインクレディブルマシーンは
すごいよね。
あんなに計算されつくしたマシーンを
実際に作るなんて、さすがNHKって感じだよ。
仕掛けを考えるのも大変そうだけど、
それ以上に工作が大変そうだね~。
こんなのを夏休みの自由研究か、
工作の宿題にでも作って、
ビデオにでも撮れば面白そうだよね??

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

F1日本グランプリ見に行ったよ!
今日はね、F1日本グランプリの
フリー走行及び予選を見にね、
鈴鹿サーキットまで行ってきたんだよ。
朝早くに家を出発したのに、
国道が混んじゃってたんだよ。
三重県まではまだまだって言う滋賀県の
国道がね、混んでたんだよ。
こんなところから渋滞に巻き込まれちゃ
大変だ!って事でね、
10kmくらい遠回りして行ってきたんだよ。
一部を除いて快適に走れたよ。

でも、予選だっていうのに人が
かなり多かったよ。
まるで決勝並だよ。
去年の予選はもうちょっと空いてた気が
するんだけどね~…
って思っちゃったよ。
サーキットの中は一部で
本当に一歩も進めないくらい人が
多すぎたんだよ。
そんなに人が多かった割には
帰りはものすごく快適に帰れたんだけどね。
でもそれはやっぱり今日が
予選だからであって、
帰りの時間が比較的集中する決勝の明日は
また例年通り渋滞
しまくっちゃうんだろうね~…。
予選の今日はF1の予選のあとに、
インテグラのワンメイクレースの
予選があったしね。
あと、その辺のブースで時間を潰しながら
帰るからね。

それにしても今日はかなり風が強かったよ。
台風が接近してるのかな??
なんて思っちゃう程だったよ。
まぁぱらぱらと雨が降っちゃったけど、
でも基本的に晴れてたんだけどね。
晴れてたけど、
ちょっと眩しかったんだけどね…。
特に写真撮るときが。
でも風が強すぎて本当に大変だったよ。
帽子はとんじゃったし、
カメラ構えてても風で
振られちゃうくらいだしね。
お弁当食べるのも一苦労だったよ。

そう言えば、やっぱり違うね~、S席は。
他の指定席とはやっぱり違うね。
シートとかね。
シートは背もたれまでついてるし、
カップホルダーもあるし、
隣の人との感覚も比較的広いしね。
おまけに対応も違うしね。
やっぱり高い席は違うよね~~~。
ちなみに、SAF1チームのピットの前辺り。
ただ、フェンスが邪魔で写真
撮りにくいんだけどね~…。
あと、ホームストレートはマシンが速くて
写真を撮るのが大変なポイントだよ。
左右の方にカメラを向けると
フェンスが邪魔だしね。
まぁどう邪魔かって言うのは
写真を見てもらうとしてね。
http://moox.or.tp/photos/2006/f1_day1/thumbnail.html

でも、この席に私のレンズは合わなかったよ。
もうちょっとズームが効けばピットの中まで
はっきりくっきり盗撮できたのに~…。
ドライバーの顔だってアップで
フォーカスできたのにね~…。
かと言って、ホームストレートを疾走して行く
マシンを撮影するには100mmくらいの倍率で
十分だしね~…。
70-200mmのズームレンズは
ちょっと合わない感じだったよ。
40-120くらいのズームレンズだと
走り去るマシンを撮影するにはいい感じかな?
なんて思っちゃったよ。
まぁ今のレンズでも100mm前後で
撮影できるんだけどね。
でも、その程度の倍率しか使わないなら、
もうちょっとコンパクトなレンズの方が
撮影しやすいしね~…。
やっぱり状況に合わせてレンズは
交換しなきゃいけないものなんだね。

ちなみに、今日の予選はちょっと面白かった。
3スティント目。
3スティント目の予選スタートまで
あと1分ちょっとって言うところで、
フェラーリの2台がガレージを出発して、
ピットレーンの出口に陣どったところ。
しかも、一番出口よりのピットの
ルノーの前を塞ぐ形で。
この瞬間、3スティント目の勝負は、
3スティント目がスタートする前から
始まっていたんだ!!と
感動させられてしまったところ。
さすが、フェラーリ。
なかなか面白いことしてくれるよ!!


今日撮影した他の写真は私の
サイトを見てみてね。
まだ書きかけだけれどね。
とりあえず写真だけ公開だよ。
http://moox.or.tp/photos/2006/f1_day1/thumbnail.html
とりあえず、明日も朝が早いから
早く寝なきゃ!

テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

近頃残業が増えたかな
何だか最近そう思う。
半年くらい前までは
残業したくても何もすることがないくらいで
困っちゃうくらいだったんだけどね~…。
みんなお仕事してるのに私だけ先に
定時で帰っちゃうのもね~…
なんて気にしてたんだけどね。
でも、最近は残業が増えちゃったよ。
もっとも、そんなに忙しいって
わけじゃないんだけどね。
ただ、残業できるくらいにお仕事が
増えたって事なんだけどね。
かと言って、油断してると、
徹夜を強いられる程お仕事が
溜っちゃいそうな心配はあるんだけどね。
そうならないように、
毎日少しずつ無理なく残業して
少しずつお仕事を片付けてるんだよ。
そしてね、何よりも
残業しないとお給料増えなくってね~…
毎月手取りで2万円以上増えるように、
月20時間を目標に残業してるんだよ。

そうすると帰る時間はだいたい7時すぎに
なっちゃうんだけどね。
でね、今日は久しぶりに残業しないで
早く帰ってきたんだよ。
まぁ早くとは言っても、
何だかんだで1時間くらい会社に
居残ってたんだけどね…。
別にお仕事してたわけじゃないんだけどね…。
でも、7時前に家に帰ってこれるだなんて
久しぶりだよ。
こんなに早く帰ってきちゃって、
何しようかな??なんて
困っちゃうくらいだよ。
って、まぁ今日は理由もなく早く
帰ってきたわけじゃないんだけどね。
だって、明日はF1なんだもん。
朝早くから見に行くからね、
今日は早く寝なきゃ~☆って思ってね、
残業しないで早く帰ってきちゃったんだよ。
まぁ先輩は有給とって今日から
鈴鹿に行っちゃってたりもするんだけどね。
今日は雨降りそうだな~~~なんて思ってね、
私は今日は鈴鹿に行かないで
お仕事してたんだよ。
何だか午後から晴れてきちゃって
軽く後悔しちゃったりもしたんだけどね~…。

まぁでも残業とは言ってもね、
別にお仕事がつまんないわけじゃないしね~。
まぁ時には面倒なこともあるけど、
どっちかって言うと楽しいお仕事が
多いしね。
椅子に座り続けるのは疲れちゃうけど、
お仕事はお仕事でそれなりに楽しんでるんだよ。
とりあえず、スイフトスポーツローンで
買わなきゃいけないから、
残業頑張って早くローン返済しないとね~。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

車の燃費がいまいち
なかなか燃費が良くならないんだよ。
まぁ悪くはないんだけどね。
ただ、結構頑張ってるんだけど、
なかなかこれ以上良くならなくってね~…。
良いときは一応16.53km/lくらい
出てるんだけどね。
悪いときで14km/lくらいかな。
だいたいこの間に収まってるんだよ。
かなり悪いときは稀に14km/lさえも
下回っちゃうこともあるんだけどね。
でもね、そんなに悪い燃費じゃないはずなんだよ。
だってカタログスペックの10.15モード燃費じゃ
14km/lって書いてあったからね。
だから、そんなに悪い燃費じゃないとは
思うんだけどね。
ただ、私はなかなかその程度じゃ
満足できなくってね~…。
燃費を良くしようと頑張ってるんだけど、
なかなか良くならないんだよ…。
16km/lから上になかなかいかなくってね~…。
前に2,3回18km/l代になったことがあるんだけどね。
でも頑張っても頑張っても、
なかなかその燃費は出なくてね~…。
ホント、頑張ってるんだけどね…。
私の車の利用方法じゃこの辺が限界なのかな??
いわゆる低燃費グッズとかを
試してみないとダメなのかな?
とは言ってもね、そろそろ
車を買い替えようかな?なんて
考えてるところなんだけどね。

スイフトスポーツに。
10年近く昔の車から最新の車に
乗り換えるって言うのに、
カタログ上の燃費が1km/lも
良くなっていないのが残念なところだよ。
ボディだって、わずか10kg程度
軽いくらいだしね。
まぁでも4ATから5MTに変わるのは嬉しいよ。
やっぱりマニュアルの方が軽いし、
ギア数が多いと適切なギアを使って
走れるしね。
だから燃費を向上させる点でも有利だよね。
何より楽しいしね。
ATは本当に退屈で嫌だったよ。
それ以外はなかなか良い車だったんだけどね。
ハイオク仕様車なんだから
今の車よりもガソリンの価格差の分だけ燃費が
良くなってくれないと
困っちゃうよね~…。
その辺はどうなのかな?

目標は20km/lだったんだけどね~…
スイフトスポーツで達成できるかな??
今の車じゃついに無理だったしね…。

テーマ:燃費 - ジャンル:車・バイク

スイフトスポーツ、買うべきか待つべきか
しばらく前から検討してたスイフトスポーツの
購入のことなんだけどね。
来年のお正月に買おうかな?なんて考えててね、
試乗もさせてもらったし、
ローンを含めた見積りまで
してもらっちゃったんだよ。
お正月だと、数万円くらいの値引きの
広告が入ってたりするからね、
それを期待してのことなんだけどね。
あと、冬のボーナスももらえる時期だしね。
で、そのタイミングで買おうと思って、
そのつもりをしてたんだよ。
でもね、先月のホリデーオートに
気になる記事を見つけちゃってね~…。
って言うのはね、来年の夏頃に
スイフトスポーツがマイナーチェンジを
予定しているって言う記事。
足周りの改善を行うらしいんだよ。
一般的に、登場間もない新車よりも
マイナーチェンジを受けた車の方が
ぐっと洗練されるって言うでしょ?
まぁ長い間多くの人に実際の公道で
テストされた結果がフィードバック
されるんだから当然だろうけどね。
で、どうせ買うならそのマイナーチェンジを
されてから買いたいな~…
なんて思っちゃうのは当然でしょ??
まぁそれまで待てば良いだけのことと言えば
それまでなんだけど~…
でも早く欲しいんだもん…。
あと、どこかのモーターショーには
3ドアのスイフトスポーツが
出展されてたらしいしね。
ひょっとしたらマイナーチェンジを期に、
3ドアモデルが出るのかな??
なんて期待もしちゃってるしね~…。
やっぱり5ドアよりも、3ドアの方が、
軽いしボディ剛性も上がるしね。
5ドアの便利さよりも、スポーツと言うなら
そういうメリットの方がありがたいしね。
だからどうせ買うなら3ドアの方が
欲しいしね~…。
でもやっぱりそんなに待てないんだもん…。

それに、マイナーチェンジって言っても、
良いことばかりじゃないしね。
マイナーチェンジ後よりも、
マイナーチェンジ前の方が
値引き率は大きくなりそうだしね。
のんびりしてたらローンの金利だって
上がっちゃうかもしれないしね。
それに、最近は鉄鋼とか石油系の
原料が上がってるからね。
それに伴って車の原材料費だって
上がりそうだしね。
マイナーチェンジを期に価格が改定されちゃ
困っちゃうしね。
でもやっぱりマイナーチェンジ前の方が
値引きしてくれやすいしね。
新しい車が出るのに古い車が売れ残っちゃ
困るだろうしね。だから
売り尽くしちゃおうと
割引してくれるだろうしね~…
私はそれに期待してるんだよ。

あと、何よりもこの年の半年は大きいからね~…。
一刻も早く車買って頑張って
ドラテクを磨きたいってところなんだよ。
年とってからじゃ覚えが悪くなるみたいだしね。
もう決して若くないんだから、
老化が始まる前に一刻も早く練習したいんだよ。

まぁそんなわけで年明けにスイフトスポーツを
買うべきか、マイナーチェンジまで待つべきか
悩んでるんだよ…。
思わず買っちゃう程値引きしてくれたら
お正月に買っちゃおうかな??
って考えてるところ。
20万円も…ねびいてくれないかな??
この間は10万円くらいって言ってたし~…
お正月気分でもう10万円くらい
値びいてくれないかな??

テーマ:SUZUKI SWIFT - ジャンル:車・バイク

社長さんとお昼ご飯
今日はね、来年入社してくるって言う
内定者がね会社にきてたんだよ。
で、入社一年目の私達が呼ばれてね、
業務の説明をしたり、
何か質問に応えてあげたりって感じの
事をしてたんだよ。
まぁ来年入社予定って言っても、
私の部署には誰も入って来ないし、
後輩はできないわけなんだけどね。
って言うか、みんな大学院出てる
修士の人達だから、
私よりもみんな歳上なんだけどね~…。
で、とりあえず、パワーポイントってのを
使って私の業務の説明をしてたんだよ。
あんまり練習してなかったせいか、
台本があってもうまく
喋れなかったんだけどね~…。
で、内定者さんの質問って言っても、
やっぱり入社後の事についての
質問が多いわけで、
部署が違う私には大して
聞かれることもなくってね~…
なんだかつまんなかったよ。
それだったら普通のお仕事してる方が
楽しかったのに。
でね、終った~~~って思ってたらね、
社長さんがひょっこり出てきてね、
お話でもしようとかって事で、
お話してたんだよ。
お仕事はどう?とかってね。
入社してから何か勉強になったことはある?
なんて急に聞かれてもね~…
いわゆるビジネスマナーとか?
くらいしかなくってね~…
あとは1.1倍くらい英語を読むスピードが
上がったくらいかな??
で、そんなことしてるうちにね、
お昼になっちゃったんだよ。
そしたら社長さんが急にお昼でも一緒にどう?
とか言い出しちゃってね。
本当は私昨日から会社のお弁当
料金前払いで注文してたから
それを食べる予定だったんだけどね~…。
みんな行くのに私だけ断りにくくってね~…
一緒に行ってきたんだよ。
でも社長ってリッチなお昼ご飯食べてるんだね。
びっくりしちゃったよ。
会社の近くのイタリアンレストランに
入ったんだよ。
まぁショッピングセンターの中にあるから、
そんなに高いだなんて思わなかったんだけどね~…。
でも、値段見てみたら安くても1200円もしたんだよ。
まぁ社長さんのおごりなんだけどね。
それでも5人分だしね~…リッチなんだね~…。
サラダバーに控えめな量のパスタと、
デザートだったんだけどね。
って言うか、お昼ご飯からデザートと紅茶が出るの!?
ってびっくりだよ。
いつもは会社のお弁当でお金を節約して
過ごしてるのにね~…。
社長のお昼は違うね。
こんなところでお昼ご飯の時間も気にせずに優雅に
お茶とデザートまで楽しんでるだなんてね。
しかも、結構混んでたんだよ。主婦とかで。
それなのに、そんなところでのんびり
お昼ご飯を食べれるなんて、社長は違うんだね~…。
まぁパスタは私の趣味じゃないけれど、
デザートと紅茶は美味しかったよ。
まぁでもせっかくのお茶なのに、
みんな食べるの早いから落ち着かなかったけどね…。
それにしてもこんなところでお昼をのんびり
楽しむなんて、主婦も社長級に暇なのかな??
それとも、主婦のお仕事は朝夕が忙しいのかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

頭文字D借りたよ
TUTAYA初体験なんだよ。
今まで近所のレンタルビデオ店で
ビデオとかDVD借りてたんだけどね。
で、頭文字Dもそこで借りてたんだよ。
First Stageとでも言うべきものから、
最新のFourth Stageまでね。
ただね、唯一不満なのは~…
First StageのVol.2だけが
おいてないんだよ…。
それを除いてはせっかく全巻
コレクションしてみたのに~…
Vol.2だけがおいてないんだよ!
あと一つで全巻制覇できる!
って言うのに一巻だけないだなんて、
ものすごい嫌がらせでしょ??
おまけに最近じゃFourth Stage以外の
シリーズを置かなくなっちゃったしね。
まぁそんなわけで、
TUTAYAに見に行ってみたんだよ。
そしたらね、全部揃ってたんだよ。
さすがに名高いTUTAYAだね。
早速会員になって借りてきちゃったんだよ☆
やっぱり良いよね~、頭文字D~☆
私の人生に大きなインパクトを与えた
作品だからね。
教習所で車好きになって、
ドラテクとやらに目覚めたのが
この作品だった気がする。
あれ?もうちょっと前に目覚めてたかな?
まぁとにかくこれは伝説のアニメだよ。

ちなみに、私は全シリーズの中で
First Stageが一番好きなんだよ。
まぁ古いTVアニメだからね、
最新OVAのFourth Stageとかに比べると
CGとか車の挙動とかの
クオリティで劣る点はあるけれどもね。
それでもやっぱり一番気に入ってるんだよ。
やっぱりストーリーが面白いんだよ。
彗星の如く峠に現われた拓海くんが。
それにじらすのがとぉ~~~っても
上手だよね??
まぁ中にはそんなの現実にはあり得ないでしょ?
みたいなことを言う人もいるみたいだけどね。
でもそういう人って、
楽しみ方をわかってないな~って気がするんだよ。
アニメはアニメ、現実は現実。
そんなの現実にはあり得ない、
なんて当り前だよね。
でもそんなことを気にしないで、
目の前のアニメに集中しないと楽しめないよね?
アニメも、SFもディズニーランドも楽しみ方は
おんなじだと思うんだよね。
現実にはあり得ない、なんて言い出したら
興ざめしちゃうしね。
そんな些細なことは気にしないで、
目の前のことに集中しないとね。

それに、そんなあり得ないようなことが起こるのも、
アニメらしいとも言えるしね。
有名なスポーツアニメだって、
現実には到底あり得ないような
技の一つや二つ出てくるものだしね。
ロボットアニメはもちろん、格闘系アニメなんて、
だいたいそんなものだしね。
でもそんなことがあるからこそ
アニメって面白いって思うんだけどね。

ちなみに、Fourth Stageはちょっと
いまいちな感じもしなくはないんだけどね。
CGのクオリティを高めたり、
更に車の挙動に拘ったりと、
リアリティを高めようと
している感じはするんだけどね。
でもね~…Firstの様なストーリー的
面白さがかなり減っちゃった気がしてね~…。
まぁそうは言っても、Fifthが出るのかどうか。
出てくれたら嬉しいな~。
出してくれないかな??
まぁとりあえず、日本人なら
ワイルドスピードよりも
頭文字Dでしょ?って感じだよ。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

久しぶりのお山ドライブ
今日はね、久しぶりにお山に
ドライブに行ってきたんだよ。
そう言えば、最近車であんまりお出かけ
してないな~なんて思っちゃってね。
あまりに久しぶりなものだから
運転の勘でも鈍っちゃうんじゃないかな??
なんて思っちゃってね。
って言うか、昨日の夜久しぶりに
運転してみたら、
まぁなかなかひどいものだったからね。
久しぶりに運転しなきゃね、
って思って、お山に走りに行ってきたんだよ。
やっぱりお山って走ってると練習になるよね?
って思うよ。
でもまぁ今日は朝から雨が降ってて、
路面が濡れてたし、
タイヤも半分くらいまで減ってて、
久しぶりだし、
大丈夫かな??なんて不安も、
多少なくはなかったんだけどね。

でもとりあえず走りに行ってきたんだよ。
ゆっくり走れば大丈夫かな?とか思ってね。
スピード控え目でのんびり走ってたんだよ。
でもね、しばらくすると段々
勘が戻ってきた感じでね。
何時の間にかアクセル踏み込んじゃってて、
気がついたらスピードが
出すぎちゃってるんだよ。
それでもやっぱり久しぶりなせいで、
いまいちな点もあったんだけどね。
昔はこんなところでブレーキ
踏まなかった気がするんだけどね~…
なんてところでも、ブレーキ踏んじゃってたしね。
でも、タイヤが減ってるような気がしたけれど、
思ったよりはずいぶんしっかり走ってくれたよ。
って言うか、前と大して変わらない感じだったよ。
とは言っても、本当はそろそろ
交換したいところなんだけどね。
やっぱり強めのブレーキングで
タイヤが滑べっちゃいそうだしね。

でもやっぱりお山走ってると
練習になる気がするね。
ブレーキの具合とかね、
アクセルの具合とかね、
何より車幅感覚が身につきそうな感じだよ。
やっぱり毎週頑張ってお山走り込まないと
勘が鈍っちゃいそうだよ。

それにしても、久しぶりに走ってみると、
なかなか良い車なんだけどね~…。
買い替えるのが惜しい感じだよ…。
でも今の車じゃ競技用には不向きだしね~…
おまけにATだしね~…。
惜しいけど、やっぱりスイフトスポーツに
買い替えかな??

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。